OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

コバルミン

  • 暇なときにでも
  • 質問No.189847
  • 閲覧数106
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 84% (39/46)

サプリメント剤として市販されているコバルミンは
何を原料として、どのようにつくられているのでしょうか?
ご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

http://www.kenkou.co.jp/topix/148/brain.htm
このような記事をよまれたのでしょうか。
http://www.tticreates.com/vitamin/vitamin_b12.htm
ここにもあるように比較的普通に食事をしていれば摂取できますが、菜食主義の方は摂取が不足してきます。
シアノコバラミンは日本薬局方に掲載されている医薬品です。製法は専ら発酵微生物(Propionibacterium shermanii)の合成により行われ、この菌を抽出、精製します。
お礼コメント
penelope

お礼率 84% (39/46)

米国で購入した総合サプリメント剤の原材料名にコバラミンという聞き慣れないものが含まれていたため、
いったいどのような物質なのかと思い質問させていただきましたが、普通のビタミン剤のようなので安心しました。
ご回答どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-25 04:32:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 44% (151/337)

コバルミン(コバラミンと発音するのが普通)はビタミンB12のことです。これは何かから抽出しているのでなく、化学合成だと思います。 ...続きを読む
コバルミン(コバラミンと発音するのが普通)はビタミンB12のことです。これは何かから抽出しているのでなく、化学合成だと思います。
お礼コメント
penelope

お礼率 84% (39/46)

サプリメントのラベルを再度確認したところ、
SNAPPERさんのおっしゃるとおりコバラミンでした。
紹介してくださったビタミンのページは大変参考になりました。
どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-25 03:01:31
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 23% (38/162)

こんにちは、栄養士見習いの者です。NO1さんの付け加えをいたします。コバルミン(やっぱりコバラミンと言いますね私も)は貧血に有効な成分「コバルト」を含有する化合物です。中枢神経の維持や脂肪代謝に重要で、動物性食品から摂取できます。肉や魚を普通に食している現在の我々にはあまりサプリメントとして摂取する必要が無いと思いますよ。そもそもサプリメントを使用しないで普通に食事から栄養が摂取できればいいと栄養士たちは ...続きを読む
こんにちは、栄養士見習いの者です。NO1さんの付け加えをいたします。コバルミン(やっぱりコバラミンと言いますね私も)は貧血に有効な成分「コバルト」を含有する化合物です。中枢神経の維持や脂肪代謝に重要で、動物性食品から摂取できます。肉や魚を普通に食している現在の我々にはあまりサプリメントとして摂取する必要が無いと思いますよ。そもそもサプリメントを使用しないで普通に食事から栄養が摂取できればいいと栄養士たちは思っています。
お礼コメント
penelope

お礼率 84% (39/46)

疲れるとついつい栄養ドリンクやサプリメント剤に頼ってしまうのですが、
それよりも先にバランスのとれた食生活をするよう心がけるべきなんでしょうね。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-25 03:25:45
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ