OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

廃車時の自動車税の未納分について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.208788
  • 閲覧数337
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (7/14)

県税事務所が何をミスったのか全く違う住所に納税の紙を送付し、2年ほど自動車税を未納していました。

私も自動車税はすっかり忘れていました。

最近ふと思い出して県税事務所に問い合わせたところ、今回のことが分かりました。

ちなにみに前回の車検は民間車検場でしたが、納税証明が無くても通ってしまい、私も全く気付きませんでした。

今年の6月に車検なのですが、3年分の税金を払うのが馬鹿らしいので廃車に使用と思っています。

廃車にする際、この未納分は絶対払わなければいけないのでしょうか?

宜しくお願いいたします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 35% (175/494)

wj_001さん、あなたが所有、使用していた自動車の自動車税は、配車にするまでの期間は納税義務があります。法的には逃れようがありません。 免除になる正当な事由が無い限り、県税事務所はあきらめません。 県税事務所に免税を認めさせる以外、いつまでも追徴されます。延滞金は免除してもらえるかもしれませんが、税金そのものの免除は無理だと思います。
wj_001さん、あなたが所有、使用していた自動車の自動車税は、配車にするまでの期間は納税義務があります。法的には逃れようがありません。
免除になる正当な事由が無い限り、県税事務所はあきらめません。
県税事務所に免税を認めさせる以外、いつまでも追徴されます。延滞金は免除してもらえるかもしれませんが、税金そのものの免除は無理だと思います。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 未納分を支払わないと、廃車手続きはしてくれないでしょう。事情を話せば、延滞税の加算はないでしょうが、自動車税の減額や免除には該当しないと思われます。廃車手続きの時には、納税状況も確認されます。  が、事情を訴える必要はあるでしょう。納付書が来なかったので収められなかったのですから、遡りの課税は免除してください、くらいは言っても良いと思います。
 未納分を支払わないと、廃車手続きはしてくれないでしょう。事情を話せば、延滞税の加算はないでしょうが、自動車税の減額や免除には該当しないと思われます。廃車手続きの時には、納税状況も確認されます。

 が、事情を訴える必要はあるでしょう。納付書が来なかったので収められなかったのですから、遡りの課税は免除してください、くらいは言っても良いと思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ