OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

体脂肪率を落とす一番の方法は何でしょうか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.165123
  • 閲覧数3570
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 12% (1/8)

最近、体脂肪率が高くなってきて、悩んでいます。
てっとりばやく体脂肪を減らすにはどういう方法が一番いいのでしょうか。
断食も視野に入れて検討しているのですが、リバウンドしてしまっては困るので安全で確実な方法を教えてほしいのです。
現在の体脂肪率は35パーセントです。
41歳男性です。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 30% (243/786)

断食:これは完全水断食は精神力がかなり必要ですし、断食前後に断食の期間と同じほどの日数が必要なので時間的にも社会人にはかなり難しいかと思います。 
正式にやれるほどの知識があり、「実行出来れば」リバウンドなどしません。

で、長期は難しいので、断食では無くて、「絶食」を繰り返す「間歇絶食」が普通程度精神力と社会生活をしながらでも出来易いです。 

痩せるための絶食・断食を自分で行なう事はかなり知識が無いと難しいと思います。
自分では出来そうも無ければ、医師の指導のもとに「絶食」は出来ます。 お住まいが分かりませんが、東北大学とか東京品川の某病院とか四国の行政がやっている処とか、西式のDrが都内で診療をして伊豆で断食を指導している処などがあります。

断食は3日の間歇を10回、7日のと10日が20回、3週間のを2回やりましたが、精神修養をかねて、若い人と同じ勉強をするので記憶力を向上させるためにやりましたので、脂肪率を落とすためではありませんでしたのですが、体重自体は最初の数日間こそ1kg/dayで落ちましたが、後は数百グラムから100グラム程度しか減りません(運動が少ないとき)。
筋肉を減らさないように運動も組み合わせるのが本来ですが、1週間以上の場合はなかなか・・・・。

それから、絶食すると体が分解されてエネルギーを作るのですが、其の時に有害物質が各種作られますので、水分を20から30CCを20分から30分に一回ずつ継続的に(睡眠時以外)摂取して水に溶かしてお小水と呼吸から排出する事が非常に重要です。

断食ですと、運動の時と同じ順番でエネルギー源が使われていきますので、脂肪は一番最後ですし、その分解時にも上記の有害物質が出来ますので同じく水分が必要です。

運動:軽い運動で脈拍120から130程度で行なうのが一番効果があります。 腕時計型脈拍計は私が使い始めた頃は高かったですが、此の10年位は探すと3000円位からあり(普通は1万円位からです)、気軽に使えます。

そして此の程度の運動が確実に出来るように成ったら、筋肉増強の運動を始めるのが、体力向上にも繋がり宜しいでしょう。 

酸素とエネルギーを良く使うのは脳細胞が一番で、二番には褐色脂肪細胞があります。 つまり頭脳を使っていると相当に食べないと太れません(太る遺伝子があると違うかも)。此の勉強量の程度は夜の勉強後に床についても脳が興奮しているのが自分で分かり眠れない程度が必要です。

で、褐色脂肪細胞が広背筋の上側周辺つまり首の後ろのちょっと下側あたりから、腰迄分布しているので、ハタヨガのコブラのポーズもかなり効果があります。 

上記の西式にある、「温冷浴」も新陳代謝を活発にさせますので毎日出来ればこれもかなり効果があります。

食事:栄養学は一応ご存知としてですが、玄米または胚芽米と菜食を中心にたんぱく質を植物と動物から摂るのもかなり効果があります。

以上は、全て知識をもって、確実にコナセレバどれでも効果があると思います。
お礼コメント
820820

お礼率 12% (1/8)

大変、参考になりました。
本来ならば、回答をくださった皆さん一人一人にお礼を言わなければならないのですが、この場をお借りしてお礼をいいたいとおもいます。
 みなさん、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-08 18:35:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 26% (975/3649)

断食は体重は落ちるでしょうが、志望より先に筋肉が落ちるので、体脂肪率の低下には繋がらないと思います。リバウンドしやすいことから、内脂肪が付きやすく、体に負担がかかることの方が多いのではないでしょうか。 やはり脂肪を燃焼しやすい、バランスの良い食事をカロリー計算に乗っ取って取り、筋肉をつけて代謝を高めて脂肪を落とす。そのためには有酸素運動。軽いジョギングやウォーキングを、正しい呼吸法を行いながら疲れな ...続きを読む
断食は体重は落ちるでしょうが、志望より先に筋肉が落ちるので、体脂肪率の低下には繋がらないと思います。リバウンドしやすいことから、内脂肪が付きやすく、体に負担がかかることの方が多いのではないでしょうか。

やはり脂肪を燃焼しやすい、バランスの良い食事をカロリー計算に乗っ取って取り、筋肉をつけて代謝を高めて脂肪を落とす。そのためには有酸素運動。軽いジョギングやウォーキングを、正しい呼吸法を行いながら疲れない程度にします。また、脂肪燃焼、筋肉増加のためには水分が不可欠ですので水分補給も忘れずに。

私はこれで体調万全のまま落としましたし、その後も健康です。無理をされないような落とし方をして下さいね。


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 手っ取り早くということあれば、断食とまでは行かなくても、食事量を1日2食分程度を3回で食べて、毎晩腹筋50回をづけると効果が出ます。
 手っ取り早くということあれば、断食とまでは行かなくても、食事量を1日2食分程度を3回で食べて、毎晩腹筋50回をづけると効果が出ます。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。 もうすでに述べられているように、断食等は当然持続できませんから、リバウンドのえじきになること間違いないでしょう。 何より体脂肪減少には、持続できる事が最大条件だと思います。生活の質を変えるという意味でも。 となれば、断食なんかより、すでにお二方の述べられている方法が勝ることは間違いないでしょう。 また、ちょっと毛色の変わった物としてこんなのもあります。 ...続きを読む
こんにちは。

もうすでに述べられているように、断食等は当然持続できませんから、リバウンドのえじきになること間違いないでしょう。
何より体脂肪減少には、持続できる事が最大条件だと思います。生活の質を変えるという意味でも。

となれば、断食なんかより、すでにお二方の述べられている方法が勝ることは間違いないでしょう。

また、ちょっと毛色の変わった物としてこんなのもあります。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

カロリーを控えれば体重は落ちるでしょうが、体脂肪率は落ちません。 運動しかないと思います。 仮に今と同じだけ食べても、運動量を増やせば体脂肪率は落ちるでしょう。 体重と体脂肪率は別ですから。 取りあえず、一駅分歩くとか、エレベーターは使わないとか・・・簡単なことから(継続できる)試されたらいかがでしょうか。 出来ればカロリーも控えた方がよいですよ。 寝るまでに2時間あけると良いそうです ...続きを読む
カロリーを控えれば体重は落ちるでしょうが、体脂肪率は落ちません。
運動しかないと思います。
仮に今と同じだけ食べても、運動量を増やせば体脂肪率は落ちるでしょう。
体重と体脂肪率は別ですから。

取りあえず、一駅分歩くとか、エレベーターは使わないとか・・・簡単なことから(継続できる)試されたらいかがでしょうか。

出来ればカロリーも控えた方がよいですよ。
寝るまでに2時間あけると良いそうです。
  • 回答No.7
レベル7

ベストアンサー率 8% (1/12)

>てっとりばやく体脂肪を減らすにはどういう方法が一番いいのでしょうか。  筋肉をつけるのが一番です。脂肪を筋肉に変えればいいと思います。なので、筋トレしたり、走ることが必要です。  断食などといった、簡単な方法では落ちません。てっとりばやく=簡単に、ともしお考えになっているようならば、体脂肪を減らすことは無理です。
>てっとりばやく体脂肪を減らすにはどういう方法が一番いいのでしょうか。

 筋肉をつけるのが一番です。脂肪を筋肉に変えればいいと思います。なので、筋トレしたり、走ることが必要です。
 断食などといった、簡単な方法では落ちません。てっとりばやく=簡単に、ともしお考えになっているようならば、体脂肪を減らすことは無理です。
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 41% (156/380)

書いている間にすでに3人の方が、しかもいい事を・・ せっかく打ったのでダブりますがそのまま回答しますね。 断食は最悪です。苦しくて続かないし、やめたらリバウンドが来るし、病気になる可能性もあります。 人体の組織は見た目には変わらなくても、構成するアミノ酸は少しずつ毎日入れ替わっています。アミノ酸の元になるタンパク質の供給を完全に断ってしまうと組織を維持できなくなり、危険です。  その他の栄養素 ...続きを読む
書いている間にすでに3人の方が、しかもいい事を・・ せっかく打ったのでダブりますがそのまま回答しますね。

断食は最悪です。苦しくて続かないし、やめたらリバウンドが来るし、病気になる可能性もあります。
人体の組織は見た目には変わらなくても、構成するアミノ酸は少しずつ毎日入れ替わっています。アミノ酸の元になるタンパク質の供給を完全に断ってしまうと組織を維持できなくなり、危険です。
 その他の栄養素も同様です。脂質も細胞膜の重要な構成成分ですので、完全に断ってはダメです。
しかしやせるためには運動を増やすよりも、妙な食品に手を出すよりも、まず食う量を減らすのが一番ですね。その減らし方ですが、5大栄養素のバランスを崩さずに量だけを減らすのが理想でしょう。糖質(デンプン)を他よりもやや多く減らすのはOKかと思いますが、ゼロにしてはダメです。

 食事の回数を減らすのも良くありません。食事の時間が乱れているなら、規則正しくするだけで体重適正化に向かうかもしれません。間食は当然ダメですが、我慢できなくて長続きしないよりは、「少しだけ」間食する方がマシかもしれません。

 結局、てっとり早くといっても、継続しないことにはいずれ元に戻ります。ムリなく続けられる範囲内で、1年以上続けるつもりで行えば、徐々に慣れてそれが普通になるでしょう。

 私の場合、学生時代はかなり無茶な食生活で、深夜の2時頃にコンビニに行って食べていたりでかなり太っていましたが、就職して新入社員研修で規則正しい食生活になったら、普通に食べていたのにみるみるやせていきました。病気か?と思ったほどです。その後10年で少し増えましたが、まだ当時の状態までは戻っていません。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

私は19%ですが、中性脂肪が200を超えているので、今減らしているます。 1.歩くか、軽くランニングで1日30分。朝、出勤前。 2.雨などのときは、外へ行かず、部屋でCDを聞きながら、部屋内で走ってます。(身長176センチ、68キロ(学生時代はずっと55キロ)。) 3.夕食は減らして、昼大目に食べます。できるだけ夕食後、おやつ食べない。 4.ゴボウや生野菜を食べる。 5.水を1日2リットル飲むの ...続きを読む
私は19%ですが、中性脂肪が200を超えているので、今減らしているます。
1.歩くか、軽くランニングで1日30分。朝、出勤前。
2.雨などのときは、外へ行かず、部屋でCDを聞きながら、部屋内で走ってます。(身長176センチ、68キロ(学生時代はずっと55キロ)。)
3.夕食は減らして、昼大目に食べます。できるだけ夕食後、おやつ食べない。
4.ゴボウや生野菜を食べる。
5.水を1日2リットル飲むのがいい、というのも聞きました。
 体脂肪率より、「中性脂肪」のチェックをされた方がいいですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ