OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

クラブイベント

  • 暇なときにでも
  • 質問No.183002
  • 閲覧数781
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

私はクラブイベントを企画している者です。

これまでに4回イベントを行ってきました。
初めのうちは「初めてのイベントだから」という事でたくさんの人がイベントに来てくれていたのですが、回数を増やしていくにつれ、徐々に集客が減ってきています。
もう「初めてだから」というのが通用しなく、本当に良いモノが求められているのだと思います。

僕のイベントでの基本的なターゲットは「普段あまりクラブに行かない人」です。
というのは、そういう人たちにクラブの楽しさをもっと知ってもらいたい、という思いからです。

しかし、やはりなかなか普段行かないような人たちに来てもらうことは難しい、というのがやってみての実感です。
そこで、どうしたらイベントに足を運んでもらえるのか?
皆がどういうイベントだったら足を運びたいのか?ということをお聞きしたいのです。

回答よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

じゃあ、渋谷INTIのゲーマーズナイト(ゲームセンター+クラブ)に習って、
クラブと何かをコラボレさせるのも面白いですね。

例えば、ワールドカップが近づいてるサッカー+クラブイベントでやるならば、曲のレパートリーも決まってきますし、そこに新たなアレンジをすれば盛り上がるのも目に見えますよね。
視覚的な効果としても、サッカー中継を使ったり、様々な可能性が生まれてきます。
・・こんな風にやるのも面白いなーって思います。

あと、気になった点ですが、「普段クラブに足を運ばない人たち」をターゲットにするってことに関して注意すべき点は、”決して敷居を高くしないこと”だと思います。どんなに名曲でも、彼らが知らん曲ばかりかけちゃーダメですよね。クラブの楽しみの一つに、いい音楽聴いて、みんなと踊る・・ってのがある限り、みんな知ってる曲を必ず用意しておかなければならないと思います。んで、フロアのみんなと楽しく踊るっていう根本的なクラブの楽しみ方を彼らに教えてあげるのもいいんじゃないかなあと。

NOEXXさんのイベントの規模とか分かりませんが、やっぱり、人を楽しませるには基本的なことが大事なんだなあと思います。
イベントの成功をお祈りしてます。
お礼コメント
NOEXX

お礼率 100% (3/3)

smiledriveさん、ご回答ありがとうございます。

なるほど、やはりクラブの基本は「フロアのみんなと楽しく踊る」という事ですよね。
そのために知ってるような曲を流す。
おっしゃる通りです。

サッカーとのコラボレーションというアイディアは面白いですね。
サッカー好きにはたまらないことでしょう!

人を楽しませるって、本当に難しいですがやり甲斐はあります!
投稿日時 - 2001-12-11 19:07:37
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

たとえば、日本のロック/ポップス系専門のイベント 「Rock.jp」のやり方などは参考になるのではないでしょうか。 ...続きを読む
たとえば、日本のロック/ポップス系専門のイベント
「Rock.jp」のやり方などは参考になるのではないでしょうか。
お礼コメント
NOEXX

お礼率 100% (3/3)

kumataro_さん、ご回答ありがとうございます。

参考HPも見ましたが、コンセプトがはっきりしていると透明性があるというか、分かり易いですね。

そういうのが好きな人はすぐに反応するでしょうし。

参考になります。。
投稿日時 - 2001-12-11 19:03:43
  • 回答No.3

私は普段からクラヴに行くタイプの人間なのですが、前にクラヴとは無縁の友人(でも興味はある)を連れて行ったことがあります。イベントではなく、通常の営業でしたが。 普段行かない人にとっては「クラヴ」ってだけで敷居が高いようです。実際私も行くまではそう思ってましたし(笑)。だからまず「クラヴは怖いとこではないんだよ」「みんなで楽しむとこなんだよ」ってわかってもらえるような内容のイベントを企画されてみては? ...続きを読む
私は普段からクラヴに行くタイプの人間なのですが、前にクラヴとは無縁の友人(でも興味はある)を連れて行ったことがあります。イベントではなく、通常の営業でしたが。
普段行かない人にとっては「クラヴ」ってだけで敷居が高いようです。実際私も行くまではそう思ってましたし(笑)。だからまず「クラヴは怖いとこではないんだよ」「みんなで楽しむとこなんだよ」ってわかってもらえるような内容のイベントを企画されてみては?
たとえばお客さんのターゲットを決めてしまうとかではないでしょうか。来るお客さんが自分と同じような人たちだと、少しは警戒心も薄れるかもしれません。
ただそれだと逆に普段来ていた人が来なくなる場合もあるので、やはり「コラボレーション」と言う形が一番いいのかも。

あとは「価格」かも。初めて参加するのに何千円も取られて面白くなかったら・・・と思う人は多いようです。千円位なら失敗してもいいや、と思えますけど。私も初めてパーティーに参加したときは(当時は「ダンパ」と呼んでましたが)そのくらいの値段でした。

また企画者が「知り合い」だと安心しますね。直接知らなくても、友人の知り合いとか。普段から「クラヴに行かないような人」との交流も持っておくといいのではないでしょうか。

しかし「音楽」「踊ること」「お酒」「人とのコミュニケーション」が苦手な人にとっては、どういう形にしろあまり楽しくない空間のようですね、残念ながら。
お礼コメント
NOEXX

お礼率 100% (3/3)

m2_mさん、回答ありがとうございます。

そうですね、私もやはりm2_mさんが最後に書かれた「音楽・踊ること・お酒・人のコミュニケーション」がクラブの面白味だと思います。

それと前半に書かれた「みんなで楽しむところ」というのをちゃんと伝えることをできれば、ですね。

でも、行くとハマりますよねえ?(笑)
投稿日時 - 2001-12-11 18:56:54
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ