OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

些細なことでがっくりしてしまいました。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.239056
  • 閲覧数45
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 84% (16/19)

まったく些細なことなのですが、ちょっとショックで誰かに聞いてもらいたく書いてしまいました。

今日、何年かぶりに洋服を自分で買いました。19,000円のジャケットです。私の服といったら、母、叔母、いとこ、妹のお下がり、というものばかりで、お金もないし、まあ、あんまり好みでなかったとしても、ありがたく着させていただいております。彼女ら(母、叔母、いとこ、妹)はファッションにうるさく、ファッションには興味ないこともないんだけどセンスない私のことは相手にしません。
で、今日は、自分で本当に久しぶりにしかも高い買い物をしたので、うれしくて実家の母に見せに行きました。そしたら一言「何、その作業着みたいな服」・・・なんだか涙がでそうになりました。今は家に帰りましたが、袋を開いて着てみる気持ちもしません。「いいの買ったね」とか、そう思わなくても一言、言ってくれたらうれしさも倍になっていたと思うのに。「作業着みたい」といわれても、大事に着ようと思っていますが、なんだかとても悲しかったです。
今日思ったのですが、本当のことを言うのがその人のためなのか、差し支えないことなら、その人の気持ちを考えて同意してあげた方がいいのか、その人との親密度にもよるんだと思いますが、私だったらきっと、その人がうれしそうに見せてくれたものだったら、「いいのだね」って言うと思うんだけど。私の考えって甘いんでしょうかね・・・
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

ご質問を読んでちょっと考えてみました。
他人から見てそれほど傷つかなくてもいいのにーと思われても本人が結構傷ついているのはどういう場合かとー。

それはやはり「自分があまり自信のない分野」において人からけなされたりつっこまれたりした時じゃないでしょうか?
pokorinさんは周りの人たちの方がファッションにうるさいと書いていらっしゃいますので、ご自分はちょっと自信がないのかな?
もし、自分が確固としたポリシー、自信がおありなら「他人にどう言われよう」と「どう酷評されよう」と「ふんっ」の一言で済ませてしまうことが出来るにちがいありません。
私も学生時代に母から自分のファッションを「西洋乞食」とめちゃくちゃけなされたことがありますが(笑)「まあ、年寄りにはわからんのだ~」で終わりにしちゃってました。

しかし、この毒舌の母に別の分野でけなされた時は心底めげましたね~。
それは「図画工作」「美術」の分野!
私はニガテ中のニガテだったのですが、作った作品なり絵を家に持ち帰ると、いつも「え、なにそれ~、どう見ても○○には見えないわね~」の一言が!
一番傷ついたのは木彫りの犬かなにかを持ち帰ったとき「ロバ以外の何者でもないわね~」と笑い飛ばされた時!今でもヒソカにうらんでます!(笑)

#1の方がおっしゃっていますように、親しいから、遠慮のない間柄だからこそこんなことが言えてしまうのかもしれません。
でも言われた方の心にはいつまでもキズを残すのですよね・・・。

でもここは一つ広く心を持って、お母さんを許して上げて下さい。
そして「ふ~んだ!私の方がセンスいいもんねっ」って思えるよう雑誌などでいろいろ研究してみましょう!若いんですから!

私、クリーニング店でパートをしているのですが、お若い方は例えばGAPなどのカジュアルなブランドから出ている”一見作業着風なジャケット”をたくさんクリーニングにお出しになってますよ。大丈夫!
pokorinさんならではの着こなしを楽しんで下さい。

元気出してね!
お礼コメント
pokorin

お礼率 84% (16/19)

回答ありがとうございました。
確かに「苦手な分野」なんですね。学生時代、私はかなり太っていて、クローバーサイズとか着ていて、何着ても似合わないなあ、って自分でも思ったし。
でも、本当に自分の好きなように着たいもの着たらいいんですよね。母はもう孫もいるおばあさんなんだし、妹はまだ独身、私は子供のいる主婦なんだから、違って当然ですね(もちろん母も、自分と同じものを私が着たらいいと思っているわけではありませんけど)。
今回はみなさんにいろいろ書いていただいて、本当にうれしかったです。質問を書いてから、「こんなことで書いてしまって・・・、どうしよう」と思っていたのです。些細なことに回答してくださって本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-21 23:28:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (5405/10617)

ファッションセンスって人それぞれですし、人の真似をしてもお洒落になるとは限りません。 pokorinさんが買われた洋服にしても、着こなし次第ではとてもお洒落に着れるものだと思いますよ。 その感覚(お洒落の)がpokorinさんとお母様とで違っていたということで、それほど気落ちする必要はないと思います。 個性って、本当に人それぞれです。 私もファッションには興味があり、友達や街ですれ違う女性 ...続きを読む
ファッションセンスって人それぞれですし、人の真似をしてもお洒落になるとは限りません。

pokorinさんが買われた洋服にしても、着こなし次第ではとてもお洒落に着れるものだと思いますよ。
その感覚(お洒落の)がpokorinさんとお母様とで違っていたということで、それほど気落ちする必要はないと思います。

個性って、本当に人それぞれです。
私もファッションには興味があり、友達や街ですれ違う女性の服装などは気になるほうです。
自分の発想にない着こなしをしている女性に出会うと、思わず感動(←大袈裟)してしまうこともあります。

お母様はお母様の感覚で発言したのだと思いますし、決してpokorinさんを傷つけようと思って言った言葉ではないと思います。

私も高校生の頃には、父親に着ている洋服をよくけなされていました(^^;;
でも、自分が好きな洋服を着ていたので、別にけなされても動じませんでしたけどね。

親子だから出た言葉であり、お母様もお母様のお友達でしたらきっと「いいわね~」と言っていたのではないでしょうか?

そのジャケット、是非着こなしてくださいね!
お礼コメント
pokorin

お礼率 84% (16/19)

回答、ありがとうございました。
人それぞれ、好みも違うのだし、気にしないことにします。
すっきりしました。私って単純。でも、支持してもらえるってやっぱりうれしいです。
投稿日時 - 2002-03-21 23:06:35
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 22% (62/281)

自分のセンスを信じましょう。 実際その服を作って売り物になると信じて店頭に並んだわけですから、かっこいいにきまっています。 お母さんのセンスとあなたのセンスが異なるだけで落ち込むことはありません。 「私がいいと思って買ったんだからいいじゃん!くやしかったらこの服をかっこよく着てみれば!」くらいの切り返しをしてもよいですね。喧嘩じゃないよ、念のため。 で、提案ですが、アクセサリーとかその服に合うかな ...続きを読む
自分のセンスを信じましょう。
実際その服を作って売り物になると信じて店頭に並んだわけですから、かっこいいにきまっています。
お母さんのセンスとあなたのセンスが異なるだけで落ち込むことはありません。
「私がいいと思って買ったんだからいいじゃん!くやしかったらこの服をかっこよく着てみれば!」くらいの切り返しをしてもよいですね。喧嘩じゃないよ、念のため。
で、提案ですが、アクセサリーとかその服に合うかなと思われるお化粧や飾りを考えるのも楽しいし、その服に付加価値をつけてくれるはずです。
あなたのセンスはひとのセンスじゃないよ。自分を信じて進もうぜ(くさいかな?)
お礼コメント
pokorin

お礼率 84% (16/19)

回答ありがとうございました。
私の着方で、作業着なんてもう言わせない。さっき、襟にソルトレークオリンピックのピンバッジを付けてみました。少しかっこよくなりました。
投稿日時 - 2002-03-21 23:09:45
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 38% (114/297)

こんにちは。 あなたから見て、お母さんはセンスがあるんでしょうか? でも、それは万人に認められるセンスだと思いますか? 極端な話、ファッションデザイナーからは認めてもらえないと思いますよ。 人によって好みは全然違ったりしますし、自分の好みに合わないものは、けなすかお世辞で誉めるか。 私も親兄弟とまったく趣味が合わないので、服や靴を買って帰るたび、「そんな変なの買ってきて」と、けなされっぱなし ...続きを読む
こんにちは。

あなたから見て、お母さんはセンスがあるんでしょうか?
でも、それは万人に認められるセンスだと思いますか?
極端な話、ファッションデザイナーからは認めてもらえないと思いますよ。
人によって好みは全然違ったりしますし、自分の好みに合わないものは、けなすかお世辞で誉めるか。
私も親兄弟とまったく趣味が合わないので、服や靴を買って帰るたび、「そんな変なの買ってきて」と、けなされっぱなしでした。
ですが、親が押し付けるものは、私にしてみれば「オイオイ、それはないだろうよ!」と思うくらいセンスが悪いのです。
ある程度流行のものでもそうです、趣味に合いません。
私はシンプルなものが好きなのに、親は女の子だからとやたらに花柄なものやフリフリしたものを着せたがるのですが、悪いな~と思いつつ着たこと無いです。(笑)
勝手に買ってきた、趣味に合わないもの押し付けられてもねぇ...。

しかし、自分で選んだものは、友達からは「その服良いね」と言われたこともありますし、買ったお店を教えたら色違いを購入してきたこともありました。
「貸して」って頼まれたこともあります。
こういうことってその服がいいって思ってないとしませんよね。
pokorinさんはその服がいい!と思って買ったんですよね。
そのセンスを認めてくれる人もたくさんいますよ。

結局無神経な人はどこにでもいますし、自分の意に添わないものは認められない度量の狭い人もいます。
そのような人からの意見など、右から左に聞き流せばいいのです。
お礼コメント
pokorin

お礼率 84% (16/19)

回答ありがとうございました。
母は、たまーに、「あんた、ろくな服もってないから」と服を買ってくれたりします(最近はほとんどないけど)。買ってくれる服はずいぶん高かったりするのですが、やっぱり一つだけ(たとえばブラウスだけ)買ってもらっても、下に合うスカートがなかったりで、結局母のことをセンスいいなあ、とも思えないし、自分も何買ってもらってもうまく着こなせないねえ・・・という感じです。やっぱ自分で選ぶのが一番ですね。
投稿日時 - 2002-03-21 23:14:35
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 20% (58/281)

こんにちは。 私もつい最近、購入した”ジャケットもどきを”他人に「作業着」と言われたものです。ムカツキますけど、「この作業着、安かったんだ~」と適当に受け流しました。(結構な値段でもね) ひどい時には、ベスト(山用の某有名メーカー、希少品)を着ていたとき、 友達に、「どこに探検にいくの~?」とかイジワル言う人もいますよ~。 そういう時も「今から猪狩りに~」とか「マタギファッション」とか言っ ...続きを読む
こんにちは。

私もつい最近、購入した”ジャケットもどきを”他人に「作業着」と言われたものです。ムカツキますけど、「この作業着、安かったんだ~」と適当に受け流しました。(結構な値段でもね)

ひどい時には、ベスト(山用の某有名メーカー、希少品)を着ていたとき、
友達に、「どこに探検にいくの~?」とかイジワル言う人もいますよ~。
そういう時も「今から猪狩りに~」とか「マタギファッション」とか言って
適当に受け答えます。

そういう時は明るく、受け流します。
そんなことで機嫌悪くなっても仕方ないし。エネルギーの無駄ですヨ!

たまに、私もココゾという時に、言われた人に逆襲しちゃう時もあるんですけどね。フフフ。
私は「いいもの」=「似合う」と思っているので、友達や親、姉妹などが似合わないようなものを着ていたら、少し「おちょくってしまう」ほうかもしれません。(反省しなきゃ)

私が気に入って購入したものや、プレゼントされて、すごく大事にしているものを、家の母親は「それ、○○で、○○円で安く売っていたよ~」なんていわれると
かなり腹たつし、不快な気分になります。
母親には「それ、すごい失礼だ~」と一応一言。
私はそんなことを他人にしないように気をつけなきゃなーと思っています。

家族の評価はあまり参考にしませんし、(少なくとも私は信用していない)
参考にならないことが多いので、とにかく気にしないことですよ。
お礼コメント
pokorin

お礼率 84% (16/19)

回答ありがとうございました。
軽く言い返す、冗談っぽく言う、重要なことでなければ気にとめない、「明るく受け流す」本当に大事なことですね。今の私には一番できていないところなのかもしれません。皆さんの意見を聞いて、本当に参考になりました。
投稿日時 - 2002-03-21 23:17:50
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ