OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

オークション

  • 暇なときにでも
  • 質問No.205569
  • 閲覧数86
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 88% (157/178)

ネットオークションで売っているマイレージを買って海外旅行をしました。無事に行けました。(格安ツアーよりもまだ安く、ホテルなどは自分で手配しましたが)でも、どうして一人でそんなに何万マイルも持っている人がいるのか不思議です。(しかも各社のマイレージを!?)どなたかそのからくりを教えて下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

マイレージのうまい使い方は、無料航空券に変えることではなく、アップグレードだといわれます。エコノミーのチケットにマイルを足して、ビジネスクラスに乗ることです。年間搭乗距離の多い上級クラスの人になると、ボーナスマイルが100%ついたりもします。そのため、エコノミーのチケットをアップグレードしても、使ったマイルよりも貰うマイルの方が多い、ということになり、使っても使っても、というか使えば使うほど、マイルが増え ...続きを読む
マイレージのうまい使い方は、無料航空券に変えることではなく、アップグレードだといわれます。エコノミーのチケットにマイルを足して、ビジネスクラスに乗ることです。年間搭乗距離の多い上級クラスの人になると、ボーナスマイルが100%ついたりもします。そのため、エコノミーのチケットをアップグレードしても、使ったマイルよりも貰うマイルの方が多い、ということになり、使っても使っても、というか使えば使うほど、マイルが増える、ということにもなります。また、クレジットカード連動型だと、100円の買い物で1マイルつきます。なにもかもカードで買い物すると(通勤定期や自動車なども)年間200万円から300万円は使えるでしょうから、それだけで3万マイルたまります。航空券をカードで買うと、飛ぶ距離プラスお買い物マイルも貯まるのです。
世の中には上級クラスを維持するために、用もないのに飛行機に乗る人もたくさんいます。2泊3日でニューヨーク往復(現地滞在時間数時間)というようなことが趣味の人もいるのです。
お礼コメント
kamuiwakka7

お礼率 88% (157/178)

用もないのに、あんなに怖いものに乗るとは、マイレージ、恐るべし。
そんな人は大切なマイルを売ったりはしないのでしょうね。
投稿日時 - 2002-01-28 22:43:20


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 60% (53/87)

お仕事が海外旅行の添乗員だとメチャメチャたまるそうですよ。 私の友達にもいますが、搭乗回数が多いのでどの航空会社でもゴールド・メンバー(というのでしょうか)になり、マイルがたまりやすいんだそうです(3回行けば1回無料で行けるくらい)。その友人は日本にいるのが月に4~5日というくらいハードに働いているので、月に1回無料でヨーロッパ往復できるくらいのペースでマイルが増えるそうです。でもそれだけ働いてると ...続きを読む
お仕事が海外旅行の添乗員だとメチャメチャたまるそうですよ。

私の友達にもいますが、搭乗回数が多いのでどの航空会社でもゴールド・メンバー(というのでしょうか)になり、マイルがたまりやすいんだそうです(3回行けば1回無料で行けるくらい)。その友人は日本にいるのが月に4~5日というくらいハードに働いているので、月に1回無料でヨーロッパ往復できるくらいのペースでマイルが増えるそうです。でもそれだけ働いてると消化する機会がありませんからたまる一方。オークションで売る人たちもいるでしょうね。

別の友人は何年も前に添乗員を辞めましたが、未だに海外旅行の航空券は買ったことがないと言います。うらやましいですよねぇ。
お礼コメント
kamuiwakka7

お礼率 88% (157/178)

そうですね。でも旅が、仕事となるとどうも気の毒な感じです。
投稿日時 - 2002-01-28 22:40:39
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 33% (111/327)

はっきり言ってこれは、違反です。でも、友人、親類にエンドースできるマイレージ無料航空券が、あるので、会社としても、チェックが難しいです。それから、オバーブッキングしていて、席を、譲った場合、数百ドルか、アジア内無料航空券を、貰えるので、それを転売する人もいるでしょう。それから、上級会員になれば、アメリカ本土往復を、1回したら、アジア内の航空券を、ゲットできます。 それを、オークションに掛けて売ろうとする ...続きを読む
はっきり言ってこれは、違反です。でも、友人、親類にエンドースできるマイレージ無料航空券が、あるので、会社としても、チェックが難しいです。それから、オバーブッキングしていて、席を、譲った場合、数百ドルか、アジア内無料航空券を、貰えるので、それを転売する人もいるでしょう。それから、上級会員になれば、アメリカ本土往復を、1回したら、アジア内の航空券を、ゲットできます。
それを、オークションに掛けて売ろうとする人もいるでしょう。もし、バレれば、
ノーマル料金を、請求しますと、約款に書いてあります。バレなくて良かったですね。ちなみに私は、各社のマイルを、持っています。カードを、使っても加算してくれるし、ホテル、レンターカーいろいろ加算でき、あっと言う間に、Free ticketです。 からくりでも何でもありません。まず、旅行を計画した時点で、
同じ値段のTicketで、どれぐらいマイルを、稼げるか考えないとマイルは、増えません。頑張って、Free ticketを、手にいれてください。なお、上級会員になると、2回に1回は、エコノミークラスでも、チェックインの時にビジネスクラスにupgradeしてくれます。いや、私の場合してくれました。
お礼コメント
kamuiwakka7

お礼率 88% (157/178)

ご指摘、ありがとうございます。今後は自分でマイルを獲得して使うようにします。
投稿日時 - 2002-01-28 22:39:13
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 32% (3069/9405)

こんばんは。 まず一番早く確実にマイルを貯める方法は、やはり飛行機に乗ることです。 添乗員さんもそうですが、出張、海外出張が多いとマイルはあっという間に貯まります。 月に一度ビジネスクラスでヨーロッパを往復するだけでもかなりのマイルになりますからね。 月に何度も出張がある人、ファーストクラスに乗る人はもっとすごいでしょう。 仕事とはいえ、会社が費用負担した出張で、社員個人に見返りがあるなんて ...続きを読む
こんばんは。

まず一番早く確実にマイルを貯める方法は、やはり飛行機に乗ることです。
添乗員さんもそうですが、出張、海外出張が多いとマイルはあっという間に貯まります。
月に一度ビジネスクラスでヨーロッパを往復するだけでもかなりのマイルになりますからね。
月に何度も出張がある人、ファーストクラスに乗る人はもっとすごいでしょう。
仕事とはいえ、会社が費用負担した出張で、社員個人に見返りがあるなんて羨ましい限りです。
また、航空会社と提携しているホテル、レンタカーなどを利用したり、ショッピングなどでもマイルは貯まります。

>しかも各社のマイレージを!?
実際に各社を利用することが一番ですが、航空会社同士で提携したりしているので、実際には搭乗したことのない他の航空会社のフリーチケットを手に入れることも可能なのです。
例えば、私はワールドパークスの会員ですが、実はNWしか利用したことがありません。
ですが、NWの他にも提携しているKL、CO、JDのフリーチケットを手に入れることができるのです。

他の方も書かれていますが、マイルを貯めることが趣味になっている人も多いようです。
お礼コメント
kamuiwakka7

お礼率 88% (157/178)

ありがとうございます。参考にします。
投稿日時 - 2002-01-28 22:37:44
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 23% (542/2278)

>どうして一人でそんなに何万マイルも持っている人がいるのか不思議です。 仕事でたくさん飛行機に乗る人は、海外に遊びに行くことができないぐらい忙しい、ということでしょうね。なんだかかわいそう。 ...続きを読む
>どうして一人でそんなに何万マイルも持っている人がいるのか不思議です。

仕事でたくさん飛行機に乗る人は、海外に遊びに行くことができないぐらい忙しい、ということでしょうね。なんだかかわいそう。
お礼コメント
kamuiwakka7

お礼率 88% (157/178)

そうですね。
投稿日時 - 2002-01-28 22:17:06
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ