総ありがとう数 累計4,284万(2014年10月25日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
noname#3262

作文と小論文の違いを教えてください。
  • 回答数7
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全7件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2001-09-06 02:09:00
  • 回答No.7
noname#30871

>作文は自分の考えを書き、小論文は実際に起こった事を書く。

 違います。
 作文は自分の考えを書くのが目的ではありません。作文は、修辞能力を試験者に示すために作成する文章です。だから、隠喩を駆使して主題をぼかし、具体的なデータは挙げないのが基本です。また、書く内容に根拠は要りません。朝日新聞の天声人語が作文の手本と呼ばれるのは、これらの条件を満たすからです。

 また、小論文は「起こった事」を書くのが目的ではありません。それは論文ではなくて報告書と呼びます。論文は「私は何々は何々だと考える」という主張を構成する文章です。単に「主張を述べる」のではなく「構成する」と書いたのは、その根拠を示すことが重要だからです。主張の根拠として「起こった事」を挙げることがありますが、それが目的ではありません。

>作文は『です、ます』で、小論文は『だ、である』というかきかたをする。

 違います。
 文体は関係ありません。
お礼コメント
noname#3262

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-09-06 16:58:43
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全6件)

  • 2001-09-04 17:29:23
  • 回答No.2
noname#155689

作文っていうのは文字どおり文章を作ることだけど
国語教育の一環といった意味を持っていますよね。
かつては「綴り方」と呼ばれたそうだし、ってことで
文章作成力みたいなモンが問われるのでは?

一方、(小)論文は
ある事物について理論的な筋道を立てて説かれた文章、もしくは
学術的な研究成果を理論的に述べた文章、だから
理論構築力みたいなモンが問われるのでは?
補足コメント
noname#3262

作文は自分の考えを書き、小論文は実際に起こった事を書く。
作文は『です、ます』で、小論文は『だ、である』というかきかたをする。
この考えはあってるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-09-04 18:03:43
お礼コメント
noname#3262

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-09-06 17:02:53
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-04 17:16:01
  • 回答No.1
あくまで個人的な見解です。
作文・・感想文、物語やエッセーを書いたモノ(論理的厳密さはそれほど要求されない)
小論文・・テーマが存在し、論理的厳密性が問われるモノ
お礼コメント
noname#3262

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-09-06 17:02:15
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-04 17:42:17
  • 回答No.3
noname#118466

作文は国語の勉強の一環として、自由なテーマ、与えられたテーマで文章を書くこと、または書いたもの。この場合、内容よりも文章の書き方(表現力)が重視されます。テーマは多くの場合、身の回りのことになります。従って、あまり内容のない形だけの政策や方針を指して「まるで作文だ」などといいます。

小論文は追求するテーマがあり、それを論理的に述べて自分の考え、研究、あげた業績などをまとめたもの。論文の規模が小さいもの。専門家グループに訴えるので文章よりも内容が重視されます。本格的な論文は学術論文などと呼ばれ、世界中が注目し、大きな発明、発見に結びつく場合もあります。
補足コメント
noname#3262

作文は自分の考えを書き、小論文は実際に起こった事を書く。
作文は『です、ます』で、小論文は『だ、である』というかきかたをする。
この考えはあってるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-09-04 17:59:21
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-04 18:28:18
  • 回答No.4
noname#118466

補足の件

両者の違いは答えたとおりです。(論文にも自分の考えが書かれます)

文体は一般的にご理解の通りでよいでしょう。
お礼コメント
noname#3262

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-09-06 17:01:31
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2001-09-05 06:52:21
  • 回答No.5
作文は、読む人に情緒的、感情的に、訴える、芸術の分野のものですから、表現力が一番大事です。

一方小論文は、読む人の理性に論理的に、ロジカルに訴えるものですから、表現力はたんたんと抑えて、論理的展開をしっかりさせることが大事です。

感性に訴えるか、それとも理性に訴えるかが、2つの違うところです。
お礼コメント
noname#3262

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
とても参考になりました。
投稿日時 - 2001-09-06 17:00:43
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
6件中 1~5件目を表示
  • 回答数7
  • 気になる数0
  • ありがとう数10
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ