OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

精神的に明るいときと暗いときが交互にやってくるのですが・・・

  • 困ってます
  • 質問No.196360
  • 閲覧数213
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 31% (9/29)

今、気分が落ち込んでいるときですごく辛いです。
何かのきっかけで落ち込んだり立ち直ったりを繰り返しています。
前回落ち込んでいたのは8月頃でした。2ヶ月くらいしたら立ち直れます。

その間、何をしても何があっても悪いほうへ悪いほうへ考えてしまい、自分を追い
詰めて苦しみます。私はすごく辛いのですが、主人は分かってくれません。強くなれといいます。

一度、精神科を受診しようかと何度も考えました。でも、どうしても行きにくくて迷ってるうちにいつの間にか立ち直っているのでまだ行ったことはありません。

よいアドバイスをお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 49% (42/85)

 私も、最近ずいぶんマスコミなどの啓蒙記事によって、敷居が低くなっている、精神科や心療内科への受診をお勧めします。

 気分に波があるのは、誰もが経験することですが、その気分の落ち込みが長期にわたる場合は、うつ病の可能性を疑った方がよろしいのではないでしょうか。
 と申しますのは、気分の落ち込みは、診断的には(あくまで目安ですが)、2週間以上続くと、うつ病(気分障害)と診断されることになっており、あなたの場合は2ヶ月と長いからです。
 ところで、うつ病は元来自然治癒する病気です。ですから、2ヶ月くらいして立ち直ることもありますが、問題は、悪化することもあることを考えておく必要があるという事です。言葉を変えれば、失礼ですが、年をとるとともに、体力が落ち、自然回復力も落ちることもある訳です。うつ病は、人間のもつ自然回復力に任せれば回復することもあるが、回復しないようになることもあるといえましょうか。

 もう2点、受診をお勧めする理由があります。
 それは、うつ病は50年来既に医学的に治療方法が確立された病気であり、治療を受ければ、必ず辛い症状はおさまり、治る病気であるということです。私も経験があるのですが、この病気は経験したものではないとわからない辛さがあります。その辛さは必ず軽減され、病気は軽快します。その辛さによって、社会生活に支障が出ている場合はなおさらです(といっても、本人がなかなかそうであることに気がつかないことが多いのですが)。
 もう一つの理由は、受診することによって、相談相手が出来るということです。私は、このことが一番助かりました。医師は患者さんが抱える問題を解決するなど、サポートしてくれ、患者さんの辛さが大変軽減されます。また、治る頃になると、再発の防止についても助言があります。餅は餅屋で、専門家はその知識と経験が豊富です。きっと、あなたにあったアドバイス、治療をしてくれます。

 最後に、うつ病の定番サイト「Dr林のこころと脳の相談室」の参考URLを記しましたので、一度ご覧ください。
お礼コメント
naochan_053

お礼率 31% (9/29)

参考のホームページみました。
診断結果が61点もあり、おどろきました。今、会社に来ても全く仕事に対する意欲がなくこのままではいけないと本気で思い始めました。
すごく辛いです・・・。
早くこの暗闇から抜け出したいです・・・。

みなさん、ご親切なアドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-16 09:53:15
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

私は医師ではないので参考になるかどうか分かりませんが、年齢からすると多分、両親のつもりで回答させていただきます。 先日、在る企業の産業医の方による、この件に関する講習会がありまして、参考になれば幸いです。 人間は、非常に繊細な面が在る動物で、このような鬱状態になる可能性が皆さんに潜在的にあり、私も落ち込んだ経験があり、これがひどくなると、自殺する危険がありますので、立ち直ったときのきっかけが、解決策で ...続きを読む
私は医師ではないので参考になるかどうか分かりませんが、年齢からすると多分、両親のつもりで回答させていただきます。
先日、在る企業の産業医の方による、この件に関する講習会がありまして、参考になれば幸いです。
人間は、非常に繊細な面が在る動物で、このような鬱状態になる可能性が皆さんに潜在的にあり、私も落ち込んだ経験があり、これがひどくなると、自殺する危険がありますので、立ち直ったときのきっかけが、解決策であったことを思いだし、恒に明るくあまり、過去を振り返ったりしないような、気持ちでいる事が大切ではないかと思います。それでも、あまり無頓着でいても、ノー天気人間といわれますので、適度な配慮心をもってあたることがいいと思われます。
また、鬱になる人の周辺には、そのトリガーになる人間がいることを忘れずに、特に「部下を持つ上司」が一番加害者のようですので、思いのある方は、このアドバイスで反省して、即修正してください。
また、このような方にアドバイスするときの、禁句がありますので、覚えておいてください。
1.頑張れというあいまいな励まし,2.気分晴らしに温泉でも旅行に行ったらという2点で、特に後者は決して行わないこと、何故ならそのまま帰らぬ人になる危険があるからです。参考になりましたか?
お礼コメント
naochan_053

お礼率 31% (9/29)

ありがとうございます。参考になりました。

上司からセクハラを受けています。そんなにひどいものではないのですが、今回は多分それが原因です。

一日も早く今の状態を抜け出したいです。私自身の気の持ちようだとは思うのですがなかなかできません。
投稿日時 - 2002-01-11 10:20:46
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 27% (20/72)

わたしは、鬱病で、昨年12月、1ヶ月の間休職をした者です。 やはり、お医者さんに行くのが一番だと思われます。 メンタルクリニックというのをキーワードにお医者さんを探すといいです。 私の経験では、病院で同じような境遇の人と知り合いになれ、話をして、ずいぶん救われた気がします。 (病院は例外なく、混んでいるので、他の患者さんとは簡単に仲良くなれます。) 同じ境遇の人から言われるのと、他の人から言 ...続きを読む
わたしは、鬱病で、昨年12月、1ヶ月の間休職をした者です。
やはり、お医者さんに行くのが一番だと思われます。
メンタルクリニックというのをキーワードにお医者さんを探すといいです。

私の経験では、病院で同じような境遇の人と知り合いになれ、話をして、ずいぶん救われた気がします。
(病院は例外なく、混んでいるので、他の患者さんとは簡単に仲良くなれます。)
同じ境遇の人から言われるのと、他の人から言われるのでは、同じ内容でも素直に話が聞けてます。
また、病院には、鬱病の方向けのチラシだけでなく、そのご家族向けの注意事項が記載された小冊子などもあり、それを旦那さんに読んでもらうことも出来ます。
(理解してもらえないまでも、鬱病を助長するようなことはしなくなります。ちなみに、「強くなれといいます。 」というのは、鬱病患者に言ってはいけない典型的な一言です。)
また、「行きにくくて迷ってるうちにいつの間にか立ち直っている」のであれば、体調の良い時に一度行って、ご自身で、悪くなった時に通院する必要があるかどうかを確かめてみるのもいいと思います。

鬱病も、他の病気と同様、症状が軽い程、治るのも早いし、診察を受けて、通院の必要が無いのであれば、それに越したことはありません。

また、メンタルクリニックに来ている他の患者さんは、殆ど一目見た限りでは、普通の人ばかりです。まずは、診察を受ける受けないは別として、一度待合室に足を運んでみては、いかがでしょう?
外出して気がまぎれるだけでもいいのでは?
お礼コメント
naochan_053

お礼率 31% (9/29)

アドバイスありがとうございます。
主人の母が精神分裂病で、私にも鬱の傾向があるんじゃないかということは言っていました。
メンタルクリニック、調べてみようと思います。参考になりました。
投稿日時 - 2002-01-16 09:48:54
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ