OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

NV-FS90のP5について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.122461
  • 閲覧数129
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 45% (53/116)

パナソニックのS-VHSビデオデッキNV-FS90でテープのエッジ部分に
折り目つくと相談した者です。
それで、ピンチローラーを交換したら、折り目はつかなくなりましたが、
P5の上部分でテープのエッジ(上)でギザギザになります。
テープによってはギザギザがつかないこともあります。
それでP5のナットをいじって上げてみたらギザギザがつかなくなったんですが、
P5が原因だったんじゃないかと思ったんですか、間違いでしょうか?
テープによってはギザギザがつくかもしれませんので
P5が最適な位置なのかはからないので普通のテープで最適な位置に
合っているか判断する方法はあるでしょうか?
よかったら、教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

回答します。
p5の摩耗交換はありません。
破損交換、動作不良(動き)交換はあります。
上記の場合はテープ巻き込み、速度不良。

FWD、RVS時の若干の変化はあります。
FWDでOKであれば正常範囲と考えます。
お礼コメント
takashi01

お礼率 45% (53/116)

回答ありがとうございます。たすかります。
教えていただいてありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-23 12:29:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

お久ぶりです。 gooの脱会手続をしたのですが、まだつながりました。 体調をこわし入院していました。 本題ですが。 p5の調整が合っているかの確認方法ですが。 PB状態で、VTRの後方よりP5を見ます。 そこにはテープが走行されています。 光の反射を利用してテープにカールが出ていないか確認して下さい。 カールがでていなければOKです。 でているときは、ロックナットを回してください。 ...続きを読む
お久ぶりです。
gooの脱会手続をしたのですが、まだつながりました。
体調をこわし入院していました。

本題ですが。
p5の調整が合っているかの確認方法ですが。
PB状態で、VTRの後方よりP5を見ます。
そこにはテープが走行されています。
光の反射を利用してテープにカールが出ていないか確認して下さい。
カールがでていなければOKです。
でているときは、ロックナットを回してください。

P5の粗調整位置は、P5の下にある、扇型のギヤ(P5引き出しギヤ)とP5間の隙間が約1mm程度です。
P5は5.5mmのナット回しで回してください。
正式には改造テープを使用します。
補足コメント
takashi01

お礼率 45% (53/116)

回答ありがとうございます。

P5アームが磨耗で交換するってことはよくあるでしょうか?
あれば、それでギザギザが起こりやすいってことありますか?

P5のポール部分を見ながら、早送り、巻き戻し再生時すると
いくらかテープが上下したと思うんですが、
多少テープが上下するものでしょうか?
投稿日時 - 2001-08-23 01:58:37

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ