OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

前置詞の問題

  • すぐに回答を!
  • 質問No.174617
  • 閲覧数48
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 85% (117/137)

次の前置詞の問題、お分かりになる方がいらっしゃったら、どうか教えてください。お願いします。

Fill each blank with a suitable prepposition.

The simple infinitive (a) 'to' is still used, chiefly (b) auxiliary verbs, as (c) 'He will come," (d) "He is going to come.' We are so accustomed to thinking of 'to' (e) a part of the infinitive taht a prejudice has grown up (f) separating 'to' (g) the verb. There is no historical reason why 'to' should immediately precede the infinitive (h) which it is a sign, though it is naturally desireble that the two words should not be very far apart.
Although in Old English the infinitive was a noun. (i) course of time it has come to have some of the properties of a verb. The Old English infinitive could be used (j) either an active or a passive sense, and the active infinitive with passive meaning is found today in sentences such as 'I am to blame' and 'This house is to let.'

私は以下のように考えるのですが・・・・ 
a. of
b. with
c. ?
d. ?
e. as
f. in
g. from
h. in
i. in
j. in
こんなにinが多すぎるわけはないと思うのです。
英文法に詳しい方、よろしくおねがいします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 41% (20/48)

(a) The simple infinitive without 'to' is still used,  ★ simple infinitive は to のない不定詞のことではないでしょうか?
(b) chiefly after auxiliary verbs,            ★ with の方が正解かもしれません。
(c) as in 'He will come,"
(d) for "He is going to come.'
(e) thinking of 'to' as a part of the infinitive     ★ e, g, i, j については、ryoutarou さんと同意見です。
(f, g) a prejudice has grown up against separating 'to' from the verb.
(h) why 'to' should immediately precede the infinitive for which it is a sign,
(i) in course of time
(j) used in either an active or a passive sense,
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ