OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

便秘薬の上手な使い方

  • 困ってます
  • 質問No.158972
  • 閲覧数510
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

病院で酸化マグネシウムとプルゼニド錠が処方されています。この2種類を上手に組み合わせて便通紺コントロールをしたいのですが、具体的に良い方法をアドバイスしてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

酸化マグネシウムは便を柔らかくしますし、プルセニドは大腸を刺激して排便を促します。 作用機序が異なるので併用して用いることも多いですが、機序を考えると毎日便意を感じるものの便が硬くて出にくい場合は酸化マグネシウムを、便意そのものをあまり感じない場合はプルセニドを主体に使用するという使い分けでよいのではないでしょうか。
酸化マグネシウムは便を柔らかくしますし、プルセニドは大腸を刺激して排便を促します。
作用機序が異なるので併用して用いることも多いですが、機序を考えると毎日便意を感じるものの便が硬くて出にくい場合は酸化マグネシウムを、便意そのものをあまり感じない場合はプルセニドを主体に使用するという使い分けでよいのではないでしょうか。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ