OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

まいにち暗いニュースばかりで満足ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.124945
  • 閲覧数80
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 100% (29/29)

昨今のニュースは暗い話題が多くて気分も滅入りがちです。
ところで。

逮捕されれば即「容疑者」として報道されるのはおかしいと思います。
(その段階では「被疑者」なのではないか?というのもありますが)
人生の中で、魔が差すというのはだれにでも必ずあります。
それをあまり吊るし上げて責めてはいかんとおもうのです。
それがたとえ殺人をしてしまっていてもです。

見せしめにという名目で報道しているのかもしれませんが
ニュースを聞く側としては、逮捕された人をみて
「そうだあいつはとんでもない悪人だ、ケームショにでもとこにでも
ぶち込まれやがれ」などと安易に考えてはいけないと思うのです。
度が過ぎればこれはいじめと同じだと思うのです。
そうでなくても刑事に散々いじめられて持ち物を全て取り上げられ
数日間も(起訴されれば数ヶ月、数年というケースも?)
きたない留置所の鉄格子の中に閉じ込められていたのです。
はたして「ワルいことしたのだから当然」なのでしょうか?

まいにち枚挙に暇がありません。
「何市何町、職業何々の何処野誰兵衛『容疑者』を何々のウタガイで」
「××署はこの男をゲンゴーハン逮捕しました」云々。
そんなに人を吊るし上げて楽しいの?

真のワルは警察や検察や裁判官それにマスコミだとさえ思いたくなります。
そういう情報に踊らされる視聴者もまた然りです。

むりにこういうのをニュースのねたにしなくてもいいと思うのですが
皆様どう思われますか?

法律面からでも哲学的な面からでも、ふとした思いつきや感想でもかまいません、
皆様のお考えを聞きたいです。

(とりとめのない質問になってしまい重ね重ね申し訳ありません)
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全9件)

  • 回答No.3

例えば、数年前何度もニュースになった少年少女がイジメを苦に自殺するという事件、最近は滅多にありません。 でもこの「ありません」というのは自殺する人がいなくなった訳ではないでしょう。 去年、少年が犯す犯罪もだいぶ大騒ぎをしたけど今じゃもう、幼児虐待に持ってかれています。 犯罪の種類が毎年全国的に変化するというのは考えにくい。 ニュースのコメンテーターがいってました、 「こういう酷い事件は報道されて ...続きを読む
例えば、数年前何度もニュースになった少年少女がイジメを苦に自殺するという事件、最近は滅多にありません。
でもこの「ありません」というのは自殺する人がいなくなった訳ではないでしょう。
去年、少年が犯す犯罪もだいぶ大騒ぎをしたけど今じゃもう、幼児虐待に持ってかれています。
犯罪の種類が毎年全国的に変化するというのは考えにくい。
ニュースのコメンテーターがいってました、
「こういう酷い事件は報道されているうちが平和なんです。万引きや交通事故は報道されないでしょう?珍しいからマスコミが飛びつくんですよ。報道されないってことはその犯罪が定着してしまったってことですから。」
僕はこれにすごく共感したのです。


こういう面から考えても報道は必要だと思います。
ニュースに感情をぶつけるのでなく、知識として知っておけば何処かで役に立つかも知れないし。
それに度が過ぎた「ワイドショー」といった番組はあまり子供や社会人が見にくい時間帯にやってますよね。テレビ側もichigotaの指摘するようなことは自覚しているんではないでしょうか。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

なるほど、そのコメンテーターの方のような考え方もあるのですね。
知識として取り入れておくという事では、だいじなことだと感じています。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 16:36:13
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (27/81)

現在の報道体制は、「法の抑止効果」の補強になってるんじゃないでしょうか? 法を破れば罪に問われる上に、どんなつまらない罪で在っても、逮捕されれば実名で報道される可能性が在るんですから。 但し、刑が確定する以前に社会的制裁が発動するのは行き過ぎとの感も否めませんが・・・ 亦、ワイドショー番組等の、重箱の隅をつついた様な報道姿勢も戴けませんがね(笑) ...続きを読む
現在の報道体制は、「法の抑止効果」の補強になってるんじゃないでしょうか?

法を破れば罪に問われる上に、どんなつまらない罪で在っても、逮捕されれば実名で報道される可能性が在るんですから。

但し、刑が確定する以前に社会的制裁が発動するのは行き過ぎとの感も否めませんが・・・

亦、ワイドショー番組等の、重箱の隅をつついた様な報道姿勢も戴けませんがね(笑)
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

以前は僕も、抑止効果が期待できるからいいのだろうと思っていました。
ところが、ニュースを見ていると、人を誉めている記事はほとんど無く
ほとんどの記事で「逮捕逮捕逮捕、送検送検送検・・・」。
ちょっとやりきれない思いが募ってきたのでした。
誉めるに値する人が世の中にいないはずはないと信じたいのですが・・。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 16:23:41
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 21% (3/14)

こんにちはichigotaさん。 確かに報道において「職業○○、住所xx」というのはいかにも日本的な感じがしていいもんではないと思いますね。特にテレビ局の社員の不祥事などの場合のメディアの報道の仕方などはくだらなすぎると思います。 これは日本人の特性のように思うのですが、なにかことが起こったときにその原因や因果関係を調べ今後の教訓にするのではなく、誰が(どのグループに属した人間が)悪いのかということだ ...続きを読む
こんにちはichigotaさん。
確かに報道において「職業○○、住所xx」というのはいかにも日本的な感じがしていいもんではないと思いますね。特にテレビ局の社員の不祥事などの場合のメディアの報道の仕方などはくだらなすぎると思います。
これは日本人の特性のように思うのですが、なにかことが起こったときにその原因や因果関係を調べ今後の教訓にするのではなく、誰が(どのグループに属した人間が)悪いのかということだけを必死に追求して不幸にもターゲットが決まったらつるし上げるだけつるし上げてハイおしまいという感じがしてなりません。

ただ犯罪は犯罪!公表されるのは仕方ないですね。ただ公表の仕方に社会全体にとって利益になる情報・意味のある情報を公表してもらいたいものです。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

そうですね、犯罪は犯罪ですから、ある程度公表されても
仕方ないのかもしれません。
ただ、疑いが掛けられているとはいえあまりにもプライベートなところを
暴露するのは行き過ぎではないかと疑問をもったことも手伝って
今回の質問を書き込んでみました。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 16:11:57
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

思ったままに書くと マスコミはそれが楽しい、楽しくないとかじゃなくて、仕事だからしょうがないんだろうという考えもあります。まあ楽しいニュースばかり流してりゃいいんでしょうが、それだけじゃネタもつきるし、人は不幸なニュースを見て「うわーひどい・・・」と思う反面「自分はそうでなくてよかった」と考えることも少しはあるんでしょうし、なによりもその手の激しい不幸な報道を見聞きしてワクワクするヤジウマ根性のある ...続きを読む
思ったままに書くと

マスコミはそれが楽しい、楽しくないとかじゃなくて、仕事だからしょうがないんだろうという考えもあります。まあ楽しいニュースばかり流してりゃいいんでしょうが、それだけじゃネタもつきるし、人は不幸なニュースを見て「うわーひどい・・・」と思う反面「自分はそうでなくてよかった」と考えることも少しはあるんでしょうし、なによりもその手の激しい不幸な報道を見聞きしてワクワクするヤジウマ根性のある人間が非常に多いのも事実でしょう。

罪人をまったく報道せずに闇から闇へ処理してたらいいとは思いません。普通の刑罰プラス「見せしめ」は必要でしょう。なぜなら今の日本の刑法は軽すぎると私は考えます。もっときつくていいのでは?さもないと被害者(殺された人などの家族)の立場は?少年犯罪なんかどうなるんだって感じです。人を何人殺しても数年したら社会復帰。実名も顔写真も公開されなくて終り。なんだかなーって感じです。最近は少年犯罪に限らず大人の犯罪も犯人がVIP並みに保護されてるのもうっとうしいです。

マスコミもそれなりに社会に影響を及ぼしそうな事件、でかい事件を扱ってますよね。常識で考えても「悪いやつだ」ってケースを。

魔がさしたってのは誰にでもあるでしょうが、その「魔」の度合いがきつすぎるのはやっぱりダメでしょう。「買い物に行って財布を忘れた」っていう程度と「怒って人を殺しちゃった」とは違いますよね。そりゃ犯人にも言い訳があるかもしれません、ひどい仕打ちをうけたとかね。でもなんとか犯罪を犯すのを理性で止めて解決しようとするのが普通じゃないですかね。

それができなくてぷっつんしたらたとえ弁護の余地があれ、それなりの罰を受けるべきでしょう。刑が重ければ、さらし者にする度合いがきつければ人はなかなか犯罪にはふみきれないのでは?


まあ平和なニュースしか流さない世の中もいいでしょうか、それじゃ何か物足りない世の中になってしまってるんでしょうね。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

僕も「闇から闇へ処理」してたらいいとは思いません。
そのために、裁判も公開されてたりするのだとおもいます。

仕事だから楽しいかどうかは関係ないという理由も解らなくは無いです。

でも楽しいニュースのネタって、やはり尽きてしまうほどしかないもの
なのでしょうか。
犯罪系のニュースがあんなに出てることを考えると寂しい気もします。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 17:08:40
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 20% (52/248)

こんにちは☆ 私は29才のOLなのですが、私の意見を述べさせていただきます。 まず、ichigotaさんの意見で、 「人生の中で、魔が差すというのはだれにでも必ずあります。 それをあまり吊るし上げて責めてはいかんとおもうのです。 それがたとえ殺人をしてしまっていてもです」 と、言う部分ですが、私の意見はちょっと異なります。 もちろん、人には魔が差すことはあると思います。魔がさして ...続きを読む
こんにちは☆
私は29才のOLなのですが、私の意見を述べさせていただきます。

まず、ichigotaさんの意見で、
「人生の中で、魔が差すというのはだれにでも必ずあります。
それをあまり吊るし上げて責めてはいかんとおもうのです。
それがたとえ殺人をしてしまっていてもです」

と、言う部分ですが、私の意見はちょっと異なります。
もちろん、人には魔が差すことはあると思います。魔がさして万引きしたとか、痴漢したとか、スピード違反とか・・・・
そういうものだったら、「魔が差した」と言えるに値するのかもしれません。
でも「それがたとえ殺人をしてしまっていてもです」は、ダメでしょう・・・

被害者や被害者のご家族を思うと、とても「魔が差しました。すみません」ではとりかえしがつかないと思います。
万引きや道路交通法違反や痴漢は「もう二度としません。ごめんなさい」である意味「じゃあ、初犯だから・・・」と情状酌量みたいな部分あると思うのね。

でも、正当防衛と故意でなかった・・・以外の殺人には「吊るし上げ」とはおもいません。むしろ「吊るし上げ」されて当然だと思います。私はね。。。

ただ、最近のマスコミや報道は、いささかモラルにかけるものがあるかと思います。
あと、警察官や裁判官も一時期オンパレードの様にNEWSのネタになっていましたが、あれも全ての警察や裁判官が悪いとは私には思えません。
それは、どこにでもいい人もいれば悪い人もいて、たまたま立場上余計に取り立たされるとおもいます。

昨日の稲垣吾郎ちゃんの件も彼がさわやかなアイドルのSMAPの人だからこんなに大騒ぎになって「容疑者」なんて言われて、私もアレはかわいそうだ!って思ったんですけどね。
なので、その人の立場によってNEWSになることもないこともあると思うしね。

まあ、あと、いち視聴者として申し上げるなら、
Ichigotaさんの「そういう情報に踊らされる視聴者もまた然りです」と、言う意見についてですが、「TVで流れるからポーーーっと観ている」ってのが私の現状です。それをみたからって踊っている気はしません(笑)
ある時間になるとどこのチャンネルもNEWSばっかで、みんなどの局も同じ内容だからみざるをえない。ってこともありますね。

それに最近はほんとーに凶悪犯罪や事件が多いので耳が慣れてしまって、ちょっとやそっとでは、驚かなくなったのも事実です。

確かに「容疑者」って言葉がTVから流れると「あー、コイツか」みたいな目でみてしまうことはあります。
ただ私が怖いと思うのは「冤罪」です。
たいていNEWSとは当日あるいは、近々の事件などを報道していますよね(あたりまえですけど)だけど、その事件を犯した人達がどうなったか、を見届けなければダメなんじゃないか、ということです。
マスメディアも今を取り上げるならもっと過去についても取り上げて、「あの凶悪犯はこうなりました」ってもっともっと報道してくれないとダメだと思います。

でなければ、おもしろおかしく騒ぎ立てて被害者の家族の心に土足で入っていって、あとは、サイナラ~。ってのが多いから、今の報道に対し、不信感を抱くのではないかと、自分勝手に分析してしまいました。

私の思うところはこんなところです。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

殺人事件の被害者の家族という側からしてみたら
吊るし上げてやりたいという気持ちもあっても当然と思います。
もしかしたらこういった家族の方からすると
こんな「殺人であっても」という発言をしてしまった僕に対して
腹立だしく思うかもしれません。
もしそうでしたら申し訳ありません。

正当防衛ではない、やるきでやってしまった殺人犯を吊るし上げるべき
との意見も、否定するつもりは有りません。
矛盾するようですが僕自身、不誠実でよこしまな警官たちを目の当たり
にしたことがあり、この者どもを罷免のうえ吊るし上げるべきだと考え
たこともあります。

ニュースに不信感を抱いているのは確かです。
稲垣さんのケースにしても、取り締まりの警官がほんとうに正当だったか
は解んないです。自分で車のあるほうに歩いてったくせに
「車を発進させてアタシに当てた」と言いがかりをつけられ
あんなことになったとも考えられなくも有りません。
あるいは違うかもしれませんが。
直接見てないから解らないし、ニュースの中で誰がなんと言おうと
どれが何処まで真実かは解んないと思う今日この頃です。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 18:48:27
  • 回答No.8
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

同感ですね。 スポーツ、犯罪、政治(というか、汚職)の三大ニュースで全体の8割を占めてますよね。で、そこに経済を入れて9割。明るい話題とかのニュースは、他のニュースとごちゃ混ぜになって残りの1割に押し込まれてるように思います。 ホント、もう少しニュース内容の割合を考え直してもらいたいところですね。 ニュース番組ってのは、もっと幅の広い情報を伝える番組であって欲しいと思います。 俺の好きな科学系 ...続きを読む
同感ですね。
スポーツ、犯罪、政治(というか、汚職)の三大ニュースで全体の8割を占めてますよね。で、そこに経済を入れて9割。明るい話題とかのニュースは、他のニュースとごちゃ混ぜになって残りの1割に押し込まれてるように思います。

ホント、もう少しニュース内容の割合を考え直してもらいたいところですね。
ニュース番組ってのは、もっと幅の広い情報を伝える番組であって欲しいと思います。
俺の好きな科学系のニュースが端っこの方に追いやられるのは勘弁して欲しいです。(ってこれが言いたかった(笑)。)
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんばんは。

科学系のニュース、確かに影薄いですね。
そういえば一昔くらい前、初めて日本人宇宙飛行士が出る時のころとか
スペースシャトルに初めて乗った日本人宇宙飛行士関連を
思い出しました。当時はずいぶん大々的に出てましたね。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 23:04:50
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 26% (69/258)

 お礼の文章を見てやっとわかりました。    ichigotaさんの質問は「冤罪」についてであり      冤罪ということがありえるのに個人情報を報道することは問題では? なのですね。  一般的な事件に対する考えとして回答している回答者と、「冤罪事件」を基本に質問しているあなたとでは、ズレが出てきてしまいますよ。  でも、それ(冤罪)だけでもないようですね。 >それがたとえ殺人を ...続きを読む
 お礼の文章を見てやっとわかりました。
 
 ichigotaさんの質問は「冤罪」についてであり
     冤罪ということがありえるのに個人情報を報道することは問題では?
なのですね。

 一般的な事件に対する考えとして回答している回答者と、「冤罪事件」を基本に質問しているあなたとでは、ズレが出てきてしまいますよ。

 でも、それ(冤罪)だけでもないようですね。

>それがたとえ殺人をしてしまっていてもです。
 これにはどうしても反対です。
 もう一度お聞きします。もしあなたの大切な人が殺されても同じことを言えますか?

 私は冤罪を肯定しているのではありませんし、被疑者の権利を軽んじているわけでもありません。

 さてお礼の中の質問ですが、自分や妻が冤罪で捕まれば「間違いを説明する」でしょうね。
 
 そもそも「推定無罪」「証拠主義」「警察官の立証責任」の厳格な司法制度の中では、冤罪であったことが判明したとしても、長期懲役の有罪判決を受けるようなことはないでしょう。

 逆に、実際には罪を犯しているのに冤罪を主張し、証拠不十分のため釈放されている犯人の方が多いのではないかと思っています。

 それから「本当に殺人を」の件ですが、もし本当にそうなれば
         報道されても自分のやったことだからしょうがない
と思います。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんばんは。

>一般的な事件に対する考えとして回答している回答者と、「冤罪事件」を基本に質問しているあなたとでは、ズレが出てきてし
まいますよ。

僕が舌足らずなのがもうしわけありません、
とくに冤罪関係にしぼっているわけではなく、報道の在り方を通して
広く意見を聞きたかったというのが正直なところです。
ですので、回答をお寄せ下さった皆様一人一人に感謝いたします。

>もう一度お聞きします。もしあなたの大切な人が殺されても同じことを言えますか?

はい。そういう場合であっても、あえて実名や顔写真をTVや新聞に
出す必要はないというのが僕の考えです。

もちろんあなたのような考え方があるという事も認めます。

同じ考え方ばかりではない事ははじめから解っている事だし、
そもそもいろいろな方に考え方を聞きたくて設問させていただいた訳ですから
回答の1つとして受け止めさせていただきます。

>>それがたとえ殺人をしてしまっていてもです。
> これにはどうしても反対です。

了解しました。

2度にわたるご回答、ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 22:42:43
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 26% (69/258)

 満足ではありませんが、実際におきてしまっているものはしょうがないのではないでしょうか。    報道は「見せしめ」というだけでなく、知らしめるという側面もあるのです。  例えば「こういう犯罪が起きました」と知らされれば「じゃあこういう事に気をつけよう」と考えますよね。  言論統制の敷かれている国よりはいいのでは? >それがたとえ殺人をしてしまっていてもです。  この意見には強く反対 ...続きを読む
 満足ではありませんが、実際におきてしまっているものはしょうがないのではないでしょうか。
 
 報道は「見せしめ」というだけでなく、知らしめるという側面もあるのです。
 例えば「こういう犯罪が起きました」と知らされれば「じゃあこういう事に気をつけよう」と考えますよね。

 言論統制の敷かれている国よりはいいのでは?


>それがたとえ殺人をしてしまっていてもです。
 この意見には強く反対です。もしあなたの大切な人が殺されても同じことを言えますか?

>「ワルいことしたのだから当然」なのでしょか?
 当然でしょう。
 たとえ「魔が差した」行為だとしても、自分のとった行動には責任を持つべきです。

>真のワルは警察や検察や裁判官それにマスコミだとさえ思いたくなります。
 捕まえること、起訴すること、判決を下すことの何がワルなのですか?
 悪いのは犯罪を犯す「行為者」そのものですよ。

 以上、私の考えでした。ご参考まで。
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。

では仮にあなたがなんらかの形で冤罪を着せられ、
TVや新聞でも大々的に
「何市何町(あなたの住所)のダレソレ(あなたの名前)容疑者が
逮捕されました。暴行殺人のウタガイが掛けられており、
取調べに対して暴力的な態度でヒニンシテイルとのことです」などと
報道され、数週間の拘置のうえ、当然起訴され、
長い拘留期間を経たのち裁判でも実刑有罪となり
またもや「何々殺人事件のダレソレ(あなたの名前)被告に
求刑懲役何年に対しそれよりも重い懲役何十何年の実刑判決を言い渡し
ました」などと報道され、刑務所へ送られたらどうおもいますか。
あなたの場合それでもいいのですか。

あるいはあなたの人生の伴侶がそのような冤罪を着せられたら
どう思いますか。
はたまた、考えたくは無いでしょうがあなたの伴侶が「本当に殺人を」
してしまった場合ではどうでしょう。
失礼な言い方であることを承知で書きますが、
絶対ありえないとは言い切れませんよ。
それでもですか。

こういう意見の方も居るということは解りますし予想もしておりました。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 19:25:06
  • 回答No.9
レベル6

ベストアンサー率 21% (3/14)

再びnaozです。 皆さんの意見交換を見ていて思ったのですが、以前山口県だったと思うのですが暴行目的で民家に侵入した少年が(確か18歳だったと思います)主婦を殺害の上暴行し母の異変に泣きすがる幼児までをも殺害した事件がありましたよね? あの事件犯人が18歳というだけで我々はその人間が誰なのかを知らないんですよね?ひょっとしたら彼は出所後山口には戻れず、我々の住む町に来るかも知れないんですよね? この ...続きを読む
再びnaozです。
皆さんの意見交換を見ていて思ったのですが、以前山口県だったと思うのですが暴行目的で民家に侵入した少年が(確か18歳だったと思います)主婦を殺害の上暴行し母の異変に泣きすがる幼児までをも殺害した事件がありましたよね?
あの事件犯人が18歳というだけで我々はその人間が誰なのかを知らないんですよね?ひょっとしたら彼は出所後山口には戻れず、我々の住む町に来るかも知れないんですよね?
この場合も彼のすべてを公表すべきでないと思いますか?

マスコミは犯人が18歳だからというだけでこのような卑劣な犯人のことを実名報道せず、稲垣吾郎は芸能人だというだけでこれだけの報道をされてしまうんですよね。

日本のマスコミは法律という壁の前ではどんな理不尽な犯罪でも追及する事を怠り、法律という壁さえなければモラルのかけらもない報道合戦を繰り広げるわけです。イギリスでは10歳ぐらいの犯罪でも実名顔写真報道をしましたよね。

おそらく我々が昨今の報道に疑念を抱くのは犯罪を犯す者も、それを裁く者も、それを報ずる者もモラルや信念のバランスを欠いているからなんじゃないですかね?
補足コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

思っていたよりもたくさんの回答が得られ、
大変参考になりました。
自分の考え方もかなり狭いものの見方だったかなと
反省したり、いろいろ勉強になりました。

考え方にポイントをつけるというのは変だと思いましたので
勝手ながら、あえて発行は控えさせていただきます。

本当は一人一人に20ポイントずつ差し上げたいところです。
皆様、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-27 23:41:27
お礼コメント
ichigota

お礼率 100% (29/29)

こんばんは。

その当時18歳の少年の本名と顔を知っていると、
どのような事が起こるでしょうか。
その人物を村八分にしてしまいかねません。
どこの町に行っても「そらおそろしい殺人鬼め、この街から出てけ」となったり
「あのひとはむかし人を殺したとんでもない人物だよ、近づかないようにね」と
差別するようでは好ましくないと思います。
なので、この場合でも公表すべき出はないと僕は考えます。

しかし、この場で「公表すべき」という意見も頂きました。
その意見も否定しません。自分の考えをごり押しするつもりはありません。

>おそらく我々が昨今の報道に疑念を抱くのは犯罪を犯す者も、それを裁く者も、それを報ずる者もモラルや信念のバランスを欠いているからなんじゃないですかね?

そういう面はあると感じています。

ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-08-27 23:34:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ