-PR-
Cocomo3

商品販売した際の、物品受領書は網羅的には入手されていませんが、納品書控えと別に保存しております。
膨大であるため、できれば、網羅的に残されている納品書控えだけを保存して、受領書は廃棄したいと考えております。
税務上、問題ありませんでしょうか。また、納品書だけを保管することが認められる場合、保存年限は何年になりますでしょうか。
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全1件)

    回答 (全1件)

    • 2005-10-03 21:23:13
    • 回答No.1
    保存期間5年です。納品書控えに受領のサインあるいは印鑑がありますか?サインあるいは印鑑のあるほうを保存することをお勧めします。 http://www7.ocn.ne.jp/~kasasima/subpage/hozon.html ...続きを読む
    保存期間5年です。納品書控えに受領のサインあるいは印鑑がありますか?サインあるいは印鑑のあるほうを保存することをお勧めします。

    http://www7.ocn.ne.jp/~kasasima/subpage/hozon.html
    補足コメント
    Cocomo3です。
    ご回答ありがとうございます。
    受領印を得られないため、納品書控えを残している次第です。
    受領印のあるものについては納品書控えと受領書の2種類が保管されております。
    投稿日時 - 2005-10-04 19:42:03
    • ありがとう数0
    • 回答数1
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ