OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

免責ってどういうこと?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2382
  • 閲覧数1040
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 4% (4/94)

 自動車の任意保険等で、設定ある「免責」って
どういう風に理解すればいいの。
 自分は、事故後免責額\50,000-ですので
「\50,000-をまずお支払いください。」とのこと。
チンプン・カンプン。誰か教えて!
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 54% (31/57)

保険でいう免責というのは、自己負担額の事です。
ご質問からすると、車両保険の部分の事と思いますがこの場合は例えばtarutaruさんの
自分の自動車を事故等で保険を使って修理する場合に50,000円を自己負担してくださいと言うことです。

事故によってtarutaruさんの車の修理額が200,000円と決定したとします。
この場合保険会社から保険金として支払われるのが150,000円となって残りの
50,000円をtarutaruさんが工場に支払うと言う事です。
つまり、修理金額がいくらであろうと50,000円の自己負担のみで車の修理が出来ると言う事です。(例え修理金額が100万円でも)
ただ、保険の内容によっては50,000円の自己負担もしないですむ保険もありますので、ご加入の保険会社にお問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 43% (45/104)

teruteruさんがおっしゃっている「免責」というのは、「免責金額」のことですよね?だとすれば、だいたいお考えの通りですね。 免責金額とは、いってみれば、自己負担額のことです。一定金額以下の小さな損害について、自己負担金として設定する金額を指すようです。 免責金額を超える大きな損害の場合は、保険会社によって取扱が異なるようですので、それぞれお問い合せください。 ...続きを読む
teruteruさんがおっしゃっている「免責」というのは、「免責金額」のことですよね?だとすれば、だいたいお考えの通りですね。
免責金額とは、いってみれば、自己負担額のことです。一定金額以下の小さな損害について、自己負担金として設定する金額を指すようです。
免責金額を超える大きな損害の場合は、保険会社によって取扱が異なるようですので、それぞれお問い合せください。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 43% (45/104)

tarutaruさん、ごめんなさい。 急いで回答つけたら、お名前をミスタイプしてしまってますね。 本当に、失礼いたしました。
tarutaruさん、ごめんなさい。
急いで回答つけたら、お名前をミスタイプしてしまってますね。

本当に、失礼いたしました。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 10% (2/20)

直訳すると「責任を問われるのを免れること」ですが 事故の場合、状況により責任分担の割合が変わりますから この場合の免責金額とは 「あなたの罪は金50,000に相当する、払いなさい」 と言うこてなのではないでしょうか。 ...続きを読む
直訳すると「責任を問われるのを免れること」ですが
事故の場合、状況により責任分担の割合が変わりますから
この場合の免責金額とは
「あなたの罪は金50,000に相当する、払いなさい」
と言うこてなのではないでしょうか。
  • 回答No.5
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/7)

任意保険の「免責」とは、imeruchanが言っているように、事故による損害金の自己負担金のことです。 通常、自分の車を修理する時に使う「車両保険」の免責だと思うのですが、修理金額の多少に関わらず、5万円は必ず自己負担として支払わなければならない、というものです。もちろん、修理金額が5万円未満の場合は、保険の適用外となります。 ちなみに、5万円以上かかる場合でも、一度保険を使うと、次年度の保険料がアッ ...続きを読む
任意保険の「免責」とは、imeruchanが言っているように、事故による損害金の自己負担金のことです。
通常、自分の車を修理する時に使う「車両保険」の免責だと思うのですが、修理金額の多少に関わらず、5万円は必ず自己負担として支払わなければならない、というものです。もちろん、修理金額が5万円未満の場合は、保険の適用外となります。
ちなみに、5万円以上かかる場合でも、一度保険を使うと、次年度の保険料がアップしますので、(今年度の割引率によってアップ率は違う)保険料のアップ分と保険適用金額を比べて、お使いになったほうが良いと思います。(2度目以降は免責金額もアップする)とりあえず、10万円以上かかるようなら使った王がいいですよ。 
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 50% (3/6)

免責とは責(責任)を免れる(まぬがれる)ということです。つまり保険会社はあなた(契約者)に対し支払う保険金の内¥50.000-を支払わないという事なのです。このほかに保険金そのものを支払わない免責条項などもあります。保険の用語って本当に難しいですよね。でも誤解やトラブルを避けるために必要なんです。ご理解ください。 ...続きを読む
免責とは責(責任)を免れる(まぬがれる)ということです。つまり保険会社はあなた(契約者)に対し支払う保険金の内¥50.000-を支払わないという事なのです。このほかに保険金そのものを支払わない免責条項などもあります。保険の用語って本当に難しいですよね。でも誤解やトラブルを避けるために必要なんです。ご理解ください。
  • 回答No.7
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/3)

免責とは保険会社が保険金の支払いを免れる(担保責任を負わない)ことで、約款や契約のしおり、あるいはパンフレット等に「免責条項」、「保険金をお支払いしない主な場合」などの表現で記載されています。ご質問の「免責」は自動車保険のうち、車両保険の免責金額のことだと思いますが、この場合はすでに皆さんが回答している通りです。ただし、自損事故など自車の単独車両損害は、文字通り免責金額=自己負担額(免責金額分は保険金がお ...続きを読む
免責とは保険会社が保険金の支払いを免れる(担保責任を負わない)ことで、約款や契約のしおり、あるいはパンフレット等に「免責条項」、「保険金をお支払いしない主な場合」などの表現で記載されています。ご質問の「免責」は自動車保険のうち、車両保険の免責金額のことだと思いますが、この場合はすでに皆さんが回答している通りです。ただし、自損事故など自車の単独車両損害は、文字通り免責金額=自己負担額(免責金額分は保険金がおりない)となりますが、相手のある衝突事故等で、相手から対物賠償保険金が支払われるケースでは、回収金として先に免責金額に充当されるので、たとえば免責5万円ならば、それを上回る対物賠償保険金が相手方から支払われれば、自己負担額はゼロになります。したがってすべての車両事故で免責金額を自己負担しなければならないわけではありません。
  • 回答No.8
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

tarutaruさんの加入されとぃる自動車任意保険は「免責額5万円」が付いているとの事ですが、事故後免責額5万円というのは例えば何らかの事故を起こしたとします。 *その事故が保険の使える事故で修理が必要になった場合 修理額が免責額5万円を超え15万円だったとしたら保険から修理費が出るなら10万円後5万円は免責(自己負担額)5万円で保険会社は処理します。 免責とは自己負担という意味で、5万円をまず ...続きを読む
tarutaruさんの加入されとぃる自動車任意保険は「免責額5万円」が付いているとの事ですが、事故後免責額5万円というのは例えば何らかの事故を起こしたとします。
*その事故が保険の使える事故で修理が必要になった場合
修理額が免責額5万円を超え15万円だったとしたら保険から修理費が出るなら10万円後5万円は免責(自己負担額)5万円で保険会社は処理します。

免責とは自己負担という意味で、5万円をまずお支払い下さいと言うのは先払いとお考え下されば良いと思います。保険は成立すれば、すぐにでも保険金が出る仕組みです。

もし、まだ事故を起こす前であってただの質問だとしたら、保険内容の免責5万円という内容が負担であれば保険内容を変更する事が出来るはずです。
その場合免責0円という内容がありますが、今の保険料よりも幾らか高くなりますが、そういった方法もあります。保険会社に相談してみてはいかがですか。
  • 回答No.9

免責とは,保険責任を免れるという保険会社から見た言葉です。 車両保険で10万円の損害でしたら5万円分は保険会社には責任がありません。 ただし,修理工場では10万もらわなければならないので,責任のない5万円も保険会社 経由で修理工場に払っているのが実務です。5万円を保険会社に払ってくださいね。
免責とは,保険責任を免れるという保険会社から見た言葉です。
車両保険で10万円の損害でしたら5万円分は保険会社には責任がありません。
ただし,修理工場では10万もらわなければならないので,責任のない5万円も保険会社
経由で修理工場に払っているのが実務です。5万円を保険会社に払ってくださいね。
  • 回答No.10
レベル5

ベストアンサー率 25% (1/4)

免責とは、加入保険を事故のときに使う際対物とかに必要なお金が30万かかるところを その5万円で済ませる事を条件として加入しているはずです。 それ以上のお金は払わなくて良いと思います。 良くある内容で、車両保険に加入していて、事故を起こして廃車になった場合に、 免責金額で加入している金額が(たとえば自家50万円の車)保険会社より支払われます。
免責とは、加入保険を事故のときに使う際対物とかに必要なお金が30万かかるところを
その5万円で済ませる事を条件として加入しているはずです。
それ以上のお金は払わなくて良いと思います。
良くある内容で、車両保険に加入していて、事故を起こして廃車になった場合に、
免責金額で加入している金額が(たとえば自家50万円の車)保険会社より支払われます。
  • 回答No.11
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

みなさんがお答えしてる通りです。 他に、保険会社には、免ゼロ特約というのもあります。 これは、免責金額をゼロにする特約です。
みなさんがお答えしてる通りです。
他に、保険会社には、免ゼロ特約というのもあります。
これは、免責金額をゼロにする特約です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ