OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

子宮筋腫をもったまま妊娠できますか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.140127
  • 閲覧数265
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 90% (10/11)

先日、産婦人科で親指のつめくらいの大きさの筋腫が
腰側に2つあって、妊娠しづらいと言われました。
手術しないで、早めに妊娠、出産したほうがいいと
言われましたが、筋腫を持ったまま妊娠できるか不安です。
妊娠したとしても、その筋腫はどうなるのでしょうか?

主人35歳、私31歳で早く子供が欲しいと思っていたので
落ち込んでいます。何かいいアドバイスがありましたら
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 36% (25/68)

こんにちは。

私は33歳で2人の娘をもつものですが。

2人目の妊娠発覚と同時に筋腫発見。
大きさは3×3cmくらい。
そのまま経過観察で、経膣出産できましたよ。
妊娠中には筋腫ちゃんはにゅ~~~と子宮と一緒に、
伸びちゃってたみたいで、後期に入ったら、
先生も「筋腫はどこだ?」とエコー(超音波検査)で探してました・・。
その後も大きくも小さくもならずおなかにあります♪

かかりつけの先生が「早めに妊娠出産」といわれたのは
もしかすると筋腫の場所が受精卵が着床しにくい位置にあるので妊娠しにくいから
筋腫が大きくなる前に妊娠に向けて生活したほうがいいということかもしれません。
また手術をしてから妊娠・出産となるとほとんどの場合が
帝王切開になるから(子宮壁が弱くなるため陣痛に耐えられない)と
いうこともあると思います。
筋腫の種類よってもいろいろ対処があるようですが、
かかりつけの先生が「早めに妊娠・出産」と勧められたなら、
筋腫を持ったまま妊娠・出産が可能なんだと思いますよ♪
お礼コメント
ayamai

お礼率 90% (10/11)

アドバイスありがとうございます。
筋腫をもったままでも、妊娠、出産が可能なんですね。
これから、普通に妊娠するのを待つか、不妊治療するか
先生と相談して・・・なのですが、焦らないで頑張ろうと
思います。
投稿日時 - 2001-09-24 01:06:49
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 42% (465/1093)

妊娠は大丈夫だと思いますよ。 わたしのひいきのマンガ家さんは 子宮筋腫発見→治療→妊娠→結婚→出産→(このあと子宮筋腫の手術) を経て、現在母子ともに元気だという、実録マンガを描いてらっしゃいます。 たしか、その方の子宮筋腫は、もっと大きかったと思います。 場所にもよるとは思いますが、気落ちせず、お医者様とよく相談し、治療なさっていれば大丈夫ではないでしょうか。 先のマンガ ...続きを読む
妊娠は大丈夫だと思いますよ。
わたしのひいきのマンガ家さんは

子宮筋腫発見→治療→妊娠→結婚→出産→(このあと子宮筋腫の手術)

を経て、現在母子ともに元気だという、実録マンガを描いてらっしゃいます。
たしか、その方の子宮筋腫は、もっと大きかったと思います。
場所にもよるとは思いますが、気落ちせず、お医者様とよく相談し、治療なさっていれば大丈夫ではないでしょうか。



先のマンガ家さんはお姉さん(こちらもマンガ家)と一緒にHPを持っていらっしゃいます。
本来の仕事のためのHPですので、URLは書きませんが、
http://www.google.com/search
で「うぐいすみつる」で検索してみてください。
みつるさんの「近況報告日記」に少しだけ事情が書いてあります。
詳細は、市販のマンガではないので、書店では手に入りません。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 42% (465/1093)

#1のgazeruです。少し訂正&補足させてください >子宮筋腫発見→治療→妊娠→結婚→出産→(このあと子宮筋腫の手術) ではなくて 子宮筋腫発見→治療しつつ→結婚→妊娠→出産→(このあと、体力がもどったら子宮筋腫の摘出手術) だそうです。 >詳細は、市販のマンガではないので、書店では手に入りません。 ↑は、以下のように訂正させてください。 詳細がわかる実録マンガは、 ...続きを読む
#1のgazeruです。少し訂正&補足させてください

>子宮筋腫発見→治療→妊娠→結婚→出産→(このあと子宮筋腫の手術) ではなくて

子宮筋腫発見→治療しつつ→結婚→妊娠→出産→(このあと、体力がもどったら子宮筋腫の摘出手術)

だそうです。

>詳細は、市販のマンガではないので、書店では手に入りません。

↑は、以下のように訂正させてください。

詳細がわかる実録マンガは、市販のマンガではないので、書店では手に入りません。

あと、妊娠中、子宮筋腫も少し大きくなって、出産は帝王切開になったそうです。
日記は、そのことだけを書いているわけではないので、もどかしいかもしれませんが同じ病気の方が元気に生活なさっていることが、少しでもわかればと思って紹介しました。

落ち込む気持ちもわかりますが、あまりくよくよ悩まれることは、身体のためにもよくないと思います。
この方は、子宮筋腫に「キンちゃん」という愛称をつけて、明るく笑いとばしながら(実際に実録マンガのネタにまでしてましたから)治療しているうちに、子宝を得たようです。

少しはayamaiさんの参考になったでしょうか。
お礼コメント
ayamai

お礼率 90% (10/11)

お返事、ありがとうございました。
読んでいるうちに(大丈夫なんだ!)と思えるように
なりました。うちにも、子宝がくるように、笑っていようと
思います!
投稿日時 - 2001-09-23 17:56:56
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ