OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

雲の形がすごく奇妙なのです・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.183818
  • 閲覧数240
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 37% (28/75)

私は福岡に在住しているのですが、
いま福岡市内から見える西の空に見える雲の形が、
とても奇妙なのです。
私の視界で確認できる空の、ちょうど真中から、一線を引いたかように下が雲で真っ白、上が青空です。とても不気味です。
これは地震かなにかの前兆ではないかと、心配です。
気象に詳しい方、教えてください。
また福岡在住の方、見てみてください!
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2

 まあ、たしかに何かの予兆かもしれません。  しかし雲だけで地震と決め付けるのは時期尚早でしょう。  なぜなら、雲はとてもとても広範囲に渡って形成されるものです。地震の影響による雲の形成は、極端に局地的になるはずですが、そのような現象が見られますか?  5000メートル、1万メートル上空の話ですから、局地といえば本当に点のようにしか見えないはずです。  で、雲の原因ですが、温度差によるものとい ...続きを読む
 まあ、たしかに何かの予兆かもしれません。
 しかし雲だけで地震と決め付けるのは時期尚早でしょう。
 なぜなら、雲はとてもとても広範囲に渡って形成されるものです。地震の影響による雲の形成は、極端に局地的になるはずですが、そのような現象が見られますか?
 5000メートル、1万メートル上空の話ですから、局地といえば本当に点のようにしか見えないはずです。

 で、雲の原因ですが、温度差によるものという説明ならばつじつまが合うのではないかと思います。
 高校の理科の教科書に出てくる話ですが、温かい空気と冷たい空気は、水の場合に較べて混ざりにくい性質があります。水の場合は、100度の水と1度の水を混ぜるとすぐに50度の水が出来上がりますが、空気の場合はしばらく分離したままなんです。

 で、温かい空気の方に雲が満たされた状態で、まったく雲のない冷たい空気に衝突した場合、これらは混ざらずにストライプを形成することになります。
 つまり teako さんが見たのは、寒冷前線や温暖前線などの「前線そのもの」だったという説明です。

 俺も見たことありますよ。西から東に一直線に、快晴と曇りが分離している状態。超巨大ドームが開いているところみたいだとか思った記憶があります。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 17% (31/182)

竜巻のような雲と、東西にのべ~って広がってるような雲は、地震雲の可能性があります。たしか、一週間以内の予兆だったように思います。僕は神戸にいまして、皆さんの記憶にはもう薄いかもしれませんが、地震にあいました。大きな地震の直前は、地の摩擦で電磁気や熱や諸々で放電だったかな?なにせ空が紫ピンクに染まったらしいです(寝ていたので見てません。)当時、中一だった僕は、ガスくさい瓦礫の街中をとおり学校にいきました。一 ...続きを読む
竜巻のような雲と、東西にのべ~って広がってるような雲は、地震雲の可能性があります。たしか、一週間以内の予兆だったように思います。僕は神戸にいまして、皆さんの記憶にはもう薄いかもしれませんが、地震にあいました。大きな地震の直前は、地の摩擦で電磁気や熱や諸々で放電だったかな?なにせ空が紫ピンクに染まったらしいです(寝ていたので見てません。)当時、中一だった僕は、ガスくさい瓦礫の街中をとおり学校にいきました。一階がへしゃげ、さらに上から下へ真っ二つに、稲妻にうたれた杉のようにズタズタに裂かれていた校舎(四階建て)を見ました。ものもやはり、失われるのです。失うものがものだけならどんなに心配いらないでしょう。
心配であれば、二階建ての家なら二階で寝る(一階がつぶれずに、二階がつぶれる事は少ない)。巨大な家具の近くで寝ない(タンスなどは倒れやすい)。犬とかネコとか身近な動物を観察するのもいいでしょう。阪神大震災のときは、神戸の野良犬の8割が大阪の方に逃げたという話も聞きました。僕は信じていませんが、動物がそういう異変を察知しやすいというのは信じます。女性の方も、勘が鋭いのは事実です。あなたが女性なのでしたら、周りの男性が耳を貸さなくても、ぴりぴりとか、ざわざわとか感じるようであれば、過ぎ越し苦労の結果であろうと、対策を行じるべきです。
 神戸では、時間帯のため、火事も少なく(あれでも少ないのです)、被害も最小(あれでも最小です)でしたが、昼間や夕方に起こるとまずいと思います。あのときは人の寝静まった朝方に起こっただけのことです。運悪く、まだましだったのです。
 地震のことなのでたくさん書いてしまいましたが、あなたの感を信じてもいいのではないでしょうか。地震予報はまだまだ完成していません。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

こちらは信州なので福岡の雲は見ることができません。 雲形は非常にたくさんあって、質問の表現から考えられるものを上げると、 1.扁平雲  鉛直方向の盛り上がりが僅かで、雲の形がほとんど平らに見える積雲をいいます。 2.雲堤  土手のように、長く連なった雲の帯です。雲の高さはほとんど同じで、多くは寒冷前線に沿って伸びています。雲堤が通ると天気は急変し、雷雨になったり、突風が吹くことがあります。冬の季 ...続きを読む
こちらは信州なので福岡の雲は見ることができません。
雲形は非常にたくさんあって、質問の表現から考えられるものを上げると、
1.扁平雲
 鉛直方向の盛り上がりが僅かで、雲の形がほとんど平らに見える積雲をいいます。
2.雲堤
 土手のように、長く連なった雲の帯です。雲の高さはほとんど同じで、多くは寒冷前線に沿って伸びています。雲堤が通ると天気は急変し、雷雨になったり、突風が吹くことがあります。冬の季節風の吹き出しの時にも現れます。

もっと詳しく知りたければ、
「空の本(光琳社出版)高橋健司著」をご覧下さい。
美しい空に浮かぶ雲の写真が簡潔な解説に基づいて掲載されています。
  • 回答No.4

私も福岡に住んでます。 確かに今日の朝見た雲はすごく変でした。 書かれている通り、晴れ間と曇が一直線になってました。 でも、私が見たのは、西の空ではなく、南の空でした。 (私は博多に住んでます。) 不気味ではなく、単純にキレイだと思いましたけどね。
私も福岡に住んでます。
確かに今日の朝見た雲はすごく変でした。
書かれている通り、晴れ間と曇が一直線になってました。
でも、私が見たのは、西の空ではなく、南の空でした。
(私は博多に住んでます。)

不気味ではなく、単純にキレイだと思いましたけどね。
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 33% (43/128)

TVの天気予報の映像で見ました☆ わぁ、おもしろい~、と声を出して騒いでいたので、 肝心の「理由」は聞きぞびれてしまったのですが(^^;、ともあれ、 「非常に稀ではあるが、この時期に見られることのある現象だ」、 みたいなことが言われていました。 予報官の方のニコニコ顔からしても、 不吉な現象の前触れというわけではなさそうなので、ご安心ください(^^)
TVの天気予報の映像で見ました☆

わぁ、おもしろい~、と声を出して騒いでいたので、
肝心の「理由」は聞きぞびれてしまったのですが(^^;、ともあれ、
「非常に稀ではあるが、この時期に見られることのある現象だ」、
みたいなことが言われていました。

予報官の方のニコニコ顔からしても、
不吉な現象の前触れというわけではなさそうなので、ご安心ください(^^)
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 17% (52/295)

そうゆう災害の予兆ととらえる考えもあります。 単なる自然現象ととらえる方もいます。 どにせよ天変地異にはお気を付けくださいませ。 いずれにしろ、雲の形に不気味さを感じられる環境を羨ましく思います。 我が県は、福島に隣接し、つい3日前に県境の向こう側の町に、28000ベクレルのセシウム汚染されたキノコが確認されました。 放射線には、かたちも、においも、色もありません。布団も洗濯物も安心して干せません。 お ...続きを読む
そうゆう災害の予兆ととらえる考えもあります。
単なる自然現象ととらえる方もいます。
どにせよ天変地異にはお気を付けくださいませ。

いずれにしろ、雲の形に不気味さを感じられる環境を羨ましく思います。
我が県は、福島に隣接し、つい3日前に県境の向こう側の町に、28000ベクレルのセシウム汚染されたキノコが確認されました。
放射線には、かたちも、においも、色もありません。布団も洗濯物も安心して干せません。
お隣の山に高濃度汚染されたキノコが無造作に転がっている恐怖に比べれば・・・・・・
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ