OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

就職・企業セミナーは早いほうが得?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.215985
  • 閲覧数213
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

現在大学三年生で就職活動を始めました。
そこで質問なのですが、企業の説明会は始めのうちに参加するのと、
後の方の説明会に参加した場合では、採用に差があるのでしょうか?
(ex;第3回に参加した人よりも、第1回説明会に参加したほうがやる気があるとみなされる)

また、1度落ちた会社に再度、説明会・面接にエントリーすることは
可能でしょうか?

基本的な質問で申し訳ありませんが、
今とても困っているのでどなたか教えてください!!お願いします!!
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 20% (188/940)

たしかに1回目の説明会に参加した人たちの方が志望動機が高いと思われます。でも、それが採用そのものに有利かというと、必ずしもそうとは言い切れないでしょう。なにより、1回目のセミナーに参加した人がすべて同じ土俵なわけですから。
あと、初期の説明会で思いのほか採用できなかった場合は後の説明会ほど基準が低くなる可能性もありますが、ただNo1で回答されているとおり、定員が埋まる可能性も大いにあります。
その辺はその会社の状況によってまちまちですので、自分の心の準備が出来次第、説明会には参加した方がよいでしょうね。面接に挑むには心だけではなく、業界知識を付けるなどの準備も出来ていた方がよいですが。

再エントリーについては受け付けていない会社の方が多いでしょう。希に受け付けている会社はありますが、その場合は不合格の連絡の際、その旨を伝えられると思うので、触れられていない場合はないものと思った方がよいでしょう。

いずれにしろ、こういった「就職活動のテクニック」的なことであまり思い悩んでいてもよい結果は得られませんよ。どうせ悩むのなら「自分がやりたいことは何か」「自分が力を発揮できるフィールドはどこか」とかそういったところで悩んで、一つの答えを出しておいた方がよいでしょう。
学校の試験と違い、通ればそれで終わりではなく、そこからスタートするのですから。
がんばってください。
お礼コメント
tonkin

お礼率 100% (10/10)

確かに、自分が何をやりたかったのかが就職活動を続けているとわからなくなってきます…。
マニュアルにとらわれすぎないで、自分をぶつけていけるよう頑張ります!
ありがとうございました!!
投稿日時 - 2002-02-12 10:16:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 30% (16/52)

私が就職活動していた頃はまだ就職協定がありましたし、その頃の感覚が今も100%通用するとは思いませんが、自分の経験を思い起こして考えてみた場合、早い段階で出席しておいた方が有利に働くはずです。 というのも、企業は小分けにセミナーを行って、その都度有能な人材を見極めるというわけでなく、"良い"と思った人材を早い者順に採用していくものなのです。定員に達すればそこで終了です。 ですか ...続きを読む
私が就職活動していた頃はまだ就職協定がありましたし、その頃の感覚が今も100%通用するとは思いませんが、自分の経験を思い起こして考えてみた場合、早い段階で出席しておいた方が有利に働くはずです。

というのも、企業は小分けにセミナーを行って、その都度有能な人材を見極めるというわけでなく、"良い"と思った人材を早い者順に採用していくものなのです。定員に達すればそこで終了です。
ですから、最後の方に開催されるセミナーは、実際のところはもう既に定員は埋まってしまっていて、ただ形式上セミナーを開催しているだけということもあります。
本当に興味がある企業なら、早い段階で接触した方が俄然良いでしょう。

また、一度落ちた会社についてですが、数年の間に自分を売りこめるスキルを身につけて中途で応募するということなら考えられますが、落ちてすぐまたエントリーしても結果は同じことと思います。さすがに、採用担当者の方も履歴書の顔を憶えているでしょうから、手落ちでない限り選考から外されるのではないでしょうか。(^-^;

新卒の時には、何も資格がなくても大抵の仕事に応募できます。
「チョット自分には無理かも・・・」と感じる仕事でも、興味のある職種にはなんでも応募してみてください。(^-^
お礼コメント
tonkin

お礼率 100% (10/10)

やはりそうですか!早速第1回目の説明会に申し込んできます!
ありがとうございました!!
投稿日時 - 2002-02-12 10:14:11


  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 35% (181/511)

 一度落ちた会社をもう一度受けて今の自分がいます。再エントリー否定論は忘れてください。私は新卒採用のとき残念ながら落ちて、職のないまま卒業して、秋採用があったので応募したら受かりました。採用担当にも顔を覚えてもらって、二回目はかなり有利だったように思います。大きな会社だと、採用担当と面接者は別なので常に同じ結果とは限りません。人が人を判断してるのですから。逆に小さなところで同じ人が受付けなら、あなたの情熱 ...続きを読む
 一度落ちた会社をもう一度受けて今の自分がいます。再エントリー否定論は忘れてください。私は新卒採用のとき残念ながら落ちて、職のないまま卒業して、秋採用があったので応募したら受かりました。採用担当にも顔を覚えてもらって、二回目はかなり有利だったように思います。大きな会社だと、採用担当と面接者は別なので常に同じ結果とは限りません。人が人を判断してるのですから。逆に小さなところで同じ人が受付けなら、あなたの情熱をわかってくれるかもしれません。
 必要なのは、その会社で働きたい!という意欲とそれを伝える技術です。「面接のテクニック」はちょうど「ネチケット」みたいなものです。一般的なルールであって、就職活動にはいかに情報を発信できるか、そしてその情報の中身が鍵です。2回でも3回でもリトライしてください。入試と違って受験料不要、交通費と時間さえあればできるのですから。
 その業界への理解を深めるために、同業種の他企業の採用試験をできるだけ受けることをお勧めいたします。
お礼コメント
tonkin

お礼率 100% (10/10)

習うより慣れよ、ですね!
本当に入りたい企業には、何度も諦めずに挑戦したいと思います!
ありがとうございました!!
投稿日時 - 2002-02-12 10:19:29
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ