OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

食物繊維による栄養素の吸収阻害について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.206722
  • 閲覧数653
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 3% (2/53)

食物繊維を多くとると、一緒に摂った栄養分(ビタミン類や無機質、ミネラル等の有効成分)は、体内に吸収される前に吸着して、吸収阻害される事にならないかと思うのですが、いかがなものなのでしょう?
教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 37% (62/165)

食物繊維は栄養素を吸着して、便といっしょに排泄します。だから、コレステロールや血糖が多くて困っている人に勧められるのです。
 逆に言うと、消化管が弱くて、栄養素の吸収の悪い人や、下痢をしている人は、食物繊維を多く摂取しないようにする必要があります。
 「食物繊維は健康によい」・・・・「そうだ、そうだ、よいのだ」・・・「健康に良いのだから誰でもたくさん摂取すればよいのだ」というように短絡的な発想にならないことが大事です。詳しくは「体にやさしい栄養学」(東山書房刊)が分かりやすいでしょう。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

必須重金属の吸収阻害が報告されています。 例としてはフィチン酸による亜鉛吸収阻害
必須重金属の吸収阻害が報告されています。
例としてはフィチン酸による亜鉛吸収阻害
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ