OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

何かいい本ありませんか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.180183
  • 閲覧数46
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

とにかくこの本は面白かった。感動した。そんな本ありませんか?ジャンヌは何でもいいです。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 27% (212/777)

こんにちわ

私も#2さんとダブりますが、宮部みゆきの「火車」は
非常に面白かったですよ。これは間違えなく、のめり込みます!

あと、賛否両論なのですが、村上春樹の「ノルウェーの森」でしょうか?
実はこれ、私すでにもう何度も何度も読み返してます。
10代、20代、30代とそれぞれの感想が変わってくるのです。非常に暗いし、いわゆる村上ワールドともいうのでしょうが、私にとってつきあっていた彼とダブってしまって・・・結局、その彼ではなく、別の人と結婚してしまったのですが・・・

是非おすすめいたしますです
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございます。とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-12-05 17:36:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 26% (10/38)

ユン・チアン ワイルド・スワンはいかがですか?3巻ありますが、文庫で出ています。中国女性3代記です。1900年くらいからごく最近までの。 宮部 みゆき  内容は重くないのですぐ読めます。おふろでどうぞ。         レベル7、クロスファイア面白かったかな? ...続きを読む
ユン・チアン ワイルド・スワンはいかがですか?3巻ありますが、文庫で出ています。中国女性3代記です。1900年くらいからごく最近までの。

宮部 みゆき  内容は重くないのですぐ読めます。おふろでどうぞ。
        レベル7、クロスファイア面白かったかな?
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

中国女性ですか。面白そうですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-05 17:13:31
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 34% (166/477)

ダニエルキイスの「アルジャーノンに花束を」はいかがでしょう? 長編と、「心の鏡」という短編集に短編があります。 どちらも、甲乙つけがたいですが、スピード感や一気に読んでしまう感じがお好きなら短編、じっくりドラマを味わいながらをお好みなら長編、ですかね。 長編のほうは、文庫化されていたと思います。 どうぞ、読んでみて下さい! ...続きを読む
ダニエルキイスの「アルジャーノンに花束を」はいかがでしょう?
長編と、「心の鏡」という短編集に短編があります。
どちらも、甲乙つけがたいですが、スピード感や一気に読んでしまう感じがお好きなら短編、じっくりドラマを味わいながらをお好みなら長編、ですかね。
長編のほうは、文庫化されていたと思います。
どうぞ、読んでみて下さい!
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございます。ダニエルキイスさんの本は1冊読んだことがあります。「アルジャーノンに花束を」「心の鏡」ですか。読んでみます。
投稿日時 - 2001-12-05 17:04:13
  • 回答No.4

時事ネタ関連だったら朝日キーワードシリーズ。 朝日新聞ネタの一年分がまとまった形で販売されてます。 以前は小論文対策として購入していましたが、 新聞を買うより遥かに経済的で内容的にたいへんまとまっており、索引も充実しているというたいへん優れ物です。 普段あまり新聞を読んでない、去年のことをまとめて読みたい、背景も知りたい、時事ネタで勉強したいと思っている人には必見ではないでしょうか? ちなみに私 ...続きを読む
時事ネタ関連だったら朝日キーワードシリーズ。
朝日新聞ネタの一年分がまとまった形で販売されてます。
以前は小論文対策として購入していましたが、
新聞を買うより遥かに経済的で内容的にたいへんまとまっており、索引も充実しているというたいへん優れ物です。
普段あまり新聞を読んでない、去年のことをまとめて読みたい、背景も知りたい、時事ネタで勉強したいと思っている人には必見ではないでしょうか?
ちなみに私は朝日の関係者ではありません。
イミダスとかはにたような本ですがでかすぎますからね。図書館に置くものかと
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございました。はい。普段あまり新聞を読んでません。よくテレビで見ています。活字でも読んでみるべきですね。
投稿日時 - 2001-12-05 18:11:54
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 43% (13/30)

みんな小説とかばっかり思い浮かべるかもしれませんが、コミックでもいいのいっぱいありますよね。コミックは日本の文化の一つなので、もっと大事にして図書館にも置くべきだと思います。おすすめコミックは集英社から出てる釋 英勝先生の「ハッピー・ピープル」です。人間の心理をするどく描いた作品です。社会問題とか、ためになる話がたくさんでてきます。もちろんストーリーはおもしろいです。知ってると思いますが「バガボンド」もお ...続きを読む
みんな小説とかばっかり思い浮かべるかもしれませんが、コミックでもいいのいっぱいありますよね。コミックは日本の文化の一つなので、もっと大事にして図書館にも置くべきだと思います。おすすめコミックは集英社から出てる釋 英勝先生の「ハッピー・ピープル」です。人間の心理をするどく描いた作品です。社会問題とか、ためになる話がたくさんでてきます。もちろんストーリーはおもしろいです。知ってると思いますが「バガボンド」もおすすめです。少女漫画もあなどれなくて超大作もいっぱいあります。小学館から出てる篠原千絵先生の「闇のパープル・アイ」は出版された当時、ほとんどの女の子が読んでたくらいの人気でした。今の「ワン・ピース」とかコナンぐらいの人気でした。作家の有栖川有栖(漢字間違えてるかな?)さんも絶賛してたと聞いたことあります。秋田書店から出てるコミックの「バトル・ロワイヤル」も今夢中で読んでます。小説や映画とはまったく違ったおもしろさがあり人気です。ここから先は余談ですが、(笑いたいときには、講談社の野中英次先生の作品もいいですね。ちょっとエッチなギャグ漫画で小学館の吉原由紀先生の「ダーリンは生ものにつき」は笑えました。コミックではなくてマニアックな本が出てる出版社はたいてい、太田出版かデータハウスです。私はマニアックな本が大好きなんでおもしろくよんでます。)とにかくコミックもおもしろいの、たくさんあるんで探して試しに読んでみてくださいね。
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございました。マンガも小説も大好きです。
投稿日時 - 2001-12-05 18:38:04
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 16% (12/71)

妹尾河童さんの「覗き」シリーズです。 特に「河童が覗いたインド」はもう何度も読み返したくらいに好きな本です。インドの日常などを事細かな切り口で紹介しています。 この方独自の細密な俯瞰図も一見の価値があると思います。(なんと言っても全編活字ではなく手書きなのがほのぼのとしていていい感じなんです。) 他、「河童が覗いたヨーロッパ」「河童が覗いたニッポン」などもおもしろいですよ。 もちろん「少年H」もお ...続きを読む
妹尾河童さんの「覗き」シリーズです。
特に「河童が覗いたインド」はもう何度も読み返したくらいに好きな本です。インドの日常などを事細かな切り口で紹介しています。
この方独自の細密な俯瞰図も一見の価値があると思います。(なんと言っても全編活字ではなく手書きなのがほのぼのとしていていい感じなんです。)
他、「河童が覗いたヨーロッパ」「河童が覗いたニッポン」などもおもしろいですよ。
もちろん「少年H」もおすすめします。
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございました。インドのこっとってよく知らないんですよ。
投稿日時 - 2001-12-06 12:28:20
  • 回答No.7
レベル7

ベストアンサー率 22% (4/18)

松岡圭祐さんの『後催眠』が面白かったです。 ある日嵯峨敏也は街中でマネキンから奇妙な電話を受ける。その内容は、深崎透がもういないことを木村絵美子に伝言せよと言うものだった。深崎透は嵯峨の恩師の心理カウンセラーであるが、美絵子とはなにものなのか?深崎との関係は・・・ こんな始まり方をする物語です。 松岡圭祐さんといえば心理療法士の資格をもつ作家として有名ですが、ほかの催眠シリーズや千里眼シリー ...続きを読む
松岡圭祐さんの『後催眠』が面白かったです。

ある日嵯峨敏也は街中でマネキンから奇妙な電話を受ける。その内容は、深崎透がもういないことを木村絵美子に伝言せよと言うものだった。深崎透は嵯峨の恩師の心理カウンセラーであるが、美絵子とはなにものなのか?深崎との関係は・・・

こんな始まり方をする物語です。
松岡圭祐さんといえば心理療法士の資格をもつ作家として有名ですが、ほかの催眠シリーズや千里眼シリーズでは、その知識を披露する箇所が鼻につく感じがありました。
でもこの『後催眠』は違います。短い物語なので余計な枝葉がなく、すっきりしています。
タイトルの付け方もストレート。
今年読んだ本のなかでは最高でした。
心理カウンセラーの魂のラブストーリーです。
お礼コメント
yuzuri

お礼率 100% (7/7)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-06 12:30:19
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ