-PR-
解決
済み

アメリカの水。

  • 困ってます
  • 質問No.13309
  • 閲覧数799
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 10% (28/278)

今アメリカに住んでるのですが飲み水以外は水道水を使っています。料理したりする場合は沸騰すればいいというので水道水を使っているのですが体に影響はないでしょうか?もしある場合どんな影響があるのでしょうか?
お願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 38% (115/299)

アメリカは広く、場所によって全く違います。
但し、アメリカ合衆国内ならどこでも、水道水にバクテリアが混ざっている(食中毒を起こす)といった心配はありません。(中南米では事情は異なるようです)

Los Angelesでは、酸性雨が増えていて この水を遠くからパイプラインで運ぶ為、酸性系の水にパイプの内側の鉛が序々に溶け出して 体に影響する可能性がある、として飲み水は買って飲む人も多いようでした。

Chicagoでは水が豊富で、水道水を飲んでいる人も多いようです。 但し、水道パイプの敷設時期によっては注意が必要(朝一番の水は冷たくなるまで流してから取水せよ)といった、役所からの通知を受けた事があります。

New Yorkも結構 水が豊富で、Chicago同様水道水を飲んでいる人も多いです。 

経験からは、アメリカでは余り神経質になる必要はないようですが、土地毎に異なるので現地で長く暮らしている人々から教えてもらい、その土地の水事情を知れば自然にどうすれば良いか解ってくると思います。

東京の水は、以前にも増してまずくなっているようなので、それよりはまし、と思って飲む、という考え方もあるかもしれません、

因みに、我家ではずっとBrittaという浄水器で大丈夫という気になって飲んでいます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (103/361)

私の知る限りにおいてアメリカ(北米)の浄水設備は日本に比べて数段上をいっているはずなのですが。 活性炭を主流とした設備がメインで日本の様な塩素系の消毒もかなり以前にほとんど止めたはずです。 簡易水道や井戸水ではなく、上水道なのであれば煮沸さえしていれば日本よりも安全で何も問題無いと思います。 ただ専門家じゃないのであくまで私の知る範囲での話なので恐縮ですが。
私の知る限りにおいてアメリカ(北米)の浄水設備は日本に比べて数段上をいっているはずなのですが。
活性炭を主流とした設備がメインで日本の様な塩素系の消毒もかなり以前にほとんど止めたはずです。
簡易水道や井戸水ではなく、上水道なのであれば煮沸さえしていれば日本よりも安全で何も問題無いと思います。
ただ専門家じゃないのであくまで私の知る範囲での話なので恐縮ですが。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

今は設備も進化し、高度な水処理が可能な時代ですが、 地元の人の意見に従った方がよいでしょう。 もし購入できるなら浄水器を買いましょう。 上水道の配管は滅多に交換できません。 脅すわけではないのですが、定期的にしかるべき洗浄を行っていない場合は、 配管内にかなりのスケール分が溜まっている物です。 実際アジアのある国では(伏せているのではなく、単に忘れたのですが)最新鋭の上水設備を建設したので ...続きを読む
今は設備も進化し、高度な水処理が可能な時代ですが、
地元の人の意見に従った方がよいでしょう。
もし購入できるなら浄水器を買いましょう。

上水道の配管は滅多に交換できません。
脅すわけではないのですが、定期的にしかるべき洗浄を行っていない場合は、
配管内にかなりのスケール分が溜まっている物です。
実際アジアのある国では(伏せているのではなく、単に忘れたのですが)最新鋭の上水設備を建設したのですが、
家庭までの配管は昔からの物を流用しているため、
蛇口に届くまでには十分汚い水になっている国もあるそうです。
日本でもそれは人事ではないので、僕は高い金を出してアルカリイオン製水器まで購入しています。

煮沸すれば雑菌といくばくかの有害物質は消滅します。
それでその地域の住民が生きているなら大丈夫でしょう。
アメリカは、その辺はしっかりしている国だと思います。
白人の居住区域なら特に。

平均寿命が妙に短く、肌にブツブツの著しく多い人がたくさんいたり、身体のそこかしこが奇妙に変形している人が多い場合は、その場合は気をつけましょう。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 38% (115/299)

業者のホームページが見つかりましたので追加します。 www.unitedwater.com です。 アメリカの地方公共団体に水道水用の浄化設備を供給している会社のようです。 ...続きを読む
業者のホームページが見つかりましたので追加します。

www.unitedwater.com です。

アメリカの地方公共団体に水道水用の浄化設備を供給している会社のようです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ