OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

汗疹から、ただれに。やはりステロイドですか・・?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.120152
  • 閲覧数1133
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

首の付け根にできた、あせもが少しただれた様になってしまいました。天然成分の薬で様子をみていましたが、やはり皮膚科に行かなくてはだめでしょうか。又ステロイドの塗り薬が処方されるのかと気が重くなります。なにか良い方法ないでしょうか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

息子がアトピーに近い症状なので、今まで多くの皮膚科に通いました。 「あそこは良い」「ここで治った」等と情報を得れば行ってみました。 そして多くの医者が言うことはステロイドは決して悪くない、ということでした。 要は使い様なのだと。 ステロイドの強い薬で一旦症状を押さえて、後は保湿材などで潤いを絶やさぬようにする。 そんな感じの処方が多く、息子の症状も年を経るごとに軽くなっています。 やた ...続きを読む
息子がアトピーに近い症状なので、今まで多くの皮膚科に通いました。
「あそこは良い」「ここで治った」等と情報を得れば行ってみました。
そして多くの医者が言うことはステロイドは決して悪くない、ということでした。
要は使い様なのだと。

ステロイドの強い薬で一旦症状を押さえて、後は保湿材などで潤いを絶やさぬようにする。
そんな感じの処方が多く、息子の症状も年を経るごとに軽くなっています。

やたらステロイドを投入するのは確かに駄目でしょう。
しかし、要は使いようですから、決してステロイドを恐れることは無いと思います。

・・・・漢方って言う手もありますけど、かなりお金がかかります。ウチも勿論試しましたけど、経済力が続きませんでした。

早く治るといいですね。
お礼コメント
bluegreenfish

お礼率 75% (3/4)

そうですか、、ステロイドの恐ろしさばかり気になっていましたが経験者の方のお話を聞いてみるものですね。お話を参考にさせていただきます。どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2001-08-17 23:06:09
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

ステロイドホルモンに限らず、薬というのは使い方さえ誤らなければ非常によいものです。 ステロイドの場合、リバウンドが特に問題視されますが、長期連用せず、短期間に最低限だけを使うようにすればリバウンドも防ぐことができますしネ。 ご質問の感じでは膿痂疹性湿疹なども疑われますが、抗生物質とステロイド剤の併用ということになるかもしれませんネ。 いずれにしても、長期化・慢性化・悪化が進まないうちに早めに皮膚科で ...続きを読む
ステロイドホルモンに限らず、薬というのは使い方さえ誤らなければ非常によいものです。
ステロイドの場合、リバウンドが特に問題視されますが、長期連用せず、短期間に最低限だけを使うようにすればリバウンドも防ぐことができますしネ。
ご質問の感じでは膿痂疹性湿疹なども疑われますが、抗生物質とステロイド剤の併用ということになるかもしれませんネ。
いずれにしても、長期化・慢性化・悪化が進まないうちに早めに皮膚科で診察を受けてください。
以上kawakawaでした
お礼コメント
bluegreenfish

お礼率 75% (3/4)

kawakawaさん、ありがとうございます。なんか診察していただいちゃった気分です。これで自信を持って皮膚科にいけそうです!これから行ってきま~す。
投稿日時 - 2001-08-18 12:11:18
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/8)

私は、26歳の一児の母です。アトピーなんですが、ステロイドは、決して悪いものではないけれど、頼りすぎてはいけない、出来れば、使わないほうがいいと思います。 副腎質ホルモンといいますよね。副腎には、人間が本来体に備えている、自然治癒力が作られているところで、体の外から、それを吸収してしまうと、自然治癒力を、体が作るのを辞めてしまうんだそうです。外から、治るからでしょうね。きっと。しかし、症状がひどいなら、 ...続きを読む
私は、26歳の一児の母です。アトピーなんですが、ステロイドは、決して悪いものではないけれど、頼りすぎてはいけない、出来れば、使わないほうがいいと思います。
副腎質ホルモンといいますよね。副腎には、人間が本来体に備えている、自然治癒力が作られているところで、体の外から、それを吸収してしまうと、自然治癒力を、体が作るのを辞めてしまうんだそうです。外から、治るからでしょうね。きっと。しかし、症状がひどいなら、特効薬として、最悪の場合、最後の手段として、使ってもいいと思います。でも、最終手段だということをいつも頭に置いておくこと、食生活の改善に努めることが大事だと思います。ステロイドに頼ってきて、もう10年が経って、やっと、今脱ステロイドに成功しました。ステロイドに頼らなくても、良くなる方法はあります。がんばって。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ