OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

DVD-RWとRAM?

  • 困ってます
  • 質問No.178363
  • 閲覧数69
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 28% (192/677)

よくわたらないのですが
最近、DVDで「RW」と「RAM」とがあるそうですが
どちらを選べば良いのかわかりません
欲しいと思っているのですが
アドバイスをよろしくお願いします
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (191/491)

参考 http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20000315/hot84.htm >どちらを選べば良いのかわかりません どちらがいいんでしょうねぇ(^^; 両方とも一長一短ありますもんね。 「周りと合わせる」というのも1つの手だと思いますよ。 どちらが主流になりつつあるのか・主流になるのかは、分かりませんが データをDVDでやり ...続きを読む
参考
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20000315/hot84.htm

>どちらを選べば良いのかわかりません
どちらがいいんでしょうねぇ(^^;
両方とも一長一短ありますもんね。

「周りと合わせる」というのも1つの手だと思いますよ。
どちらが主流になりつつあるのか・主流になるのかは、分かりませんが データをDVDでやりとりしそうな友人知人・会社などと併せておくと 後々どちらに転んだとしても最低限の互換性は保たれますので。
お礼コメント
pororinpa

お礼率 28% (192/677)

早速のアドバイスをありがとうございました。
むづかしいですね
ご意見参考にさせていただきます
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-02 21:25:35


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

ほしいのなら・・・とりあえず説明しておきます。 現在は書き換え可能DVD規格にDVD-RAM(松下、日立、DVDフォーラム)とDVD-RW(パイオニア<ソニー、NECもサポート>DVDフォーラム)とDVD+RW(ソニー、フィリップス、HP、リコーなど)があります。 それとは、別にDVD-R(追記型)があります。 たいていの現在市販されているものでは+RWを除くドライブにR書き込み機能を搭載してい ...続きを読む
ほしいのなら・・・とりあえず説明しておきます。
現在は書き換え可能DVD規格にDVD-RAM(松下、日立、DVDフォーラム)とDVD-RW(パイオニア<ソニー、NECもサポート>DVDフォーラム)とDVD+RW(ソニー、フィリップス、HP、リコーなど)があります。

それとは、別にDVD-R(追記型)があります。
たいていの現在市販されているものでは+RWを除くドライブにR書き込み機能を搭載しています。
DVD-Rは基本的に、DVD-ROM互換を重視して規格されており、これは今回は説明から省きます。

書き換え規格で、最も知られているのがDVD-RAMです。ランダムアクセスに優れ、高度なエラー訂正や書き換え精度を誇ることが利点。利便性も高いのが特徴です。しかしその反面、DVD-ROM互換性は全くなく、市販のDVDプレーヤーでの再生はできません。これが大きなネックですね。
(ただし、DVD-RAM対応と明記されたドライブ及びDVDマルチ対応ドライブでは再生できます)

DVD-RWは、3規格で中立のメディアとなります。DVD-ROM互換を重視して7割のドライブやプレーヤーでの再生互換を達成しています。また、中立ドライブなため、現在RAM書き込みに対応したドライブや+RW対応ドライブ(来年ソニーが販売予定)の販売も予定。
さらに、CD-R/RWの書き込みにも対応するのが特徴。
しかし、その反面、利便性が乏しくファナライズなど不便な操作が多いのが特徴。また、アクセス速度も低速です。


最後のDVD+RWは一応この3規格では互換性重視(DVD-RW並)と、利便性を追求した規格です。DVD-RWやRAMより利便性が高く使用感は良いです。アクセス速度も高速、また、ドライブがCD-R/RW書き込みに対応するのも特徴。
欠点は、ドライブやデッキが少ないことですね。登場したのがつい最近ですから仕方がないですが・・・本格的な登場は来年ですね。


個人的にどうしてもというと、+RWかRWが良いですが・・・(将来的に考えると最もRWが残りやすい規格です)
ただ、価格の割に書き込み精度はまだ全く買いのレベルではないですね。最速の+RWでも2,4倍速しか書き込み速度はないですし、すでに4倍速書き込みドライブの開発に成功しているメーカーもあります。メディアも高い。ドライブも高い。よほど使う場合であれば、良いですがそれほど使わないけど・・・という場合はやめましょう。
パソコン用の記録媒体として使うなら、ORBなどもっと安くて高速でそれなりに大容量な使い勝手の良い物もありますし・・・ね。
迷う間は買いではないです。焦って買わずによく見定めてから買いましょう。

買う場合は、とにかく使い勝手重視であれば、RAMを
(互換性重視で焼く場合はRで良いという場合)
少しでも将来性を考えたり、互換性を考えるなら、RWを
将来性はわからないが、とにかく利便性と互換性の両立をという場合は+RWを選ばれると良いでしょう。
お礼コメント
pororinpa

お礼率 28% (192/677)

大変詳しく、ご丁寧な説明とアドバイスをありがとうございました。
ここに書いていただいたことをじぶんなりに良く読んで
判断したいと思います
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-02 21:14:24
  • 回答No.3

どちらでも構わないと思います。 最近のRWシステムもRAMシステムも、共通に書き込みが出来るCD-R規格をサポートしてますから、そんなに影響ないと思います。 さらに、一般のDVDプレーヤーで再生できるのはDVD-R規格です。 CD-R同様、書き込みは1回きりですが、使い勝手は良いと思います。どちらにせよ、最新機種を選べばいいのではないでしょうか。
どちらでも構わないと思います。
最近のRWシステムもRAMシステムも、共通に書き込みが出来るCD-R規格をサポートしてますから、そんなに影響ないと思います。
さらに、一般のDVDプレーヤーで再生できるのはDVD-R規格です。
CD-R同様、書き込みは1回きりですが、使い勝手は良いと思います。どちらにせよ、最新機種を選べばいいのではないでしょうか。
  • 回答No.4

RAMの利点 書き換え耐久性がRWの100倍 ケース付きで子供に触らせても安心 両面タイプがあるのでつさらにスペース節約 現在最も録画機が普及している&マトモな機械が多い RAM録画機でRW再生が可能なものがある。 RAMドライブをパソコンに増設すればフロッピーディスク感覚で扱える。 RWの利点 (編集精度を落とせば)DVDプレーヤーで見られる可能性がRAMより高い ハードコート(表 ...続きを読む
RAMの利点
書き換え耐久性がRWの100倍
ケース付きで子供に触らせても安心
両面タイプがあるのでつさらにスペース節約
現在最も録画機が普及している&マトモな機械が多い
RAM録画機でRW再生が可能なものがある。
RAMドライブをパソコンに増設すればフロッピーディスク感覚で扱える。

RWの利点
(編集精度を落とせば)DVDプレーヤーで見られる可能性がRAMより高い
ハードコート(表面に傷がつきにくい)加工されたものも売っている

迷ったら東芝が両方扱える録画機を出しているのでそれにしましょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ