-PR-
締切り
済み

性行為やキスによる扁桃炎の感染症

  • すぐに回答を!
  • 質問No.18229
  • 閲覧数64664
  • ありがとう数81
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 4% (1/23)

今現在扁桃腺が腫れており毎日抗生物質の点滴を受けていますが、膿がなくならなくて、このままでは手術されそうです。
原因なんですが、おそらく性行為によるものだと思います。付き合いだしたばかりの女の子と初めてHしたちょうど2日後に発熱して頭がくらくらして、その後扁桃腺がはれました。医者は感染症による扁桃炎だといっていました。いろんなところで調べたところ、キスなどの唾液からも感染するらしいですが、この扁桃炎が治った後にまたこの女性とキスや性行為をするとまた扁桃炎になってしまうのでしょうか?その女の子は別に風邪とか扁桃炎とかでもなかったのですが、そんな子からも感染してしまうのでしょうか?何か見極める方法や、予防策などはあるのでしょうか?彼女も病院に行って治療したほうがいいのでしょうか?それとも彼女とは別れた方がいいのでしょうか?その他キス以外にも他人から感染することはあるのでしょうか?とても今困っています。どなたかご教授いただければ誠にありがたく思います。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 23% (4/17)

おそらく性行為感染症と呼ばれるクラミジアではないかと思います。最近はオーラルセックスでのどの奥に感染するといわれています。風俗店の女の人に感染率が高かったという報告もあります。感染している人とキスをすれば移る可能性があります。 咽頭や扁桃から菌が分離できれば診断確定です。病院受診を進めます。
おそらく性行為感染症と呼ばれるクラミジアではないかと思います。最近はオーラルセックスでのどの奥に感染するといわれています。風俗店の女の人に感染率が高かったという報告もあります。感染している人とキスをすれば移る可能性があります。
咽頭や扁桃から菌が分離できれば診断確定です。病院受診を進めます。
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 29% (16/55)

superpulseさんの言われるように、やはり考えられるのは、クラミジア等の性感染症でしょう。 一般的には扁桃腺炎の時はペニシリンかセフェム系の抗生剤の点滴をしますが、これでは良くなりません。 事情を話して、きちんとした検査を受けて、抗生剤を変更してもらった方が良いと思います。 又、クラミジアであった場合、彼女も一緒に治療しなければ、再度感染する危険性は限りなく大です。
superpulseさんの言われるように、やはり考えられるのは、クラミジア等の性感染症でしょう。
一般的には扁桃腺炎の時はペニシリンかセフェム系の抗生剤の点滴をしますが、これでは良くなりません。
事情を話して、きちんとした検査を受けて、抗生剤を変更してもらった方が良いと思います。
又、クラミジアであった場合、彼女も一緒に治療しなければ、再度感染する危険性は限りなく大です。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ