OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

nkfとjcodeの使い方の違いについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.129009
  • 閲覧数253
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 93% (78/83)

sendmailを使用する場合、nkfで文字コードの制御を行っている場合が
多いようなのですが、なぜjcodeではないのでしょう?
調べてみたのですが、unixなどの専門用語が多発していてよく分かりませんでした(^^;
nkfとjcodeのメリットやデメリットについて詳しい方、ご享受下さいませ。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (114/195)

jcodeは多分jcode.plの事だろうと思いますが、jcode.plは.plの拡張子(最近では.pmのものもあるみたいです)があらわす通りPerlのコードです。
一般にjcode.plそのものを単独で使用する事はなく、さまざまなPerlプログラムの中からライブラリとして利用されます。
それに対してnkfは単独で漢字コードを変換するプログラムですので、コマンドラインからsendmailに日本語(7bit Thruではない)を通す場合に変換に利用されます(実際にはnkfだけではSubjectに日本語を使う事は出来ませんが・・・)

メリット、デメリットは
nkfの場合、単独で動作可能なプログラムなのでshellから利用するのが容易である。
デメリットは、各種CPUやマシンに適合させるためにソースコードを使い、対象マシン上で再構築する必要がある事。

jcode.plはPerlを利用する場合、popenなどを利用して外部プロセスを利用するより遥かにスマートである、ポータビリティが高い(nkfはソースを持っていってターゲットマシン上でコンパイルしなければ駄目ですが、jcode.plはファイルをそのまま持っていけば動作可能です)事。
デメリットはフルperlコードであるため、速度はnkfに劣る。

こんな感じでしょうか?
お礼コメント
kodai_sumio

お礼率 93% (78/83)

なるほど・・・。分かりやすい解説をしていただいてありがとうございました。jcode.plばかり使ってきたので、nkfに馴染めなくて困っていました。速度を考えるとnkfの方がいいんですね。これからちょっとずつ勉強してみます。本当にアリガトウございました。
投稿日時 - 2001-09-04 10:35:15
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ