OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

喪中に結婚式をあげることについて?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.128394
  • 閲覧数185
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 55% (24/43)

海外にいる私の婚約者は1ヶ月程前に精神衰弱で、1週間ほど入院しました。
入院中は付き添いが必ず一緒でなければいけないほどでした。
そんな彼が心配なので、9月に渡米して会う予定でしたが,3週間前、私の父が他界してしまい、会う予定の日が喪中(49日以内)になってしまいました。
49日以内に会うのは少し父に悪いように思いますが、彼のことも心配なので予定どうり会いに行こうと思っています。そんな中、距離があってなかなか会えないから、行ったついでにアメリカで結婚式をすませたらいいのでは、という意見も出てきました。
彼が精神的に参ってるのに、できるんだろうか、、、と思ってはいるのですが、
もし彼が賛成したら、式をあげていいものでしょうか?
やはり見舞いの渡米は許されるけど、49日も済んでないのに、結婚式を挙げるのはやめた方がいいでしょうか? 
喪が明けた後に式をあげたいという気持ちもあるし、アメリカへ簡単には行けないので、ついでに済ませたほうがいいかも、、、、、と迷う気持ちもあります。
私は信仰深い仏教徒ではありませんが、、、。ちなみに彼はカトリックです。
意見聞かせて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 34% (63/185)

お父さんが彼との結婚を望んでいたならば、問題ないと思います。その方がお父さんも喜ばれるでしょう。仏教の喪中の概念は江戸時代に作られたはずで、その時代の思想を反映していますが、現代に適合するかどうかは疑問がありますし(神道だと厳しいようですが)。 >喪が明けた後に式をあげたいという気持ちもあるし 先ほどと反対になってしまいますが、もし、本当にそう思うのならば、喪が明けたあとの方がよいでしょう。 ...続きを読む
お父さんが彼との結婚を望んでいたならば、問題ないと思います。その方がお父さんも喜ばれるでしょう。仏教の喪中の概念は江戸時代に作られたはずで、その時代の思想を反映していますが、現代に適合するかどうかは疑問がありますし(神道だと厳しいようですが)。

>喪が明けた後に式をあげたいという気持ちもあるし
先ほどと反対になってしまいますが、もし、本当にそう思うのならば、喪が明けたあとの方がよいでしょう。本人の気持ちの問題ではないでしょうか?
アメリカに簡単には行けないとしても、「結婚」という行為は法律上・宗教上の概念ですので、お二人が結婚して一緒に暮らしたいという気持ちを失わなければ、いつでも良いのではないでしょうか?

余談ですが、私は嫁さんの両親が離婚し裁判で争っている最中に結婚しました。ちゃかすようで申し訳ありませんが、こちらの方が縁起が悪い気がします。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 27% (495/1783)

私の父の言葉です。(昭和3年生まれ) 『大事なのは死んだ者よりも今生きている者の方だ!』 がんばって。 自分自身のの意思で!
私の父の言葉です。(昭和3年生まれ)
『大事なのは死んだ者よりも今生きている者の方だ!』
がんばって。 自分自身のの意思で!
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ