OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

傷害保険の加入限度額について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.126457
  • 閲覧数3604
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 6% (58/897)

私は月払いで普通傷害保険という掛捨ての傷害保険に入っています。内容は死亡・後遺障害・入院・通院です。通院の1日当たりの保険金額は5,000円となっております。そこで、今回別の損害保険会社に同じような傷害保険を勧められました。こちらは通院が1日当たり3,500円です。もしこれに加入して、ケガをして保険を使った場合で例えば10回くらい通院してケガが完治した場合、ちゃんと10回分各々の保険会社から支払われるでしょうか?また、1日当たり3,500円でなく5,000円に入った場合1日あたり1万円という計算になりますが、この場合は同でしょうか?加入限度額や支払い額の限度などもおしえてください。また、1回保険を使うと次年度更改ができますでしょうか?おしえてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

傷害保険の場合、加入限度は、死亡で5000万円・入院日額15000円・通院10,000円で加入保険会社すべてを合算します。 また、普通の傷害保険や 交通事故傷害・家族傷害・国内旅行傷害等の合計が、死亡一億五千万円・入院日額二万円ならいくつ加入しても支払ってくれるはずです。しかし、契約の際に 他にどこの保険会社で・いくらの保険金で加入していることを申告しなければなりませんので注意してください。 ...続きを読む
傷害保険の場合、加入限度は、死亡で5000万円・入院日額15000円・通院10,000円で加入保険会社すべてを合算します。

また、普通の傷害保険や 交通事故傷害・家族傷害・国内旅行傷害等の合計が、死亡一億五千万円・入院日額二万円ならいくつ加入しても支払ってくれるはずです。しかし、契約の際に 他にどこの保険会社で・いくらの保険金で加入していることを申告しなければなりませんので注意してください。

更新は、更新はできますが、高年齢(65歳以上)・保険金(入院・通院)が収入に対して高額な場合は、減額を言ってくるかもしれません。


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 43% (623/1419)

 こんばんわ。  5000円+3500円も5000円+5000円も問題なく支払われます。  限度額、というのは現在は各社別に定めていると認識下さい。1番の方のように傷害保険取扱規定集に限度額の規定があります。独禁法から除外されていて、平然と横並びの時代は保険会社間の確認を行い、全社合算限度額オーバーなら支払いを拒むことがありました。現在は独禁法の観点からも例え自社規定の限度額オーバーでも有効に ...続きを読む
 こんばんわ。

 5000円+3500円も5000円+5000円も問題なく支払われます。

 限度額、というのは現在は各社別に定めていると認識下さい。1番の方のように傷害保険取扱規定集に限度額の規定があります。独禁法から除外されていて、平然と横並びの時代は保険会社間の確認を行い、全社合算限度額オーバーなら支払いを拒むことがありました。現在は独禁法の観点からも例え自社規定の限度額オーバーでも有効に契約が有効に継続していた場合は保険会社は支払いを拒否できません。

 1回使ったら更改できないという事はありません。保険はすべからく万が一に備える物です。不運にも負傷された方をむげにする理由もありません。ただ、千が一では保険は成り立ちません。一回の事故で数百万円の支払いが生じても次年度お断りはしませんが、支払額が大きくなくても毎年何度もケガを負う方は、お断りします。(保険会社がOKと言っても取扱者レベルで断ります。誰がなんと言おうと私は断ります。他の契約者の迷惑です。)

 基本的には80歳までは加入できるとしている会社が多いと思います。80移行は状況を見ながら引受の可否を判断しています。特に問題なければ90歳でも、100歳でも加入できます。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ