-PR-

締切り済みの質問

質問No.2410248
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数6
閲覧数306
今後どうなる?Windows XP home
今後どうなる?Windows XP
http://www.microsoft.com/japan/windows/lifecycle/homeeol/default.mspx
でXPのサポートを2年半後に終了すると言うのを読んで不安になりました。
サポート終了するとアップデートもなくなるし、セキュリティホールなと今後問題が発生しても対応できなくなるということですよね?
サポート終了したら、インターネットにつながないでやるしかないんですか?
自作機作ったばっかりなのに2年半後にインターネットに接続しないでやるしかないのでしょうか?
次世代OS Vistaを買わなければならないのでしょうか?
消費者として納得できません。
みなさんどう思いますか?
投稿日時 - 2006-09-16 13:16:34

回答 (6)

回答No.3
Q/セキュリティホールなと今後問題が発生しても対応できなくなるということですよね?

A/セキュリティホールを塞ぐHotfixは確かに提供されなくなるでしょう。

Q/インターネットにつながないでやるしかないんですか?

A/安全を最重視するならその方が良いだろうと言うことになります。ただ、使うか使わないかは個人個人で決めることになります。

Q/次世代OS Vistaを買わなければならないのでしょうか?

A/将来的には、Vistaまたはその後継となるViennaを導入するか、LinuxなどのOSに更新する方が安全を確保できる結果となるでしょう。ただ、それをどの段階で導入するか、Windowsの後継を選ぶのかは利用者の好みであり、判断です。別にVistaでなければOSが動かないわけではないですから・・・・(Windows向けのソフトは動きませんがLinuxやSolarisを選ぶという手もあります)

Q/みなさんどう思いますか?

A/私個人としては、WindowsXPにしてもWindowsMEにしてもどこかで区切りをつけなければ、サポートは難しいだろうと判断します。
理由は、根幹の技術が変わるためです。XPが登場した5年前にはSpywareなどあまり話題になりませんでしたが、今や対策が必要であると言われ、Windows Vistaでは標準装備されます。OS上から認識できないウィルスや不正ウェアは、これほどの脅威を去らすとは考えられていなかった5年前。今では、そういう不正ウェアまで存在し、未然に防げなければパソコンを乗っ取られる可能性もあります。さらに、5年前には個人情報保護法は案でしたが、今では施行されています。そして、その個人情報がUSBメモリやネットから流出します。

Vistaでは、ユーザー権限の設定もデフォルトではAdministratorやOwnerを与えず、標準設定では不正なソフトが許可無く侵入するのを防ぐようになりました。64bit版では、システムの刷新を図り各種ドライバが基幹に不具合を与えることが無いように、ドライバのアクセス権限をユーザーモード権限に降格させました。データの暗号化も改善されビジネス向けのVistaではそれらを強化しています。

これらの機能を、XPに与えると動かなくなるソフトも大量に出てくるでしょう。XPが SP2で大幅な更新をし、ソフトの動作不具合が問題になりましたが、そのときより大混乱に陥ります。

XPがどんなにできの良い物でも、あくまで元は5年前より以前にそのときの最先端を目指して作られた物であることにかわりはありません。家の建築でもそうですが、5年経てば、火災報知器が義務化されるかも・・・。

10年経てば場合によってはホームセキュリティもほとんどの世帯が入るかもしれない。もしかすると、子供が5人生まれて4人までなら足りる部屋数が足りず増築か、建てかえかを考えなければならないかもしれない。

自分でできなければ、無料で増築してくれる人はいません。自分でしても材料費はかかります。Windowsも同じこと。ずっと同じものをずっと同じサポートで提供するのはビジネスをする企業が提供する以上不可能です。

その点は、納得する物ではなく、企業が提供した物である以上当たり前なのですよ。後は、何年間までならメーカーが迅速に無償のサポートができ、利用者への保守や最新のハードウェアへの対応をメーカーが提供できるかになります。
どうしても、割り切れなければ、無償のOSもあります。自分で知識を付けてそれを使う方が良いかもしれません。

尚、サポートはVistaの普及率によっては若干上下することもあるかもしれませんが、いつかは切れます。その後は、マ社とは別のセキュリティソフトウェア会社がどこまで保守サポートを行うかによって、インターネット接続が比較的安全に行える時間は変わります。
投稿日時 - 2006-09-16 14:52:14
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.6
No,4の人に同意。

この問題は、一昨年位からさまざまなニュースサイトなどで取り上げられてきています。
今年に入ってからは、大手のIT系ニュースサイトで何度もこの話題は取り上げられています。

新しいOSが出るときにはこのような情報も含めて入手しておかなければいけなかったりします。
(それが自作の掟みたいなものだし)

>サポート終了したら、インターネットにつながないでやるしかないんですか?

個人の考え方でいいのでは?
サポートの終了したOSでもインターネットに接続している人は何人もいるし。

>次世代OS Vistaを買わなければならないのでしょうか?

Vistaを買うのがいやならばXPproを買えば?
多分アップグレード版が出ると思うよ?
投稿日時 - 2006-09-16 16:59:38
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.5
ウィルスソフトをしっかりやれば問題ないのでは
投稿日時 - 2006-09-16 16:56:30
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
>自作機作ったばっかり
>消費者として納得できません。

随分前からXP Homeのサポート情報はアナウンスしてます。厳しい意見を言わせてもらうと、単に質問者の勉強不足としか…。
メーカー機を買った初心者なら、まだ同情の余地はありますが、自作をする人なら事前にパーツやOSの情報収集をするが当たり前です。

>サポート終了したら、インターネットにつながないでやるしかないんですか?
ここら辺は自己責任の領域ですね。この間終了した9x系のOSでネットされてる人も多いです。

>次世代OS Vistaを買わなければならないのでしょうか?
作ったPCがVistaを余裕で使えるスペックなら乗り換えも考えた方がベストです。ただ出て半年~1年位は新し物好きな人柱の方々に任せ、バグが少なくなってから乗り換える方が良いでしょう。
投稿日時 - 2006-09-16 15:53:13
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
サポートが終了しても使用できなくなるわけではありません。
それに、将来発見されるセキュリティホールに対応するアップデートが出なくなることにより現状の危険性が増すわけはないですし。
将来発見されるセキュリティホールが仮にあるとして、そのセキュリティホールは今現在もあるということです。
ですから、将来危険だからインターネットに接続できないというなら今も接続できないでしょう。
サポート期間に対しても、2001年10月に発売開始されたXPのサポート期間が8年以上もサポートされるですし、私は不満を感じませんけど。
投稿日時 - 2006-09-16 13:29:42
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
6件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows XP
-PR-

-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Windows XP
-PR-

ピックアップ

-PR-