OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

老人病院について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.146696
  • 閲覧数653
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 26% (5/19)

今秋から療養型病床の老人病院に勤める予定の者です。
現在勤めている施設の婦長にこれを告げたところ、
「老人病院なんて看護婦の使い走りなので本気でキャリアを
積みたいのなら辞めた方がいい」と言われました。
また、老人病院は3年勤めても介護福祉士の受験資格が
取得できる場所ではないとも言われました。
調べてみると、療養型病床は受験資格が取れるとの事でしたが、
信頼する婦長が受験資格は取れないと言うので一抹の不安が残っています。
老人病院に勤めていては、介護福祉士の受験資格は取得できないのでしょうか?
また、婦長以外の人からも言われる
”看護婦の使い走り、まともな介護が出来ない雑用係”という言葉が
気になります。介護経験が浅いため、施設形態や実情について
分からない事が多いです。よく調べもせず、信頼できる人とはいえ
他人の言葉に惑わされている私が悪いのでしょうが、
未知の領域で実体が不明という事にとても不安を感じています。
自分なりの意識の高い介護をやる事が
場所云々を言うより優先すべきなのは当然だと思っています。
しかしこれからの複雑多様化する老人社会の介護分野で働く一職員として
自分の技術を高める働きが出来る職場に勤めたいとも思うのです。
老人病院は介護職員にとって自主性を持った介護が出来ない、
働き甲斐の無い場所なのでしょうか?
老人病院勤めの方等は、これを読んで気分を害されるかもしれません。
無礼な書き方になってしまい、すみませんでした。
こんな未熟者に是非、御回答宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (30/79)

まず療養型病床での実務経験は介護福祉士の受験資格に該当するはずですというか該当します。参考http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/index_k02.html 私が思うのは他の職場をストレートに批判するその婦長の看護に対する理念に疑問を抱きますね。 そこが、どのような職場か知りませんが「老人病院は」とか一色単に評価する自体おかしいと思いますよ。それも婦長ともあろう人が。 ...続きを読む
まず療養型病床での実務経験は介護福祉士の受験資格に該当するはずですというか該当します。参考http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/index_k02.html
私が思うのは他の職場をストレートに批判するその婦長の看護に対する理念に疑問を抱きますね。
そこが、どのような職場か知りませんが「老人病院は」とか一色単に評価する自体おかしいと思いますよ。それも婦長ともあろう人が。
全体的なものの見方をする人になってくださいねというか、あなたは大丈夫みたいだけど。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 21% (66/302)

まず「老人病院」という表現は気に入りませんが、その老人病院で事務をやっているものです。 多分その婦長さんとしてはあなたに今いる病院を辞めてほしくない故の発言だったと思いますよ。 ご心配の受験資格ですが、「療養型病床」でも問題なく受験資格が得られます。 あと、「看護婦の使い走り」「雑用係」との発言ですが、療養型病床は看護婦の数より看護補助者(ケアワーカー)の数のほうが圧倒的に多い勤務体系になっています ...続きを読む
まず「老人病院」という表現は気に入りませんが、その老人病院で事務をやっているものです。
多分その婦長さんとしてはあなたに今いる病院を辞めてほしくない故の発言だったと思いますよ。
ご心配の受験資格ですが、「療養型病床」でも問題なく受験資格が得られます。
あと、「看護婦の使い走り」「雑用係」との発言ですが、療養型病床は看護婦の数より看護補助者(ケアワーカー)の数のほうが圧倒的に多い勤務体系になっています。よって、看護婦が少ない分、本来看護婦の仕事が看護婦だけで処理出来ず、ケアワーカーに回ってきてしまうこともあると思います。それが、見方によって「看護婦の使い走り」となってしまうのでしょう。
また、介護職員としての本来の仕事も看護婦の立場から見れば「雑用」になってしまうのではないでしょうか。
それに、介護職を志す方には一般の病院より「老人病院」のほうがより働き甲斐もありますし、スキルアップの出来る職場じゃないでしょうか。
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

私は公立病院の縦関係に嫌気がさし、いわゆる療養型病床の病院に変わりました。 婦長さんの言われるように、本気でキャリアを積みたいのなら、ここでは無理です。これから新天地で働くあなたにとって」酷かもしれないけど療養型のうちの例をあげましょう。 ・嚥下・咀嚼困難などで食事摂取が無理と判断したときは保険点数が限られているので輸液には限界があり、経管栄養にすぐきりかえる。 ・内服薬に関しても保険点数によりあま ...続きを読む
私は公立病院の縦関係に嫌気がさし、いわゆる療養型病床の病院に変わりました。
婦長さんの言われるように、本気でキャリアを積みたいのなら、ここでは無理です。これから新天地で働くあなたにとって」酷かもしれないけど療養型のうちの例をあげましょう。
・嚥下・咀嚼困難などで食事摂取が無理と判断したときは保険点数が限られているので輸液には限界があり、経管栄養にすぐきりかえる。
・内服薬に関しても保険点数によりあまりだせない。出せば病院が赤字になる。
・軟膏も同じ出せないためうちでは、成分をみて看護婦が作ってます。

まだまだ実態はあるけどここではちょっと・・・。厚生省の規定により看護婦の数も39床あるのに看護婦8人。夜勤看護婦1人、補助婦1人。

私も看護婦としては介護的な援助しかできないのに違和感を感じそれならいっそう
介護福祉士として働こうと思いましたが、実績というのは介護に携わった場合のことで看護婦として働いている以上換算されないのです。だから、あなたが新しい病院で看護婦として働くのならいつまでたっても受験資格がありません。
今年4年目の私は来年ケアーマネージャーの受験資格が得れます。来年はそちらに挑戦したいと思っています。
療養病床は今までの病院の形態とちがい治療入院というより社会的入院のケースが多いため私もはじめは後悔しました。あなたと同じように婦長にとめられてもたんか切ってやめてきました。今でもとまどいを感じながら働いています。
あなたの自主性を持つということはとても大切なことです。がんばってくださいね。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ