OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

A型肝炎の抗体価が高い

  • すぐに回答を!
  • 質問No.192994
  • 閲覧数684
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 87% (94/108)

たまたま検診で抗A抗体を調べたら、過去の感染(+)になりました。
肝機能は正常で、C型肝炎、B型肝炎の既往(-)です。
B型肝炎の免疫は、ワクチン接種で256倍程度あります。
A型の抗体価960倍は、心配したほうがよいのでしょうか?
病気になった時期の心当たりはありませんが、昨年50才になり、その頃からコレステロールが230~240程度になってしまいました。
病院に勤務歴30年です。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

現状の採血結果で肝炎の兆候が見られないのであれば、心配は無用と考えます。(過去の感染です)

詳しくは参考URLをご覧ください。
尚、参考URL中段付近にある
『陽性の意味
(1)IgM型HA抗体』は
  ↓
『陽性の意味
(1)IgG型HA抗体』
の誤りですので、訂正して読んでください。
また検診の採血結果であれば『IgG型の抗体』と同義と考えてよいと思います。

消化器内科は専門外ですので一般人としての回答です。
お礼コメント
OCL

お礼率 87% (94/108)

素早い回答どうもありがとうございました。
私は臨床検査技師なのですが、今までHB や HCV の感染には気を使っていても、HA の心配はしていませんでした。

URS 参考になりました。
投稿日時 - 2002-01-05 19:39:11
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 37% (3/8)

A型の急性肝炎は慢性化することはありませんから、現在急性の肝炎症状が出ていなければ、HA抗体が陽性ということは過去の既往を示すだけです。 症状があれば、IgM-HA抗体を調べて陽性に出れば急性のA型肝炎という診断がつきます。 過去の既往を示すHA抗体はIgGタイプであり、中和抗体ですから、今後A型肝炎にかかることはありません。 急性肝炎は血液検査をしなければ普通の感冒と症状があまり変わり ...続きを読む
A型の急性肝炎は慢性化することはありませんから、現在急性の肝炎症状が出ていなければ、HA抗体が陽性ということは過去の既往を示すだけです。

症状があれば、IgM-HA抗体を調べて陽性に出れば急性のA型肝炎という診断がつきます。

過去の既往を示すHA抗体はIgGタイプであり、中和抗体ですから、今後A型肝炎にかかることはありません。

急性肝炎は血液検査をしなければ普通の感冒と症状があまり変わりませんから、気づかれない間に罹患されたのだと思います。
この結果は特に心配ないのではないでしょうか。
お礼コメント
OCL

お礼率 87% (94/108)

回答ありがとうございました。
おかげで、あんしんしました。
今日、念の為IgM-HA抗体の追加検査を依頼しました。
投稿日時 - 2002-01-05 19:30:09
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ