OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ThinkPad起動不能の追加質問です

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1109
  • 閲覧数42
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/8)

先日の質問で、DOSモードでの立ち上げの際にHimemとEMM386の読み込みをする、しないの選択画面で、する(Y)にしたのですが、エラーになってしまいました。
したかないので、デスクトップ(NEC)のHimemとEMM386をコピーしたのですが、機能してないようで、メモリー不足のためにWindowsをインストールできません
ユキyuki_desu@hotmail.comです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

この間も書いたような気がするのですが、HDDの中に、以前の Windowsが残っていれば、C:\Windowsというディレクトリに HIMEM.SYSとEMM386.EXEが存在するので、それをDEVICEで 指定してあげれば、きちんと動くはずです。 もしそれもないというのであれば、CD-ROMのどれかの CABファイルに必ず含まれているので、Extractしてみては どうですか? ...続きを読む
この間も書いたような気がするのですが、HDDの中に、以前の
Windowsが残っていれば、C:\Windowsというディレクトリに
HIMEM.SYSとEMM386.EXEが存在するので、それをDEVICEで
指定してあげれば、きちんと動くはずです。

もしそれもないというのであれば、CD-ROMのどれかの
CABファイルに必ず含まれているので、Extractしてみては
どうですか?

そうすれば、きっとメモリが足りるはずですよ。
ではでは☆
P.S そういえば、Config.sysもAutoexec.batもなしで起動したら、
メモリはどれくらい残るのかなぁ・・・けど、FILES=40だけは
必要か・・・やっぱりDOSから離れると、Configなどは難しくなるな。
補足コメント
yuki2000

お礼率 0% (0/8)

おかげさまで動くようになりました。皆様ありがとうございました。
IBMのデスクトップパソコンを持っている人から起動用のフロッツピーを
もらって、Windowsが、動くようになりました。NECとIBMは、互換性がなかったようです。
このボード始めてでしたので、補足が、あること知りませんでした、ご迷惑をおかけしました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

こちらの件、 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?question_id=1095 の続きですよね? こういう場合、もとの質問の方に「補足」しましょう。 http://www.okweb.ne.jp/help.php3#7_1 もし、全くの別件でしたら、ごめんなさい。
こちらの件、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?question_id=1095
の続きですよね?
こういう場合、もとの質問の方に「補足」しましょう。
http://www.okweb.ne.jp/help.php3#7_1

もし、全くの別件でしたら、ごめんなさい。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 53% (66/123)

 PC98シリーズのHIMEM.SYSとEMM386.EXEはAT互換機に使えましたっけ?  それらのファイルはWINDOWS95などのCD-ROMにも入っています。当方の WIN95OSR2.1のCDではwin95_03.cabに格納されていますので、EXTRACT コマンドで抜き出して下さい。 EXTRACT /A /E /L X:\DIR\ WIN95_03.CAB HIMEM.SYS / ...続きを読む
 PC98シリーズのHIMEM.SYSとEMM386.EXEはAT互換機に使えましたっけ?
 それらのファイルはWINDOWS95などのCD-ROMにも入っています。当方の
WIN95OSR2.1のCDではwin95_03.cabに格納されていますので、EXTRACT
コマンドで抜き出して下さい。
EXTRACT /A /E /L X:\DIR\ WIN95_03.CAB HIMEM.SYS
/Aは連番のすべてのファイルを対象にする(WIN95_03,04,05...)
/Eは解凍する
/Lは指定したディレクトリ(フォルダ)に解凍する。ここではX:\DIR\以下に解凍
される(省略時はカレント)
次に対象となるCABファイル(ここではWIN95_03.CAB)
最後に解凍したいファイルネーム(ここではHIMEM.SYS)
です。EMM386も同様にして取り出せます。この例ではWIN95_03からWIN95_99までの
ファイルが検索の対象になります。もっとも、99までありませんので途中で
終わっても異常ではありません。EXTRACTコマンドの詳細はDOS窓で
EXTRACT /?
とタイプしてください(英語)。
メールならもっと詳しくできるのですが、それではみんなのヘルプとしての役割
が薄れてしまうので、できればその方法はとらない方がよいと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ