-PR-
解決
済み

コンクリートの配合計算

  • すぐに回答を!
  • 質問No.15559
  • 閲覧数8954
  • ありがとう数54
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 94% (17/18)

コンクリート強度に対する配合の決め方の計算式を教えてください。手持ちの文献にのってないものですから。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (125/215)

コンクリートの配合について詳しくかかれた文献ってあまりないんですよねー。
私も学生の頃苦労して調べた記憶があります。

コンクリート強度:Fc(N/mm2)
標準偏差:σ(N/mm2)だいたいFc/10くらい
変動係数:V(%)だいたい7~8%くらい
として下の式のもっとも大きい値を配合強度mとします。
m1=0.85*Fc/(1-3*V/100)
m2=Fc/(1-2.5*V/100)
m=0.85*Fc+3.0*σ
m=Fc+2.5*σ

配合強度mから水セメント比W/C(%)を算出します
W/C=25.2/(m+14.6)*100

単位水量はだいたい175kg/m3なので、これと比重3.16k/Lから単位重量を出します。

粗骨材量Gvはだいたい380L/m3です。これに比重2.60kg/Lから単位重量を出します。

採骨材料Svは1000Lから水、セメント、粗骨材の容積をひいたものでこれに比重2.55kg/Lより単位重量がでます。
お礼コメント
pukopoko

お礼率 94% (17/18)

度々ありがとうございます!
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ