OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

歯周病ってキスでうつるの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.113549
  • 閲覧数6958
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

歯周病の病原菌が唾液感染すると聞きました。
ということは、キスしたらうつるってことですか?
間接キスでも同じこと?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 30% (9/30)

 歯周病はキスで感染する可能性があります。 間接キスでも可能性があります。    他者の歯周病の原因菌がそういった行為で自分の口腔内に移行した時、その菌に抵抗力がなかったり、細菌が暴れ出す環境であった場合は発症するでしょう。  大人が子供に同じ箸やスプーンを使って食べ物を与えた場合、大人の口腔内の細菌が子供に伝染るという結果が出ています。 ...続きを読む
 歯周病はキスで感染する可能性があります。
間接キスでも可能性があります。
 
 他者の歯周病の原因菌がそういった行為で自分の口腔内に移行した時、その菌に抵抗力がなかったり、細菌が暴れ出す環境であった場合は発症するでしょう。
 大人が子供に同じ箸やスプーンを使って食べ物を与えた場合、大人の口腔内の細菌が子供に伝染るという結果が出ています。
お礼コメント
halaha

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます。
お箸で伝染るというのはちょっとショックです。
でも菌が移行するのと発症するのとは別のはなしということですね。
発症する可能性はどんなものなんでしょう。数値化するのは困難とは思いますが・・・
可能性としては有り得る、という程度か、できる限り接触は控えるべき、なのか?
投稿日時 - 2001-08-06 19:14:50
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

歯周病菌が感染するということは、その人の口腔内にその菌による細菌叢が形成されるということだと思うのですが、そういう意味では、キスでも感染すると思います。ただ菌が定着したからすぐに歯周病になるわけではなく、慢性的に歯垢や歯石のコントロールが悪かったり、他の全身的な要因が重なったりして発症、増悪していくものだと思います。この点で、感染すると一定の潜伏期間をおいて発症するという種類の感染症とは、少し意味合いが違 ...続きを読む
歯周病菌が感染するということは、その人の口腔内にその菌による細菌叢が形成されるということだと思うのですが、そういう意味では、キスでも感染すると思います。ただ菌が定着したからすぐに歯周病になるわけではなく、慢性的に歯垢や歯石のコントロールが悪かったり、他の全身的な要因が重なったりして発症、増悪していくものだと思います。この点で、感染すると一定の潜伏期間をおいて発症するという種類の感染症とは、少し意味合いが違うのではないでしょうか。
生涯にわたって歯周病菌の感染から逃れるということは難しいと思いますし、管理が悪く50代で総入れ歯になる人もいれば、80代でもすべて自分の歯という人もいます。
歯周病菌の感染が恐いからキスもできないということでは、人生楽しくないですし。
年をとって、脳血管障害などの後遺症が出たときに、歯周病や口腔内の管理の悪い人はそういった菌がもとで肺炎になったり、その結果致命的になったりする率が有意に高いといわれています。ただ、日頃の管理がしっかりしていれば、何も恐れる必要はないと思います。
お礼コメント
halaha

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます。
日頃の管理が大事ということですね。
だけど、まさかキスする毎に歯磨きに走るわけにもいかないし(笑)
自分も若干歯茎が弱かったり歯石がたまりやすかったりするので、余計発症しやすい土台があるような気がして心配だったのですが、まあ、せいぜい定期的に歯医者に診てもらって歯石を除去してもらうようにします。
投稿日時 - 2001-08-06 19:25:17
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ