OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

癒し系音楽

  • すぐに回答を!
  • 質問No.146503
  • 閲覧数291
  • ありがとう数31
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 43% (7/16)

みなさんに質問です。
みなさんは「癒し系音楽」などと名前のついた音楽を聞いて癒されていますか?
そのような音楽を聞いてどんな気持ちになりますか?
またお薦めの癒しの音楽はありますか?

言葉(歌詞のある音楽)と言葉のない(歌詞のない音楽)、どちらをよく聞きますか?それはなぜですか?
通報する
  • 回答数16
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全16件)

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 23% (17/72)

情報源を忘れてしまいましたが、 癒し系音楽とは、結局のところ自分が好きな音楽になるのだそうです。 実験で脳波を取ったところ、 被験者が好きな音楽ジャンルをきいているときが、一番α波がでるんだそうです。 ですから、メタルだろうがヒップホップだろうがクラシックだろうが、ようは自分が聴きたいと思う音楽をきくのが一番リラックスできるみたいですね。 ...続きを読む
情報源を忘れてしまいましたが、
癒し系音楽とは、結局のところ自分が好きな音楽になるのだそうです。

実験で脳波を取ったところ、
被験者が好きな音楽ジャンルをきいているときが、一番α波がでるんだそうです。
ですから、メタルだろうがヒップホップだろうがクラシックだろうが、ようは自分が聴きたいと思う音楽をきくのが一番リラックスできるみたいですね。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 やはり好きな曲を聞くのが一番ですね。

今、「音楽」について論文を書いている最中で、世の中の人はどんな音楽で癒されているのかについて知りたくなりまし。
投稿日時 - 2001-10-06 13:12:13
  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

「癒し系」として販売されているものは、確実に癒せるものではありません。 やっぱり人それぞれというところでしょうか。 「G線上のアリア」とか、「パッヘルベルのカノン」「アルビノーニのアダージョ」などのスローなナンバー(クラシックでこういう使い方はしないんだけど)は、聴いていて疲れることが多いです。 それよりは元気のある曲も「癒し系」となりうるのではないかと思います。 僕なんかはドヴォルザークの交 ...続きを読む
「癒し系」として販売されているものは、確実に癒せるものではありません。
やっぱり人それぞれというところでしょうか。
「G線上のアリア」とか、「パッヘルベルのカノン」「アルビノーニのアダージョ」などのスローなナンバー(クラシックでこういう使い方はしないんだけど)は、聴いていて疲れることが多いです。

それよりは元気のある曲も「癒し系」となりうるのではないかと思います。
僕なんかはドヴォルザークの交響曲(第8番)で癒されたりする手合いです。

しかし、一般的な意味で「癒し」というのなら、現代音楽に存在しなくてはならないのではないでしょうか、とも思います。というのも、現代というのは、精神の構造が複雑化したため、モーツァルトやハイドンのシンプルさに疲れてしまうこともあるからです。
そこで、現代音楽から1曲おすすめします。
グレツキ「悲歌のシンフォニー(交響曲第3番)」
何種類か盤が出ていますが、フィリップスから出ているものがよいようです。アップショウ/ジンマンの盤は感情移入が多すぎるので。

歌詞のある曲、ない曲。どちらかといえばない曲を聴きますが、それは人間の声というのが非常に音程の調節が難しい楽器だからです。

kinoataさん(No.5)の情報源は、題名のない音楽会でしょうか。
観た覚えがあるので。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 質問にお答えいただいてありがとうございます。

「題名のない音楽会」とはなんでしょうか?
投稿日時 - 2001-10-06 13:13:35
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 36% (42/114)

>癒し系音楽とは、結局のところ自分が好きな音楽になるのだそうです。 同感です。 巷で「癒し系」と言われているヤツは、聴くとかえってストレスたまるケースが多いですよね(笑)。 好きで聴いてるのが、たまたま世間で言うところの「癒し系」だった、ってことはありますが。 >言葉(歌詞のある音楽)と言葉のない(歌詞のない音楽)、どちらをよく聞きますか? 歌詞の有無ですか....うーん、別に ...続きを読む
>癒し系音楽とは、結局のところ自分が好きな音楽になるのだそうです。
同感です。
巷で「癒し系」と言われているヤツは、聴くとかえってストレスたまるケースが多いですよね(笑)。
好きで聴いてるのが、たまたま世間で言うところの「癒し系」だった、ってことはありますが。

>言葉(歌詞のある音楽)と言葉のない(歌詞のない音楽)、どちらをよく聞きますか?
歌詞の有無ですか....うーん、別に気にしてない....かな?。歌詞と音楽の相乗効果でグッとくるって人が多いんだと思いますけど、私の場合何故か歌詞は殆ど聴いてないっす。
歌詞云々というより、曲に「人の声」が入ってると説得力(?)があるような気はします。
歌詞を重視するあまり、音楽が蔑ろになってるヤツは嫌ですね。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 質問に答えていただきありがとうございます。

「癒し系」といわれる音楽を聴くとストレスがたまりますか。
いつも聴いているジャンルと違う音楽はストレスが溜まる時があります。

歌詞と音楽の相乗効果について少し調べて見たいと思います。」
投稿日時 - 2001-10-06 13:17:10
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 14% (1/7)

私は癒し系音楽は聞いたことないです。癒されたい時は自分の好きなアーティストのうたをききます。お勧めはStayGold。アーティスト名忘れましたがドラゴンアッシュのケンジくんとかがやってました詩がサイコーにステキ。 ...続きを読む
私は癒し系音楽は聞いたことないです。癒されたい時は自分の好きなアーティストのうたをききます。お勧めはStayGold。アーティスト名忘れましたがドラゴンアッシュのケンジくんとかがやってました詩がサイコーにステキ。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 「StayGold」はサイコー。私も大好きですよ。
聞きたい曲を聞くのが一番ですよね。
投稿日時 - 2001-10-06 13:09:57
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 33% (96/286)

こんばんは! 私は自分が楽器(ビオラ)をやっているのもあって、クラシックをよく聴きます。 普通のロックやポップスも聴くんですが、落ち着きたい時はクラシックです。他の方も書いておられますが、歌詞のない方が頭を使わずにの~んびり聴いていられるからです。 (実際、車を運転する時は歌詞の無い曲の方が頭が疲れなくて良い、と本に書いてありました) 特に弦楽器やピアノの優しい曲(パッヘルベルのカノンとか、G ...続きを読む
こんばんは!
私は自分が楽器(ビオラ)をやっているのもあって、クラシックをよく聴きます。
普通のロックやポップスも聴くんですが、落ち着きたい時はクラシックです。他の方も書いておられますが、歌詞のない方が頭を使わずにの~んびり聴いていられるからです。
(実際、車を運転する時は歌詞の無い曲の方が頭が疲れなくて良い、と本に書いてありました)

特に弦楽器やピアノの優しい曲(パッヘルベルのカノンとか、G線上のアリアとか)を聴くとリラックスできます。
または、壮大な交響曲ですね。
個人的にはブラームスが好きなのでブラームスの交響曲はよく聴きます。

ちなみに、CD屋でよく見かける「癒しのためのクラシック」といった種類のCDはほとんど聴きません。
「これで癒されろ!」って言われてる気がして(?)、なんか避けてしまうんです・・・(ヒネクレ者なので(^ ^;)
自分で聴いて、「癒される」と感じたものをMDやカセットに集めて聴いてます♪
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 質問に答えていただきありがとうございます。

私もCD屋さんで見かける「癒しのための音楽」とかは「癒し」という言葉に
惑わされている気がします。

自分の聞きたい曲を聞く方が一番いいのかなー。
投稿日時 - 2001-10-06 13:07:25
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 41% (99/239)

私は癒されています。 聞くと、ほっとします。 ただし、好みや相性がありますから、好きになれない曲ももちろんあります。 上記の理由から、私個人の好みを書いてもあまり意味がないと思います。 CD店へ行って、ヒーリングとか、その類の棚を見ていただければいくらでもあるかと思います。 あとは、自分に合うかどうかです。 ところで、自分の気持ちよくなれる曲というのが自分にとっての「癒し系」になるんじ ...続きを読む
私は癒されています。
聞くと、ほっとします。
ただし、好みや相性がありますから、好きになれない曲ももちろんあります。

上記の理由から、私個人の好みを書いてもあまり意味がないと思います。
CD店へ行って、ヒーリングとか、その類の棚を見ていただければいくらでもあるかと思います。
あとは、自分に合うかどうかです。

ところで、自分の気持ちよくなれる曲というのが自分にとっての「癒し系」になるんじゃありませんか?
決められたジャンルにとらわれる必要はないと思います。

なお、言葉がある無しも聞く人次第でしょう。
言葉で癒される人は言葉のある曲が必要でしょう。
メロディーで癒される人は、言葉すら楽器のひとつなのです。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

質問に答えていただきありがとうございます。

私も自分の好きな曲を聞く方が癒されている気がします。

「言葉すら楽器のひとつ」とありましたが、私もそう思います。
投稿日時 - 2001-10-06 13:01:45
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 36% (43/118)

癒されていますね。私にとって音楽は空気と同じ。音楽なしでは生きていけません。私にとっては気持ちが高揚する音楽も泣きたくなる歌もどちらも癒し系です。結局、好きな曲や歌なら何でも癒し系なんですよ。 お薦めの癒し系音楽ですか。今、よく聞いているのが「Essence」ですね。その他「feel2」「image2」「pure2」「flow」音楽ならほとんどのジャンルが好きなのでみんなお薦めになってしまいます。ま、ち ...続きを読む
癒されていますね。私にとって音楽は空気と同じ。音楽なしでは生きていけません。私にとっては気持ちが高揚する音楽も泣きたくなる歌もどちらも癒し系です。結局、好きな曲や歌なら何でも癒し系なんですよ。
お薦めの癒し系音楽ですか。今、よく聞いているのが「Essence」ですね。その他「feel2」「image2」「pure2」「flow」音楽ならほとんどのジャンルが好きなのでみんなお薦めになってしまいます。ま、ちょっと変わったところでディズニーの癒し系音楽「wish」などはいかがでしょう。
歌詞のある音楽とない音楽ではどちらかというと歌詞のない音楽の方が好きです。歌詞のない音楽の方がイメージが膨らみますので。歌詞のある歌はイメージが固定されてしまいます。
お礼コメント
purintyo

お礼率 43% (7/16)

 質問に答えていただきありがとうございます。

歌詞のない音楽の方がイメージが膨らみますよね。
私は歌詞の音楽の方をよく聞きますね。それは歌詞の中に自分を置き換えて
自分も歌詞にあるような気持ちになることが気持ちいいです。
投稿日時 - 2001-10-06 13:05:29
  • 回答No.8
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

>題名のない音楽会 テレビ朝日系列のクラシック番組です。作曲家黛敏郎さんが最初に司会していましたが、今では、ピアニストの羽田健太郎さんが司会しています。 以上、補足でした。
>題名のない音楽会

テレビ朝日系列のクラシック番組です。作曲家黛敏郎さんが最初に司会していましたが、今では、ピアニストの羽田健太郎さんが司会しています。

以上、補足でした。
  • 回答No.9
レベル10

ベストアンサー率 36% (42/114)

>「癒し系」といわれる音楽を聴くとストレスがたまりますか。 レコード会社がブームに乗って、しょーもないヤツを「癒し系」と称して売ろうとしているので(笑)、そんなのに引っ掛かってしまった場合に「ストレスがたまる」ようです。 「癒し系」だから無条件にストレスを感じるというワケでもないっすね。 何れにしろ、「癒し系」、かなり胡散臭い定義ではあります。 結局のところ好きか、嫌いか、ですよね。
>「癒し系」といわれる音楽を聴くとストレスがたまりますか。
レコード会社がブームに乗って、しょーもないヤツを「癒し系」と称して売ろうとしているので(笑)、そんなのに引っ掛かってしまった場合に「ストレスがたまる」ようです。
「癒し系」だから無条件にストレスを感じるというワケでもないっすね。
何れにしろ、「癒し系」、かなり胡散臭い定義ではあります。

結局のところ好きか、嫌いか、ですよね。
  • 回答No.13
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

OKウェイブを久しぶりにいろいろ見ていて、今、興味がある話題だったので、回答したいなと思いました。 このごろのブームになってる「癒し系音楽」を集めたCDはあまり聴いたことがないのですが、そういうのを一枚かってもその中でいいなあと思えるのは1,2曲ぐらいしかありませんでした。そして、どちらかというとクラシックの美しい曲をカバーしているものが多いでした。不朽の名作というか…いいものはいつまでも誰が演奏しても ...続きを読む
OKウェイブを久しぶりにいろいろ見ていて、今、興味がある話題だったので、回答したいなと思いました。
このごろのブームになってる「癒し系音楽」を集めたCDはあまり聴いたことがないのですが、そういうのを一枚かってもその中でいいなあと思えるのは1,2曲ぐらいしかありませんでした。そして、どちらかというとクラシックの美しい曲をカバーしているものが多いでした。不朽の名作というか…いいものはいつまでも誰が演奏してもいい…みたいな感じです。
お薦めの癒しの音楽というと、最近音楽配信を始めたHealing LabelというところのMARTHというのは癒されています。オーケストラ、ピアノ、ハープの楽曲がたんたんと流れていますが、心臓の鼓動ぐらいのゆっくりしたテンポで一曲が長くて、メロディがきれいで、ブームが過ぎ去ってもいつまでも心に残るような、そんな音楽です。というわけでマイブームの紹介でした。一度聴いてみてください。

なお、これはインストで歌詞は入っていません。人の声で癒されるなあと思う人ってあまりいないですね。海外ではエンヤ、ヘイリー・ウェステンラ(ニュージーランドの歌姫!)、ラッセル・ワトソン、アメリカのスタンダードの人たち(例:アンディウィリアムズなど)ぐらいかな。いつでもよく聴いてるのはインストの方ですが、それについては特に理由はありません。
16件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ