-PR-
締切り
済み

ガンコン

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1679
  • 閲覧数795
  • ありがとう数27
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 54% (6/11)

セガサターンの「ヴァーチャコップ」やプレイステーションの「タイムクライシス」等
に代表されるゲームで使用する専用ガンコンってありますよね?
あれの仕組みってどうなってるんですか?なんで、銃を向けるだけで普通のTV画面に
ポイントがでるんでしょうか?知ってる人わかりやすくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

簡単に言うと、画面の走査線を読んでいる ってことですね。 銃口は望遠鏡みたいなモノです。 人間の目には1枚の画像として見えているTV画面も、ゲーム機などのコンピュータから 見たら、画面上を高速に動く一つの点と言うことになります。 銃口によって捉えた画面の位置をその点が通るタイミングを計ることで、画面上のどの 位置に銃口が向けられているかがわかる仕組みになっています。 ですから液晶ディスプレ ...続きを読む
簡単に言うと、画面の走査線を読んでいる ってことですね。
銃口は望遠鏡みたいなモノです。
人間の目には1枚の画像として見えているTV画面も、ゲーム機などのコンピュータから
見たら、画面上を高速に動く一つの点と言うことになります。
銃口によって捉えた画面の位置をその点が通るタイミングを計ることで、画面上のどの
位置に銃口が向けられているかがわかる仕組みになっています。

ですから液晶ディスプレイやプロジェクター方式のモニターだと正しく動きませんし、
ワイドTVなどでも位置がずれてしまったりする場合があるようです。
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 38% (24/62)

一般的なテレビの画面は左上から始まって右方向に、右端で左に光線を出す事でテレビの画面を表示しています。これを一般的に走査線といいまして、60分の1秒ごとに1画面を描いています(正確には違いますが)。ですので画面上のある1点は60分の1秒ごとに点滅している事になります(光線中で照らした点は一瞬しか光ってませんので)。さて、ゲーム機のガンコントローラには光を受信する装置が組み込まれています。そこで、テレビに銃 ...続きを読む
一般的なテレビの画面は左上から始まって右方向に、右端で左に光線を出す事でテレビの画面を表示しています。これを一般的に走査線といいまして、60分の1秒ごとに1画面を描いています(正確には違いますが)。ですので画面上のある1点は60分の1秒ごとに点滅している事になります(光線中で照らした点は一瞬しか光ってませんので)。さて、ゲーム機のガンコントローラには光を受信する装置が組み込まれています。そこで、テレビに銃口を向けると、60分の1秒ごとに光を検知できます、これでテレビに銃口を向けているのがわかります。さて、先ほど申しましたように、テレビは光線を用いて表示していますので、同時に光ってるのはある1点だけです。そこで時間を非常に細かく区切って(10万分の1秒単位)、どの時間帯で光を受け取ったか調べて、そのとき画面上のどの点を光らせていたかを調べます。そうするとめでたく銃口が画面のどこを示しているのかがわかります。この説明でおわかりのように、画面が光っていなければこの手のコントローラが場所を検知できませんので、あまり画面が暗いのは苦手になります。そこで、より正確に場所を検知するために、バーチャコップ等ではトリガーを引いたときに画面を白く光らせ(一瞬光っているでしょう?)より正確な位置を割り出しています。
以上のようにテレビの方式に大きく依存した位置検出方法ですので、普通のテレビ以外ではうまく使えなかったりします。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ