OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

CPUが認識されません

  • すぐに回答を!
  • 質問No.140952
  • 閲覧数39
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/25)

スロット1のPentium2を233MHzから400MHzに交換したんですが、266MHzしか認識されませんどうしたらいいんでしょうか?
VAIOのPCV-T510Rを使用しています。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

CPUの動作クロックは、 マザーボードから供給されるクロック(これをFSBクロックとかベースクロックといいます)と、 CPU内部でのクロック変換倍率を掛け合わせた数字によって決まります。 PCV-T510Rのスペックが正確にわからないので、確かなことは言えませんが、 VAIOのホームページを見ると、上位機種のPCV-T710RのCPUが266MHzですので、 あなたのマザーボードはおそらくF ...続きを読む
CPUの動作クロックは、
マザーボードから供給されるクロック(これをFSBクロックとかベースクロックといいます)と、
CPU内部でのクロック変換倍率を掛け合わせた数字によって決まります。

PCV-T510Rのスペックが正確にわからないので、確かなことは言えませんが、
VAIOのホームページを見ると、上位機種のPCV-T710RのCPUが266MHzですので、
あなたのマザーボードはおそらくFSBが66MHzなのだと思います。(正確には、66.66・・・)

(PCV-T510R 66.66*3.5=233)
(PCV-T710R 66.66*4.0=266)

それに対し、新しいCPUはFSBが100MHzで400MHzになるタイプなのではないでしょうか?

(100*4.0=400)

これだと、66.66*4.0=266で計算が合います。

VAIOのマニュアルに、FSBがいくつか、FSBを変更する方法が書いてないか、探してみてください。
無ければ、ご自分でインターネットで探すか、他の回答者の回答を期待するか、です。

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 29% (58/198)

初めまして。 御質問のVAIOですが、チップセットが「intel 440LX」なのでFSBは66MHzとなります。前述されていた方がおりましたが、P(2)233は3.5倍、P(2)400は6倍なり、”マザーボードのジャンパー”により設定を行わないと定格動作はいたしません。もう一度パソコンを開け、倍率設定のジャンパーが無いかを確認してみてください。
初めまして。
御質問のVAIOですが、チップセットが「intel 440LX」なのでFSBは66MHzとなります。前述されていた方がおりましたが、P(2)233は3.5倍、P(2)400は6倍なり、”マザーボードのジャンパー”により設定を行わないと定格動作はいたしません。もう一度パソコンを開け、倍率設定のジャンパーが無いかを確認してみてください。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ