OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

退職時(退職後)、履歴書を返却請求したい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.130202
  • 閲覧数8362
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 45% (18/40)

ここに掲載するものなのか分かりませんが、

退職するとき、履歴書や身上書,誓約書など個人情報の記載された書類を取り戻すことはできますか?

できるとして、どの法律の第何号を使って返還請求するのですか?
具体的な手続きの仕方などを教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

すでに、質問No.129490で答えている通り(9月4日)、会社側に返還の義務はありません。 ...続きを読む
すでに、質問No.129490で答えている通り(9月4日)、会社側に返還の義務はありません。
お礼コメント
simanagashi

お礼率 45% (18/40)

返還の義務がないことは分かりました。
実際取り戻すには、どのような理由付けが必要か,またその手段は?
それをお聞きしたいです。
投稿日時 - 2001-09-05 13:41:53


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

返却しません。と言われたらおわりじゃないんですか。 一度、会社に相談されたらいかがですか。 どういう理由で必要なのかを話して、それでだめなら仕方ないのかしら・・ 会社に義務がないとしたら、断られるかもしれませんが ...続きを読む
返却しません。と言われたらおわりじゃないんですか。

一度、会社に相談されたらいかがですか。

どういう理由で必要なのかを話して、それでだめなら仕方ないのかしら・・

会社に義務がないとしたら、断られるかもしれませんが
お礼コメント
simanagashi

お礼率 45% (18/40)

相談できるような企業ではないから、困っています。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-05 14:38:46
  • 回答No.3

会社が返還する義務のないものを取り戻すのですから、返還請求の根拠となる法律の条項はありません。 「退職して、会社に必要ない書類でしょうから返還してください」と云うしかないでしょう。 返還に応じるか、応じないかは会社の自由です。 ただ、会社が返還に応じて場合でも、誓約書などは、在職中の事故が退職後に発覚して、損害賠償などの問題が起きる可能性も考えて、すぐには返還されない場合もあるでしょう。 ...続きを読む
会社が返還する義務のないものを取り戻すのですから、返還請求の根拠となる法律の条項はありません。

「退職して、会社に必要ない書類でしょうから返還してください」と云うしかないでしょう。
返還に応じるか、応じないかは会社の自由です。

ただ、会社が返還に応じて場合でも、誓約書などは、在職中の事故が退職後に発覚して、損害賠償などの問題が起きる可能性も考えて、すぐには返還されない場合もあるでしょう。

ただ、会社には個人情報を記載した「労働者名簿」などの書類を退職後も一定の年数は保管することを義務づけられていますから、履歴書などを返してもらっても、個人情報は会社に残ります。
お礼コメント
simanagashi

お礼率 45% (18/40)

根拠がないのは、困りました。

プライベートな情報を、企業に残すということについて、
一般の人はそれほど深く考えていないということの現れでしょうか。
私には考えられませんが。

決定的な?理屈付けがほしいですね。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-05 14:37:51
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 47% (142/300)

元人事担当者です。 質問No.129490も拝見していましたが、他の方が適切な回答をされていたので、私は何も申し上げなかったのですが、simanagashiさんが納得されていないようですので、ここに回答いたします。 「取り戻す」とはどういう意味でしょうか。 雇用される際に会社に提出した書類は、「預けた」ものではなく「提出した」ものです。それらは、既にあなたのものではありません。 「返してもらえ ...続きを読む
元人事担当者です。
質問No.129490も拝見していましたが、他の方が適切な回答をされていたので、私は何も申し上げなかったのですが、simanagashiさんが納得されていないようですので、ここに回答いたします。

「取り戻す」とはどういう意味でしょうか。
雇用される際に会社に提出した書類は、「預けた」ものではなく「提出した」ものです。それらは、既にあなたのものではありません。
「返してもらえませんか」とお願いしてみるしか方法はありません。それも、皆さんが回答しているように会社に返還の義務はありませんから、「取り戻す」なんて勢いで大上段に振りかざしたら会社は絶対に相手にしてくれないでしょうね。

なお、繰り返して同様の質問をするのは、回答者に対して大変無礼です。
質問の意図が伝わらなかったので書き直しとかならまだしも、今回のは前回と全く同趣旨のものです。
慎みなさい。
お礼コメント
simanagashi

お礼率 45% (18/40)

>慎みなさい
急いでいたので、つい。申し訳ありません。
ですが、そのようなことをここで口論しても仕方ないと思いますが。

「取り戻す」の意味は、会社が個人情報を同業者に流すために、
今後の就労が困難になるのを防ぐためでした。
同業者に雇用されないよう、ありもしない情報を流す企業です。
そのために、同業種に就労できなくなった退職者が大勢います。
退職するときは、必ず「個人情報の記載された書類は取り戻すように」と既退職者より情報を入手しました。

アナタのお望みの理由でしたでしょうか?
投稿日時 - 2001-09-05 14:46:59
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 48% (106/217)

simanagashiさん、こんにちは。 既に返還請求の根拠法となる法律が無いという事と、返還請求しても戻らない可能性があるという結論が出ているので、これ以上回答する必要は無いとも思うのですが… 今後のためのアドバイスを… simanagashiさんが、今後就職される会社で同様のトラブルが発生しないとは限りません。 次に就職される企業には、「会社に提出した個人資料を退職時に返還する」事を条 ...続きを読む
simanagashiさん、こんにちは。

既に返還請求の根拠法となる法律が無いという事と、返還請求しても戻らない可能性があるという結論が出ているので、これ以上回答する必要は無いとも思うのですが…

今後のためのアドバイスを…
simanagashiさんが、今後就職される会社で同様のトラブルが発生しないとは限りません。
次に就職される企業には、「会社に提出した個人資料を退職時に返還する」事を条件に入社されるのが良いでしょう。
もっとも、採用時にこのような条件を付けてくる人物を企業は敬遠しますが、本当にプライバシーを守りたいなら必要なリスクでしょう。
どのような立場の人であろうと、自分の身は自分で守るしかありませんし、自らの主張を通すにはリスクを負う必要があります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ