OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

付加価値のある海外製塩化ビニールについて。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.126280
  • 閲覧数283
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

日本製PVC(塩ビ管など)と海外製PVCの違いについて教えてください。
最近の環境問題に関連してか海外の塩びパイプは環境に優しいとの事です。
何が優しいのこ分かりません。価格は優しく無いのですが。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (470/1326)

基本的にPVCはどこでつくろうとPVCなので、 違いがあるとすれば、不純物の問題か、着色物質の違いでしょうか。 いづれにせよ価格が優しくないならば、輸送のコストや環境負荷を考え日本製にすべきでしょう
基本的にPVCはどこでつくろうとPVCなので、
違いがあるとすれば、不純物の問題か、着色物質の違いでしょうか。

いづれにせよ価格が優しくないならば、輸送のコストや環境負荷を考え日本製にすべきでしょう


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ