OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

不況。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.230482
  • 閲覧数188
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 92% (198/214)

底なしの不景気と言われ続けて久しいですが…。
ズバリ、アナタはこの不況、いつまで続くと思いますか?
いつ頃から回復すると思いますか?
また、どのような状態になれば「不況じゃない=景気が良い」と思うようになるのでしょう。(株価が上がれば?収入が増えれば?)
具体的なお答えをお待ちしております。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 18% (108/579)

>いつまで 分かりませんが、もっと悪くなるような予感しかしません。 >どのような状態になれば 雇用が安定すれば、 とお答えしたいと思います。。。 経済も福祉もドシロウトなのですが、 最近、うちの会社でも超大幅なリストラが続いており、 ざわざわと落ち着かない雰囲気で、 私個人的には、仮に収入が7割ぐらいに減るとしても、 みんなでゆっくり、お仕事を出来るほうが、 ミスも少ないし ...続きを読む
>いつまで
分かりませんが、もっと悪くなるような予感しかしません。

>どのような状態になれば
雇用が安定すれば、
とお答えしたいと思います。。。

経済も福祉もドシロウトなのですが、
最近、うちの会社でも超大幅なリストラが続いており、
ざわざわと落ち着かない雰囲気で、

私個人的には、仮に収入が7割ぐらいに減るとしても、
みんなでゆっくり、お仕事を出来るほうが、
ミスも少ないし、安心できて良いのですが、、、

現実は、毎日みなが引き継ぎに目を三角にして苛立っている感じで、残業が増える者と失業する者に別れ、
皆が焦って争っている、この雰囲気がとても嫌です。

ワークシェアリングは日本企業では無理なんでしょうか。
お礼コメント
tusimahinata

お礼率 92% (198/214)

mayuusaさま、こんばんは。
私も経済や社会のことに関してはまるっきりわからないのですが、毎日ニュースを見て新聞を読んでいてさえも実情が見えてこないので、今回この場を借りてこのような質問をさせていただきました。

リストラの嵐はまだまだ続きそうですね。私も昨年リストラの対象にされてしまったので、mayuusaさまのおっしゃる雰囲気はとてもよくわかるつもりです。
戦後死ぬ気で働き続け、高度経済成長期に不眠不休で働き続け、泡沫の夢は弾けた後は焦り苛立ち争って働き続け……(すみません、経験ではなく社会の授業で習った「知識」なのですが…)。
せめて未来に夢が持ちたいのに、今の世の中はそれすら危ういのですね…。

ワークシェアリング…日本は弱者切捨ての思想が根強いみたいなので、難しいかもしれませんね…。でも私はmayuusaさまの個人的ご意見を支持したいです。殺気立った環境で仕事するのはつらすぎますから。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-07 23:01:27
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 9% (31/325)

このままでは回復は見込めません。 公明党が政権離脱して、2005年頃から、上向きになれば良いでしょう。 銀行の不良債権が無くなり、会社倒産の危機が無くなれば、景気は良いといえるでしょう。 でも、公共事業の工事等が無くなるそうですから、家等を建てるようにならないと駄目かもしれません。今のところ、それも見込めません。段々、持ち家は遠退いているようですから。 ...続きを読む
このままでは回復は見込めません。
公明党が政権離脱して、2005年頃から、上向きになれば良いでしょう。
銀行の不良債権が無くなり、会社倒産の危機が無くなれば、景気は良いといえるでしょう。
でも、公共事業の工事等が無くなるそうですから、家等を建てるようにならないと駄目かもしれません。今のところ、それも見込めません。段々、持ち家は遠退いているようですから。
お礼コメント
tusimahinata

お礼率 92% (198/214)

odd-artさま、こんばんは。
2005年ですか!明確な数字を提示してくださってありがとうございます!
何を見ても誰に聞いても「この不況はまだまだ続く」だったので、かなり無気力になってました。でも、明確な数字を聞いたおかげでなんだか目指す先が見えたような気がします。
どうもありがとうございました。

ところで公明党政権離脱って…ホントにホントにアリなんですか…?(汗)
投稿日時 - 2002-03-07 23:19:44
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

このまま日本経済は停滞期に入るかもしれません. というのは、今は不良債権と国家財政の赤字だけが問題になっていますが、 同時に、もともとの日本の産業のモデルが崩れ始めているからです。 具体的には、「加工貿易」です。 特定の産業を除いて、輸出が振るわないのです。 そして、加工品の輸入が急増しています。 とすると、日本は、この加工貿易の分野で、外国に負けつつあるのです。 ということ ...続きを読む
このまま日本経済は停滞期に入るかもしれません.

というのは、今は不良債権と国家財政の赤字だけが問題になっていますが、
同時に、もともとの日本の産業のモデルが崩れ始めているからです。

具体的には、「加工貿易」です。

特定の産業を除いて、輸出が振るわないのです。
そして、加工品の輸入が急増しています。

とすると、日本は、この加工貿易の分野で、外国に負けつつあるのです。
ということは、生活物資を輸入するだけで、
輸出するものが無いという国にむかってしまっているということです。

10年前のバブルは、実業を軽視した虚業の世界でした。
これはそのバブル経済だけではなく、全体にいえることで、
今、学生の理数系離れ、これに伴う若手の先端技術者の不足が
急激に発生しています。

独創的な技術力があるから加工貿易は成り立つのです。
これができなければ、単なる手間賃加工しかできません。
これでは早かれ遅かれ中国に負けてしまうでしょう.

この、根本を直さないと不景気(と高失業)は続きます.
お礼コメント
tusimahinata

お礼率 92% (198/214)

tntさま、こんばんは。
お話興味深く拝読させていただきました。
経済のことがほとんどわかっていない私にもちゃんと理解できる簡単な単語で説明して下さったので、今の日本の危機的状況がよくわかりました。
確かに昔授業で習いました。「日本は貿易で生活に必要なものすべてを輸入しなくてはならない。だが、輸出できるのは技術力だけだ」と…。
それなのに、その技術力に影が見え始め、その他地域(特に他アジア圏?)の台頭に追い越されそうな勢いなのですね?
果たしてこの先どうなるのか…。もちろん小泉さんはそのあたりのこともきちんと考えてくださってるんですよね…?(はてさて)

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-07 23:36:24
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 31% (37/117)

 私も、NO3のtntさんのおっしゃる通りだと思います。確かに、不良債権処理や財政健全化も大事です。しかし、仮にその二つがクリアしても、次の産業モデルが今の日本にはありません。加工貿易というかつての産業モデルはもう通じないでしょう。アメリカのように最先端の技術とソフトウェアをはじめとする知的財産保護政策を今から行ってもそちらもすでにアメリカに抑えられてる。  日本が唯一海外でも勝負できるアニメやゲームも ...続きを読む
 私も、NO3のtntさんのおっしゃる通りだと思います。確かに、不良債権処理や財政健全化も大事です。しかし、仮にその二つがクリアしても、次の産業モデルが今の日本にはありません。加工貿易というかつての産業モデルはもう通じないでしょう。アメリカのように最先端の技術とソフトウェアをはじめとする知的財産保護政策を今から行ってもそちらもすでにアメリカに抑えられてる。
 日本が唯一海外でも勝負できるアニメやゲームも今後はどうなるか・・。しかもそれだけでは、労働者を吸収できません。次の、雇用を生む産業がどうやって育てていけばいいのか?
 正直申してわかりません。もしかしたら、これから日本は長い停滞期を迎えるのかな?
お礼コメント
tusimahinata

お礼率 92% (198/214)

akariloveさま、こんばんは。
停滞期…長いトンネルになりそうですね…。
トンネルはいつか出口にたどり着くし、トンネルを掘り始める時にはきちんと出口を想定して方向性を決めると言うのに、この経済の停滞期と言うトンネルは、どこに向かって伸びているのでしょうね。
日本が唯一勝負できると書かれているアニメも、スタッフロールを見ると日本名じゃないことの方が多くなっているとか。安い労働力を海外に求め、結果すべての仕事を海外に回されてしまったってことなんでしょうね。
かくいう私も以前そういう会社に勤めていまして、上の人間は手間賃の安い仕事だとすぐに「そんなものは中国の工場にまわせ!日本でやるとアカ(赤字)になる!」と言っていました。結果、日本の工場の仕事がどんどん減って、私たちは一斉にリストラされてしまったんですが…(涙涙)。
なんだか打つ政策すべてが後手後手に回ってますよね。日本は大丈夫なのかな…。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-07 23:51:18
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 13% (6/44)

本当に日本は今、不況なんでしょうか。 単に今の日本人の要求するレベルが高すぎるんじゃないでしょうか。 一説には日本の1世帯あたりの生活費は25万/月、アメリカでは10万/月らしい。 日本の平均年収もアメリカを上回っているし(アメリカの上位1%の大金持ちを除くと)、、、日本の財政にしてもこれまで国民の要求に応え過ぎたというべきでしょう。日本のシステムでは国から国民への還元が多すぎた。個人の預貯金が増え ...続きを読む
本当に日本は今、不況なんでしょうか。
単に今の日本人の要求するレベルが高すぎるんじゃないでしょうか。
一説には日本の1世帯あたりの生活費は25万/月、アメリカでは10万/月らしい。
日本の平均年収もアメリカを上回っているし(アメリカの上位1%の大金持ちを除くと)、、、日本の財政にしてもこれまで国民の要求に応え過ぎたというべきでしょう。日本のシステムでは国から国民への還元が多すぎた。個人の預貯金が増えたかわりに国の財政は赤字に。。。。日本国民は国に対して構造改革を強いているが個人生活にも構造改革が必要なんじゃないかというのが私の結論です。
1.大家族制の復活
  生活費、住居費の節約、1世帯あたりの労働者数の増加。
2.個人給与の削減
  給与を1/2~1/3へ。企業の国際競争力の維持。
3.個人消費の拡大
  1世帯あたりの預貯金が1000万を超えるというのはマクロ経済的にみて非常に非効率。
4.国から個人への補助を減らす
  社会保障は充実、直接税率を上げる、非効率補助の廃止
以上が私の具体的な(かつ極端な)施策案です。
確かに上記が最善策だとは思いませんが経済状況の改善を考える意味で個人生活の構造変革は必須だと思います。
お礼コメント
tusimahinata

お礼率 92% (198/214)

ズバリ核心を突いたお答えを頂くことが出来ました。要求するレベルが高すぎる…まったくその通りだと思います。
確かに世の中失業者に溢れ、企業の倒産、銀行の破綻が相次ぎ、株価は低迷…と不景気を指し示すキーワードがいくつも重なっています。
けれどその一方で海外旅行に行く人は減らないし、ブランド品の人気も衰えませんよね。(海外に金を落さず日本で金使え!と毎年年末年始の空港ラッシュのニュースを見ながら思うのです)
政府の構造改革も早急にとり行うべきだとは思っていますが、政府が景気を回復してくれるのを私たちが「待っているだけ」のような気がしてなりません。
実際私たちに何が出来るか、何をしていかなければならないのか、きちんと考えなければならないところにきているようです。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-11 22:21:58
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ