OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

退職金支払

  • すぐに回答を!
  • 質問No.162134
  • 閲覧数481
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 70% (336/476)

どなたか教えて下さい。

従業員に退職金を支払う際に、退職金規定に従って計算された金額から、給料の前借とか従業員貸付金などの金額を差し引いて支払うことは、労働基準法上何か問題にはならないのでしょうか?
たとえば、貸付金であれば、従業員と金銭消費貸借契約を結んでいたとすれば、貸付金元金残高に加え契約上の利息も控除しても宜しいのでしょうか?

宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 会社に対して支払う額が残っている場合、本人の承諾を得て退職金から差し引き事は問題はありません。

 当然、前借りや貸付をする際には書面で残っているでしょうし、それらの書面(契約書)に退職時に残金があれば退職金から差し引く旨の記載をしておけば、何ら問題はありませんが、記載のない場合は、本人の承諾があれば問題はありません。トラブル防止の意味では、承諾書を作成して退職金から差し引く金額の内訳を記載しておくと、なお良いかと思われます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 40% (25/62)

こんばんは。 確か、労働基準法(24条だったと思います)で、 退職金は一旦全額支払わなければならないと定められていたように思います。 ただ、従業員が納得済みなら差し引いて支払う事もできるはずですので、 まずはその従業員に「貸付金と利息を退職金から差し引かせてもらうから」と 話をして、その旨書類にしておけば問題ないと思います。 (貸付金+利息を退職金から差し引く事に同意いたします」といった内 ...続きを読む
こんばんは。

確か、労働基準法(24条だったと思います)で、
退職金は一旦全額支払わなければならないと定められていたように思います。
ただ、従業員が納得済みなら差し引いて支払う事もできるはずですので、
まずはその従業員に「貸付金と利息を退職金から差し引かせてもらうから」と
話をして、その旨書類にしておけば問題ないと思います。
(貸付金+利息を退職金から差し引く事に同意いたします」といった内容の
書類を作るといいと思います。)


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ