OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

F1グランプリについて。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.144626
  • 閲覧数168
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (5/6)

F1フェチのみなさま、F1無知の私に教えてください。
●F1グランプリは、1レースでだいたい何キロメートル走るのでしょうか?
●F1グランプリでのタイヤ交換は、およそ何キロメートル毎に行われるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

F1のレースの距離には『305kmを超える最小の周回』と言う
規定があり、ほとんどのレースでほぼ同じ距離を走ります。
コースによって1周の長さが違いますので、最終的な距離
には、若干の違いがあります。例えば、1周が6kmのコース
だと、51周で306kmと言う事になりますが、1周4kmのコース
では、76周だと304kmで、305kmに満たないので、もう1周
走ります。すると、77周で308kmになってしまう、と言った
具合ですね。

タイヤ交換についてですが、これはタイヤのメーカー、
選んだタイヤの硬さ、チームの作戦によるところが大きい
ですね。実際には、ただ走るだけであれば、レース距離を
走り切る事は可能なのですが、速く走ろうとすると、磨耗
によるタイヤの『タレ』が気になります。また、現在の
F1では、燃料タンクの容量が小さくなっており、途中で
給油しないとレースを完走できなくなっていますので、
給油との兼ね合いになります。大体のレースの場合、
1ストップか2ストップと言うチームがほとんどですから、
単純計算で、1ストップの場合約150km、2ストップの場合
約100kmごとと言う事になります。
1992年か93年まではレース中の給油が禁止だったので、
ピットインはタイヤ交換の為だけのものでした。チームに
よっては、タイヤ交換をせずに最後まで走り切る事で、
ピットインのタイムロスを無くし、勝つ事もありました。
お礼コメント
sorasa

お礼率 83% (5/6)

>『305kmを超える最小の周回』
>1ストップか2ストップと言うチームがほとんどですから、
 単純計算で、1ストップの場合約150km、2ストップの場合
 約100kmごとと言う事になります。

kenkenkentさんのこの回答で、私の疑問がスッキリ解けました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-10-02 16:34:13
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 28% (46/163)

走行総距離は約300kmです。 約と書いたのはサーキット全長がそれぞれ違うので必ずしも300kmにはならないということです。 また、グランプリ(開催サーキット)によって周回数も違います。 タイヤ交換はタイヤのタイプ(ハードコンパウンド、ソフトコンパウンド)と 他チームの駆け引きがある為一概には言えないと思います。 ...続きを読む
走行総距離は約300kmです。
約と書いたのはサーキット全長がそれぞれ違うので必ずしも300kmにはならないということです。
また、グランプリ(開催サーキット)によって周回数も違います。

タイヤ交換はタイヤのタイプ(ハードコンパウンド、ソフトコンパウンド)と
他チームの駆け引きがある為一概には言えないと思います。
お礼コメント
sorasa

お礼率 83% (5/6)

さっそくの回答、ありがとうございます。
300kmですか。もっと長いと思ってました。(F1の放送は夜中が多くあまり見てないもので)
ずっと昔からこの距離なのですかね。
タイヤもハードとソフトがあることも初めて知りました。
投稿日時 - 2001-10-02 16:10:29
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 47% (198/415)

グランプリコースの関係でキッチリとした数字は無いのですが規定ではスタートからゴールまで300kmとなって います。300kmを切ることは無いので1周4.7km のグランプリコースだと300÷4.7=63.8・・・になるので300kmを超える為には64周周回することになります。 タイヤ交換についてはゴール時にタイヤ表面の溝の全てが5mm以上でないと失格になります。それを踏まえて条件をクリア出来るのであ ...続きを読む
グランプリコースの関係でキッチリとした数字は無いのですが規定ではスタートからゴールまで300kmとなって
います。300kmを切ることは無いので1周4.7km
のグランプリコースだと300÷4.7=63.8・・・になるので300kmを超える為には64周周回することになります。
タイヤ交換についてはゴール時にタイヤ表面の溝の全てが5mm以上でないと失格になります。それを踏まえて条件をクリア出来るのであればタイヤ交換をしなくても良いの
ですがグランプリコースの路面状態やガソリンの積み込み
量(車輌総重量)、天候、気温、その他色々な条件によってタイヤの磨耗状態も変わるので何Km毎というものはありません。700~800馬力強のエンジンでコースを周回するのですから固いタイヤだとグリップが無くて走れないでしょうし柔らかいとタイヤの消耗が激しいし(レース
中は4セットのタイヤ交換しか出来ない規定です)、速く
走る為には色々な条件が全て整わないと前にすら進まないのがF1です。理解出来ましたか?
お礼コメント
sorasa

お礼率 83% (5/6)

詳しく解説いただき、ありがとうございます。
タイヤの溝が5mm以上とか、タイヤ交換は4セットまでといった細かい規定があるんですね。
優勝後にタイヤを計ったら4mm以下で失格!なんてケースも過去にはあったのでしょうかね。
投稿日時 - 2001-10-02 16:27:02
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

周回数について、ちょっと追加です。 規定距離は305kmと書きましたが、1つだけ例外のレースが あります。それは『モナコ・グランプリ』です。モナコは 一般道を閉鎖した、曲がりくねった市街地サーキットで、 平均時速が遅く、305kmのレースをする事が困難な為、 250km前後の距離で行なわれています。 また、レースには2時間ルールと言うのもあり、レースが 雨や事故などで遅くなった場合、2時間を ...続きを読む
周回数について、ちょっと追加です。
規定距離は305kmと書きましたが、1つだけ例外のレースが
あります。それは『モナコ・グランプリ』です。モナコは
一般道を閉鎖した、曲がりくねった市街地サーキットで、
平均時速が遅く、305kmのレースをする事が困難な為、
250km前後の距離で行なわれています。
また、レースには2時間ルールと言うのもあり、レースが
雨や事故などで遅くなった場合、2時間を超えた段階で
レースを終了とする規則になっています。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ