OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鉄イオンの定性

  • すぐに回答を!
  • 質問No.220286
  • 閲覧数2274
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 24% (15/62)

ニ価と三価の鉄イオンを分離定量する方法を教えてください。液の中にはほかに塩酸が含まれています。
大体の含有量がわかる方法を教えてもらえるとありがたいのですが、別々に定性できる方法でもかまわないのでよろしくお願いします。
できればキレート滴定のような、機器や市販のテスト薬品を使わない方法を教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 60% (132/220)

こんばんは
鉄の分析でニ価と三価の鉄イオンを分離定量する方法としては、o-フェナントロリンを用いる方法があります。o-フェナントロリンは二価の鉄としか反応しないので、分離定量が可能です。全鉄を求めたい場合は、塩酸ヒドロキシルアミンを添加して、三価の鉄を二価に還元することによって、可能になります。発色はオレンジで、吸光度は540nm位に極大値があると思います。
酸化還元滴定では他の還元性物質の影響を受けるため、難しいです。
原子吸光は全鉄の分析しか出来ません。
キット試薬を使った簡単な試験方法はURLに示しました。
詳しい分析方法はJIS k0101(工業用水試験法)、k102(工場排水試験法)、上水試験法を参考にして下さい。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ