OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

Leaving on the(a?) jet plane

  • 暇なときにでも
  • 質問No.129436
  • 閲覧数80
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

を、シャンタール・クレヴィアジックがカバーしていますが、オリジナルはだれのなんでしょうか。男性だということはおぼえてるんですけど。
Oh babe, I hate to go・・・
仕事行きたくなーい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

シャンタール・クレヴィアジックね~、いやあ知らんわ、この人。とか思ってたら、某サイトで検索できたのでびっくりした。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1359910378/pagename=/RP/CDN/FIND/album.html/ArtistID=KREVIAZUK*CHANTAL/ITEMID=629452

「Leaving on a Jet Plane」ですが、すでに回答が出ているようにPeter, Paul & Mary(PPM)が歌って'69年に全米No.1になっております。PPMのアルバム『Album 1700』(WARNER BROTHERS 1700というレコード番号だった)に収録されたのは'67年。作者は後に大スターとなるJohn Denverで、'69年の彼の1stアルバム『Rhymes And Reasons』にも収録されておりました。男性でということなら、記憶にあるのは多分こちらのヴァージョンでしょう。しかしオリジナルが誰かとなると、ちょっと面倒になります。

John Denverはソロになる前、'65年にChad Mitchell Trioという有名なフォークグループに参加します(正確にはChad Mitchellに代わってリードを担当したので以後は「Mitchell Trio」名義)。何年に書かれたかまでは知りませんが、当初この曲は「Oh, Babe I Hate To Go」というタイトルだったそうで、後に改題されて「Leaving on a Jet Plane」となります。彼がメンバーだった頃のスタジオアルバムには収録されていませんが、'67年のライヴ盤『Alive!』で聴くことが出来ます(改題されたタイトルの方)。ですからオリジナルはMitchell Trio、この年にPPMとSpanky & Our Gangがカヴァーして、'69年にシングルを大ヒットさせたのがPPM、その後大スターになったこともあってJohn Denverのヴァージョンの印象も強烈、こういった流れであります。
お礼コメント
noname#1625

>シャンタール・クレヴィアジックね~、いやあ知らんわ、この人。とか思ってたら、某サイトで検索できたのでびっくりした。
アルマゲドンを見ていなかったら一生聴く事もなかったでしょう。最後に歌ってるんですね、この人が。で、なんかの弾みでふと思い出して、もとうたを聴きたいなあと思ったわけですね。なんか売れそうよ、みたいなことがライナーノーツにかいてましたけど、結局日の目をみれなかったんでしょうか。

うーんやっぱりbenjaminさんてすごいわ。ちなみに、わたしたち近いですか?
投稿日時 - 2001-09-05 19:44:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 57% (8/14)

ジョン・デンヴァー(John Denver)作で、 歌っていたのはピーター・ポール・アンド・マリー(PPM)でしょうか。 ...続きを読む
ジョン・デンヴァー(John Denver)作で、
歌っていたのはピーター・ポール・アンド・マリー(PPM)でしょうか。
お礼コメント
noname#1625

どうなんでしょう。聴いてみます。
投稿日時 - 2001-09-05 19:45:40
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ