OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

くまは、人をおそうことがありますが・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.104243
  • 閲覧数228
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

熊は、人を襲うということで射殺されることがありますが、事情がわからないせいか、なんか悲しいです・。今年、何月だったか忘れちゃいましたが、くまがあるお寺の竹やぶで、竹の子を食べてました。もう山には食べ物がなくなり、仕方なくふもとに下りてきたんだと思います。まだあんなに小さいのに、射殺するのは、なんか心が痛いです・・・。麻酔銃などで眠らせて、山奥に返してあげればいいと思うんですが、これは僕だけの考えかもしれません・。ちょうどその日、東京では、カラスの被害が多発してました。空を自由に飛べて、人にケガを負わせるカラスは捕獲になり(殺したのかどうかわかりませんが)、くまは、竹の子食べて射殺です。
僕は、くまに襲われたことがないので、こういう気持ちになるんだと思います・・。
誤解しているんだと思いますので、“またぎ”のこととか、いろいろ教えて下さい・・・。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 36% (115/313)

 北海道在住のものです。少し長めです。
ヒグマを研究している学者先生の講演を聞きに
行ったことがあります。
 裏の山は、ヒグマの生息域とつながっています。
その関係から、くまのことには少しずつ詳しく
なってきています(苦笑)
  
 熊が人を襲うことに関してはyanronさんの
「熊がびっくりして自分を守るために
人に対して攻撃をし掛ける」が近いんじゃないかと
思います。

 熊が残飯の味を覚え、餌を取らなくなる。
これの一番の原因、わかりますか??
山に入った人の捨てていったごみから味を覚えるのですよ!!
熊は、人間が考えているより、数段頭がいいのです。
 いつだかのズームイン朝の視聴者ビデオでありましたが。
ヒグマが登山客を襲う映像でした(登山客は逃げて
無事でした)。まず、ヒグマが狙ったのはその登山客の
リュックサックでした。
 そのヒグマにはすでに、人間=餌を持っているという
図式が出来ていたから襲ったのでしょう。
 このように熊が、残飯をあさり人の荷物を狙うように
なってしまったのは、人間にとってもマイナスだし、
何より熊にとっても不幸なことです。
 その悲劇を増やさないためにも、まず、
ごみは一人一人が持ち帰ることが大切です。

(長いので、すみません続きます(泣))
 
お礼コメント
noname#4437

>「熊がびっくりして自分を守るために 人に対して攻撃をし掛ける」
これこそが、より大正解ですよね!!。

>山に入った人の捨てていったごみから味を覚えるのです
そうだったんですか・。ごみは、ちゃんと持ち帰らないといけないのに・。

>まず、ヒグマが狙ったのはその登山客の リュックサックでした。
つまり、人間を襲うという表現より、人間が持っている食べ物をねらうんですね・・・。
全てのクマがどうかはわかりませんが、>『人間=餌を持っているという
図式が出来ていた』これがそうなんでしょうね・。

>ごみは一人一人が持ち帰ることが大切です。
ほんとにほんとにそう思います。
投稿日時 - 2001-07-16 00:18:25
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 40% (20/49)

ぼくも熊に襲われた事が無いので、その状況?というのが 良くわかりません(言い様のない恐怖心なんでしょう?) 以前何処かでこんな話を聞きました。 一度でも残飯の味を覚えてしまった熊はもう自然界で餌を探す事が無いと聞いた事があります。 なんの苦労も無しに餌にありつけるならこんな楽な事は無いんでしょうね。 数年前有名な動物写真家が熊に襲われた亡くなりました。 この方は、野生の熊の生体を熟知していた方 ...続きを読む
ぼくも熊に襲われた事が無いので、その状況?というのが
良くわかりません(言い様のない恐怖心なんでしょう?)
以前何処かでこんな話を聞きました。
一度でも残飯の味を覚えてしまった熊はもう自然界で餌を探す事が無いと聞いた事があります。
なんの苦労も無しに餌にありつけるならこんな楽な事は無いんでしょうね。
数年前有名な動物写真家が熊に襲われた亡くなりました。
この方は、野生の熊の生体を熟知していた方だった様ですが不幸にして襲われてしまいました。
野生の熊の行動は知っていても、半野生化してしまった熊の行動は理解?出来ないものなのですね。
(襲われて亡くなられた場所は原野でしたが、ここの国の残飯の監理不足?により熊は半野生化してしまったと聞きました)
悲しい事ですがこれが現実です。
ヒトとは違い野生の動物を更生させる事は出来ないんでしょうね(T^T)(最近はヒトでも更生するのは難しです)
お礼コメント
noname#4437

>一度でも残飯の味を覚えてしまった熊はもう自然界で餌を探す事が無いと聞いた事があります。
ほんとに、なるほどです・・・。クマだけでなく、サルにも、そんな傾向がありますよね!。

>数年前有名な動物写真家が熊に襲われた亡くなりました。
僕も、これ記憶あります。NEWS23で見たような・・・。

>野生の熊の行動は知っていても、半野生化してしまった熊の行動は理解?出来ないものなのですね。
あぁ~!、ほんとそのようになっちゃいますね!。
「写真家は、クマ殺さないよ!」ということを、クマはわからないですよね。
クマに限らず、ほとんどの動物は、人を見る目はないもんなのでしょうか!?。
イヌやネコは、人を見る能力は結構ありますよね!?。
ああ!!。だから、他の質問で見たんですけど、クマはペットとして飼うのは難しいという回答だったんでしょうね!!。

>(最近はヒトでも更生するのは難しです)
まったく同じ思いです。

cad_tさん、いろいろお話聞かせていただきまして、大変ありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-07-14 18:43:10
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 33% (196/589)

熊は人を食べます。 熊がいる山に入るには注意が必要です。 また、身を守る為の知識を持つる事も大事だと思います。 ただ、自分は山に行く事もなく、余り詳しく無いので余りアドバイス出来ません。 ...続きを読む
熊は人を食べます。
熊がいる山に入るには注意が必要です。
また、身を守る為の知識を持つる事も大事だと思います。
ただ、自分は山に行く事もなく、余り詳しく無いので余りアドバイス出来ません。
お礼コメント
noname#4437

>熊は人を食べます。
あっ、なるほどです!。そう言われれば、また、くまに対しての見方が変わりそうです・・・。

>熊がいる山に入るには注意が必要です。
ほんとにそうですよね。

人を襲うくまなら、射殺も考えることが、・・・出・来・ま・す・・。でも、人を襲うの!?、襲わないの!?なんて、そんなことクマに聞けないし・・・。むずかしいですね・。

gould09さん、回答して下さって、大変ありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-07-14 17:38:06
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 18% (84/462)

聞いた話ですが、猟銃をを許可された方々はもう、撃ちたくて撃ちたくてしょうがないらしいです。 『人里に熊が出た!!猟友会の皆様、お願いします!!」となるとここぞとばかりに。。。。。。。。。 です。 ...続きを読む
聞いた話ですが、猟銃をを許可された方々はもう、撃ちたくて撃ちたくてしょうがないらしいです。

『人里に熊が出た!!猟友会の皆様、お願いします!!」となるとここぞとばかりに。。。。。。。。。



です。
お礼コメント
noname#4437

  。。。(-_-;)

phimoseさん、回答戴きまして、ほんとうにありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-07-14 16:21:06
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 34% (100/292)

熊は人を襲いますよね。 私は東北の出身ですが、必ず毎年「山菜取りに出かけたお年寄り、熊に襲われ死亡」というニュースを見ます。毎年1件や2件ではないと思います。 なのでカラスと同等に考えられるのもちょっと・・・と思いますよ。 ちなみに、マタギの本場は秋田県阿仁町です。機会がありましたら「マタギの資料館」などへ行かれてもよろしいんではないでしょうか・・・。 ...続きを読む
熊は人を襲いますよね。
私は東北の出身ですが、必ず毎年「山菜取りに出かけたお年寄り、熊に襲われ死亡」というニュースを見ます。毎年1件や2件ではないと思います。
なのでカラスと同等に考えられるのもちょっと・・・と思いますよ。

ちなみに、マタギの本場は秋田県阿仁町です。機会がありましたら「マタギの資料館」などへ行かれてもよろしいんではないでしょうか・・・。
お礼コメント
noname#4437

>なのでカラスと同等に考えられるのもちょっと・・・と思いますよ。
それもそうなんですよね・・・。

>必ず毎年「山菜取りに出かけたお年寄り、熊に襲われ死亡」というニュースを見ます。
“山”という自然を、“神聖なもの”ととらえることとします。その神聖な区域に入る場合、やはりそれなりの、自分を守る知識や知恵が必要だと思うんです・。例えば、山に入る場合、武器は、鎌だとして、必ず2人以上で行動するとか、警笛を持つとか、まぁそういった類です・。もし完璧に近い状態で山に入ったとしても、今度は自然の力にはかなわないと思うんです。お年寄りだからといって、クマや自然は、厳しさを緩めないですよね。“山は、決して甘くみてはいけない”そういったことを決して忘れないで、自然と付き合うべきなのではないかと思うんです・。
でも、みんなそんなこと分かってる上で、山に入り、クマに襲われてしまうんでしょうね!。僕は、結局なにを言いたいんだかわからなくなってきました・!。
とにもかくにも、自分が山に入る時は、クマと戦う覚悟で入ろうと思います!!。
クマの味方したって、どうせ襲われるんだから、やっぱりクマがわるい!!。かなあ・???。

マタギの資料館のHP、これからじっくり見てみます!!。
Nodo-Ameさん、回答戴きまして、大変ありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-07-14 20:52:16
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 29% (206/690)

「熊は人を襲う」と言うより、 「熊は雑食性だから人を襲う事もある」って言うのが正解ではないでしょうか? ちょっとまってよ? 「熊がびっくりして自分を守るために人に対して攻撃をし掛ける」が より正解に近いのかな?  (「子連れの母熊」とかの特殊な状況は別よ) ぜぇ~んぶ 人間が悪いんですよね(-_-) いたるところに「杉」や「檜」ばっか植えて、昔に比べて森の食べ物が無くなってきてるんでしょ ...続きを読む
「熊は人を襲う」と言うより、
「熊は雑食性だから人を襲う事もある」って言うのが正解ではないでしょうか?
ちょっとまってよ?
「熊がびっくりして自分を守るために人に対して攻撃をし掛ける」が
より正解に近いのかな?
 (「子連れの母熊」とかの特殊な状況は別よ)

ぜぇ~んぶ 人間が悪いんですよね(-_-)
いたるところに「杉」や「檜」ばっか植えて、昔に比べて森の食べ物が無くなってきてるんでしょうね、その結果 森より里の方が食べ物が多くなってちょくちょく下りてくるんでしょうねぇ。
人の生活圏も徐々に彼らを圧迫してるし。

原因があって今の結果がある
その原因ってみんな人間の行動に原因があるんだよねぇ
カラスも熊もサルもニホンカモシカも
        み~んな被害者だと思う(T_T)
補足コメント
noname#4437

「熊がびっくりして自分を守るために人に対して攻撃をし掛ける」
こっちのほうが、より大正解ですよね!!。
投稿日時 - 2001-07-16 00:02:43
お礼コメント
noname#4437

yanronさんへ、ほとんど同じ思いです!!。
>「熊は雑食性だから人を襲う事もある」
この言い方が、大正解でしょうね!!。

>ぜぇ~んぶ 人間が悪いんですよね(-_-)
悲しいけど、ほんとにそうなんですよね。

熊が、お腹減って竹の子を食べてるだけなのに、射殺されたので、とても悲しくなったんです・・・。
(それと、なんでこんなに悲しくなったのか、わかりました・。
わたくし、『くまちゃん』って呼ばれたことがあったんです・・・。)

yanronさんは、僕の言いたかったこと、全て整理して言って頂きました!!。
本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-07-14 21:12:51
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 36% (115/313)

長くてすみません続きです。  で、gingakeiさんがNodo-Ameさんへのお礼にかかれて あったように、そうして入山してくださる方は そう多くはないと思います。  北海道でも今年、山菜取りなどで山に入られた方が 4~5人、ヒグマの襲撃により亡くなっています。  その中の総ての方が、予備知識もなく山に入って いったわけではありませんが。 (中には猟友会所属のハンターの方もいた) ...続きを読む
長くてすみません続きです。

 で、gingakeiさんがNodo-Ameさんへのお礼にかかれて
あったように、そうして入山してくださる方は
そう多くはないと思います。
 北海道でも今年、山菜取りなどで山に入られた方が
4~5人、ヒグマの襲撃により亡くなっています。
 その中の総ての方が、予備知識もなく山に入って
いったわけではありませんが。
(中には猟友会所属のハンターの方もいた)
 ほとんどの襲われた方は、何の装備もなかった様で
あると報道されてたように記憶しています。

 その装備というのは熊鈴。あるいは、携帯用ラジオ。
これはくまに対して、ここに人間がいるぞと教える為に
身に付けるものです。
 これだけでも、かなり熊に襲われる危険性が
ぐっと減るようです。
 北海道でも、熊の生息域である山林に住む小学生なんかは
よくランドセルに大きな鈴をつけていたみたいです。

 熊が人里に下りてくる理由。
 一つは、前出のyanronさんのいうように、
植林による影響も少なくないと思います。
 それとともに、自然環境の悪化による影響などもあるのでしょうね。
 ここ最近。北海道でも熊など動物たちの餌となる木の実が
少なくなってきているらしく、春先や秋口など
熊の目撃例が増えているようです。

 では、また続きます。
 今度は、熊に遭ったときどうすればいいのか?です。
お礼コメント
noname#4437

>その装備というのは熊鈴。あるいは、携帯用ラジオ。
熊鈴っていうんですね!。そういえば、僕もラジオが効果があるって、テレビなどで、聞いたことがありました!。

>北海道でも、熊の生息域である山林に住む小学生なんかはよくランドセルに大きな鈴をつけていたみたいです。
小学生が、山の怖さを知っていて(知らないかもしれませんが)、鈴をつけて登校しているんだから、みんな見習わないといけないですね。

>ここ最近。北海道でも熊など動物たちの餌となる木の実が 少なくなってきているらしく・・・。
餌となる、木の実などがなくなってきた原因は、結局人間なんですよね・。
それなのに、射殺ですよ・。襲ってきた熊を殺すのは、気持ちわかります。でも、竹の子食べただけで射殺、一生懸命逃げているのに射殺、というのは、とても痛ましいです・。

>では、また続きます。
また続き、読まさせていただきます!。
投稿日時 - 2001-07-16 19:04:32
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 24% (143/576)

ご質問の件が事実だとすればやはりやりすぎだと思います、大義名分のために猟銃所有者の格好の的になったのだと思います。それにお寺での殺傷事は避けるべきです。「熊に遭遇したら死んだふりをしろ」とは昔からの言い伝えです、と言う事は死んだふりをして助かった人も多くいたと言う事だと思います、実話としては死んだふりをしてお尻をかまれたが助かったと言う記事を見た事があります。どちらにしても野にいるライオンよりも安全だと思 ...続きを読む
ご質問の件が事実だとすればやはりやりすぎだと思います、大義名分のために猟銃所有者の格好の的になったのだと思います。それにお寺での殺傷事は避けるべきです。「熊に遭遇したら死んだふりをしろ」とは昔からの言い伝えです、と言う事は死んだふりをして助かった人も多くいたと言う事だと思います、実話としては死んだふりをしてお尻をかまれたが助かったと言う記事を見た事があります。どちらにしても野にいるライオンよりも安全だと思います、だって熊は何千年も日本人と共存してきたんですよ、圧倒的に人間の勝利の歴史の生き残りですから、すこしは大目に見てあげましょう、まあ残りが後何頭なんてことになったらこんどは熊だって人間によってかってに死ぬ権利も奪われてしまうんでしょうから怖いと言えばやはり人間ですよね、怖いと言えば犬だって人間殺しますもんね。
補足コメント
noname#4437

お礼の続きです!!。(すみません!)

Singlemanさん、回答を戴きまして、本当にありがとうございました!!♪(o^v^o)ノ
投稿日時 - 2001-07-16 00:45:09
お礼コメント
noname#4437

この話、残念ながらほんとなんですよ・。竹の子が取れる時期って、5月頃でしたか?。ということは、約3ヶ月前、この映像、ニュースで見たんです・。
ほんとに、こぐまですよ・。銃を持った人は、5人以上いたと思います。射程距離なんて、たった10メートルぐらいでしたよ・。お腹減って、竹の子食べてるだけなのに・・・。その寺の坊さん、「山に返して上げて下さい!」なんて、これっぽっちも思わなかったんでしょうね・。坊さんは、よほど竹の子が好きだったんでしょう・。そんなに好きなら、竹の子のぬいぐるみでもかぶっていればいいのに・。

>どちらにしても野にいるライオンよりも安全だと思います、
僕も、ほんとにそう思います!!。

>怖いと言えばやはり人間ですよね、
みんながみんなではないけれど、くまより、人間の方が怖いです・・・。
投稿日時 - 2001-07-16 00:42:31
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 36% (115/313)

 では、熊に遭ったときどうすればいいのか?  Singlemanさんのおっしゃっていることも、 間違いではありませんが。 「熊に遭遇したら死んだふりをしろ」というのは、 基本的に最後の手段でしょうね。  熊に出会って、いきなり死んだふりは、 まぁ、熊との距離にもよるかと思いますが、 危なそうです(-_-;)  まず、熊に出会ってしまったときは、 1.熊の眼がそらさずに見つめ後じさ ...続きを読む
 では、熊に遭ったときどうすればいいのか?

 Singlemanさんのおっしゃっていることも、
間違いではありませんが。
「熊に遭遇したら死んだふりをしろ」というのは、
基本的に最後の手段でしょうね。
 熊に出会って、いきなり死んだふりは、
まぁ、熊との距離にもよるかと思いますが、
危なそうです(-_-;)

 まず、熊に出会ってしまったときは、
1.熊の眼がそらさずに見つめ後じさりつつ距離を取る。
2.後ろ(背中)を見せないようにする。
 (熊が襲う隙を作らないようにするため)
3.車などに逃げ込む。

 万が一、逃げ切れないときは、
後頭部から首筋を抱え込むように体を丸くし
地面に伏せる。(死んだふりは、こういうふうにしてね)
 これで助かった方も実際にいらっしゃるようですよ。
 
 熊は走ると、最高時速80Kmぐらい出せるんだそうです。
 恐ろしいです。

 さて、長くなりましたが、偉そうに書いてすみませんでした。
 お役に立てれば、これ幸い♪

 

 
お礼コメント
noname#4437

熊に出会った時の対応、大変勉強になりました!!。
『背中を見せないようにする』ということ、これ、知りたかったんですよ!!。

>熊は走ると、最高時速80Kmぐらい出せるんだそうです。
ヒョエ~(@_@)/!!そんなに速かったんですか!!。恥ずかしながら、もっと遅いと思っておりました・・・(・_・;

kayakazukiさん、3回も貴重な回答をして戴きまして、大変うれしいかぎりです!!。心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました!!m(__)m。
投稿日時 - 2001-07-17 21:01:41
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ