OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ノコギリクワガタの飼育について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.109854
  • 閲覧数582
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 71% (56/78)

ノコギリクワガタを捕まえたので、できるものなら越冬させてやりたいと思い、朽木を半日ほど水に浸して水分を含んだマットに埋めたところ、カビが生えてきました。
当然といえば当然ですが、湿度の高い夏に水分を多く含む朽木をマットに埋めれば、カビは生えてくるものだと思います。
これは、このまま放置してもいいのでしょうか?
それとも、このような朽木は必要ないのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

カビといっても、良い影響を与えるものと、悪影響を与えるものがあります。
良い菌は椎茸菌等です。これらは決まって白っぽい色をしています。

悪影響のあるのは、黒色や緑色等です。
悪影響のあるカビが大量発生してしまうのは必然ではありません。事前に避けられます。

1)飼育マットは、どんなものを使っているのか。(腐葉土はダメです)
2)マットに、はじめから悪影響のあるカビが大量にいたのではないか。
3)朽木自体に、悪影響のあるカビが初めから大量にいたのではないか。(主に、断面の色で区別できます。黒色や緑色等が混じっているものはダメです。)
4)マットが、時間の経過と共に、悪影響のあるカビに汚染されたのではないか。

これらが主に考えられます。
再検討してみてください。

悪影響のあるカビが大量に蔓延ると、幼虫の死亡率が飛躍的に高まります。
成虫にも、すくなくとも良い影響はないという事は、想像に容易いでしょう。

オオクワガタ・ヒラタクワガタ等は、冬はたっぷりとマットをいれ、(室内の)温度の急変の無い場所で冬眠させます。
人のいる部屋は、大抵、ストーブ等あるのでダメです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ノコギリクワガタは、冬眠できません。 成虫になってからは、一年足らずの命です。 ...続きを読む
ノコギリクワガタは、冬眠できません。
成虫になってからは、一年足らずの命です。
補足コメント
mamekuro

お礼率 71% (56/78)

ノコギリクワガタが冬眠できないのはわかりました。
というか、夏に発生した成虫は越冬できないと本に書いてあったので、たぶんムリだろうというのはわかっていました。

しかし、本質問の趣旨は、「水分を含んだ朽木をマットに埋めるとカビが生えてくるが、これは問題ないのか」ということです。
冬眠できる種(オオクワガタ・ヒラタクワガタなど)を飼うことになったときのために、知識を得ておくという意味もあります。
投稿日時 - 2001-07-27 09:11:41


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ