OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

歯ぎしりで歯が欠けた方いらっしゃいますか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.109928
  • 閲覧数4908
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

最近は全くありませんが、私は以前、ほとんど毎夜歯ぎしりしてました。
「歯がとれる~!」って感じで目が覚めたものです。あ~懐かしい。
しかし結局歯を失うことなく今日まで生きて参りました。

そこで質問なのですが、実際に歯ぎしりで歯が欠けた方がいらっしゃっれば是非ご連絡ください。
お待ち申し上げております。

PS みんな「そんな人いないだろ~」と言いますが、私は絶対いると信じています!
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

 います!
 僕です!電車に乗りながら、生えかけてた奥歯をゴリゴリいわせていると、何かポロって舌に当たるので吐き出して見ると、歯が欠けていました。今もその部分だけないです。奥歯って真中がへこんでて、四隅がちょいと尖ってる感じでしょ?そのうちの一つの角が欠けた訳です。
お礼コメント
noname#3131

お返事遅くなりました。
奥歯が欠けたのですかぁ、ご愁傷様でした。
そんな事って実際あるんですね!
じゃ、やっぱり歯ぎしりでも歯は欠ける可能性あるってわけですよね。
やった!信じてくれない皆に早速報告したいと思います。
貴重なご意見有難うございました。
PS 早く治してくださいね・・・ちょっと心配。
投稿日時 - 2001-07-28 08:55:22
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

 それは歯に問題がある可能性があります。  人間の歯の骨は全身の骨の中でもっとも硬度が高く、上から押さえつける力によって欠けたりしたらそれこそ大問題です(^_^;  なぜなら、「たかだか人間の筋肉の力」で壊れるほどもろくなってることになるわけですから。  もし本当に欠けそうな気配があるのであれば、早急に歯医者さんに検診に行った方がいいでしょう。  もちろん、ただそんな気がするだけ、ということであれ ...続きを読む
 それは歯に問題がある可能性があります。
 人間の歯の骨は全身の骨の中でもっとも硬度が高く、上から押さえつける力によって欠けたりしたらそれこそ大問題です(^_^;
 なぜなら、「たかだか人間の筋肉の力」で壊れるほどもろくなってることになるわけですから。
 もし本当に欠けそうな気配があるのであれば、早急に歯医者さんに検診に行った方がいいでしょう。
 もちろん、ただそんな気がするだけ、ということであればいいのですが。

 ちなみにですね。
 歯ぎしりで歯が欠けるほどもろくなることはありえます(^_^;
お礼コメント
noname#3131

早速のご回答有難うございました。
今は治っていますので・・・ご心配下さり感謝、感謝です。
原因がストレスであったことは間違いないと思っています、色々あった時期でしたので。

ところで、やはり、あまり考えられないのですね。“残念”と言ってはおかしな話ですが。
その頃、本当に何度夜中に鏡を覗きに行ったことでしょう。
欠けないとしても、根元から抜けることはないでしょうか?
私は絶対とれる~って思ってましたよ、あの頃。頭の血管も切れそうでした・・・。
投稿日時 - 2001-07-27 01:23:34
  • 回答No.2

現在歯列矯正中のlynxlinkです。 歯ぎしりでトン単位の力がかかるわけですから恒常的に行われることにより、すぐに歯がかけることはなくても歯の表面のエナメル質が削れてしまいとても虫歯になりやすくなります。 また、歯ぎしりで歯並びが悪くなりそれを放置しておいたため、結果として30代・40代になるころには歯がぼろぼろ、というように間接的な要因となり結果歯が無くなる(欠ける)ということはあります。 ...続きを読む
現在歯列矯正中のlynxlinkです。

歯ぎしりでトン単位の力がかかるわけですから恒常的に行われることにより、すぐに歯がかけることはなくても歯の表面のエナメル質が削れてしまいとても虫歯になりやすくなります。
また、歯ぎしりで歯並びが悪くなりそれを放置しておいたため、結果として30代・40代になるころには歯がぼろぼろ、というように間接的な要因となり結果歯が無くなる(欠ける)ということはあります。

歯周病・歯槽膿漏・歯根吸収など何らかの病的な症状があり、歯根がもろくなっている状態であればそれを促進してしまうことと思います。
歯以外にも顎関節にも悪影響がありますね。

夢や一時的なストレスでたま~に歯ぎしりしてしまうのでない場合は口腔外科等に行ったほうがいいですね。
お礼コメント
noname#3131

そうですか~、やっぱり直接的には欠損しませんか。
しかし、トン単位の力がかかるとは存じ上げませんでした。
ビックリ!と同時に、大変勉強になりました!
象と綱引き出来そうですよね。

5年以上も前のことですが、一日おきくらいで暫くの間続いてました。
やはり口腔外科行った方がよろしいでしょうか?
投稿日時 - 2001-07-27 01:45:14
  • 回答No.3

あまりうまく説明ができず申し訳ありません(^^; 補足です。 歯根に何らかの病状があれば直接的に欠損することもあります。 でも、普段から歯のぐらつきを意識できるほどひどい状態であればの話で、そうでなければ「直接の」要因にはならないことと思います。 >5年以上も前のことですが、一日おきくらいで暫くの間続いてました 暫くの間というのがどのくらいかわからないので断定は出来ませんが、歯 ...続きを読む
あまりうまく説明ができず申し訳ありません(^^;
補足です。

歯根に何らかの病状があれば直接的に欠損することもあります。
でも、普段から歯のぐらつきを意識できるほどひどい状態であればの話で、そうでなければ「直接の」要因にはならないことと思います。

>5年以上も前のことですが、一日おきくらいで暫くの間続いてました

暫くの間というのがどのくらいかわからないので断定は出来ませんが、歯ぎしりの原因がストレスによるものであってその後5年は治まっているのであれば、現状虫歯や歯周病・歯並びのズレ等の症状がなければ問題はないと思います。

ただ、今まで歯科への通院経験がおありでなければ一度口腔外科などに行って診療してもらったほうがスッキリするのではないでしょうか?

※先ほど忘れてしまいました(^^;
参考URLに歯科医師さんの歯ぎしりについての説明がありますのでご参考までに。
お礼コメント
noname#3131

ご多忙中にもかかわらず、丁寧なご回答を頂戴し心からお礼申し上げます。
歯石もそろそろ取りに行かないといけませんので(笑)一度みていただくことにします、あ、でも口腔外科ではなく、歯医者さんですけど。
将来的な心配もあるようですしね。

参考URLも拝見いたしました。
そこには、やはり“欠けることも・・・”とありました。
誰かいらっしゃいませんか!実際に歯がとれたり欠けたりした方は?
ただ単に、興味本位な質問で申し訳ありませんが、気になってしょうがありません。
投稿日時 - 2001-07-27 10:15:17
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ