OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

プロンプトが返らない

  • すぐに回答を!
  • 質問No.170552
  • 閲覧数2568
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

UNIXのKtermを開いて、あるシェルを実行したのですが、
実行後、プロンプトが返って来ません。
KtermにてCNTL+D、CNTL+C、Delete等を押しても
効きません。

プロンプトが返ってくるのと返らないのでは、システム的にどのような違いがあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (419/1115)

シェルスクリプトの実行がきちんと終了していないのではないでしょうか。 ためしにもう一つKtermを起動してpsコマンドを実行してください。 プロセスが残っているようでしたらスクリプトの再確認をしましょう。 ちなみにプロンプトが返ってこない状態というのはフォアグラウンドのプロセスが終了していない状態で、次のコマンドが入力できないという弊害がありますね。 #Ctrl+Cが効かないとなると永久ル ...続きを読む
シェルスクリプトの実行がきちんと終了していないのではないでしょうか。
ためしにもう一つKtermを起動してpsコマンドを実行してください。
プロセスが残っているようでしたらスクリプトの再確認をしましょう。

ちなみにプロンプトが返ってこない状態というのはフォアグラウンドのプロセスが終了していない状態で、次のコマンドが入力できないという弊害がありますね。

#Ctrl+Cが効かないとなると永久ループにはまっているのかもしれません。
お礼コメント
shikata_dawa

お礼率 50% (1/2)

ありがとうございます。助かります。
投稿日時 - 2001-11-18 13:23:56


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 71% (59/82)

> プロンプトが返ってくるのと返らないのでは、 > システム的にどのような違いがあるのでしょうか? 何通りか考えられると思います。 1つは、実行したプログラム内でCtrl-Cを無視するように してある場合です。ディストリビューションにくっついてくる 一般的なコマンドでは余りそういうことは無いように思いますが、 Ctrl-Cを無視するようにプログラム内で設定することは可能です ...続きを読む
> プロンプトが返ってくるのと返らないのでは、
> システム的にどのような違いがあるのでしょうか?

何通りか考えられると思います。

1つは、実行したプログラム内でCtrl-Cを無視するように
してある場合です。ディストリビューションにくっついてくる
一般的なコマンドでは余りそういうことは無いように思いますが、
Ctrl-Cを無視するようにプログラム内で設定することは可能です。

もう一つは、プログラムがOSから強制的にスリープさせられて
いる場合です。ディスクなどのデバイスの読み込み・書き込みの
順番待ち、メモリ領域確保(に異常があってメモリが確保できない)、
ネットワーク接続要求に対する応答待ちなどの理由で、
これらの要求をOSに出したプログラムがOSから「ちょっと待て」
と言ってスリープさせられることがあります。

通常の状態では起こりませんが、ディスクなどデバイスの異常、
AGPなど特殊なメモリドライバの異常、ネットワーク接続先ホストが停止、
ネットワーク障害、などでこのような状態になることがあります。
psコマンドでプロセスの状態を見たときに、状態が"D"になっていると
OSからの強制スリープ状態です。

Ctrl-Cで止まらないプロセスに対しては、

kill -9 xxxx
(xxxxはpsコマンドで調べたプロセスのプロセスID)

killall -9 process_name
(process_nameはプロセスの名前)

で止められることが多いです。(ただ、後者の場合、同じ名前の
プロセスが全部止まります。)

他にもいくつか理由はあると思われます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ