OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

再生帯域のはかり方

  • 困ってます
  • 質問No.101090
  • 閲覧数90
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 55% (121/218)

よくスピーカーユニットのカタログなんかに、そのスピーカーの再生帯域の表なんかが載っているのを見ますが、あれってどういう状態でならして計ったものなのですか?JIS箱で入れて計るというのは知っているのですが、スピーカーとマイクの距離とマイクの種類、ならすソフトはなんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

すみません。でしゃばっています(苦笑)

さて、シングルトーンですが、
発振器から出てくる、純粋な一つの周波数だけの信号です。
その波形から正弦波、サイン波とも呼ばれているものです。

ただ、この信号、スピーカーには負担になる(痛めやすい)信号で、
スピーカーを壊さないようにいう配慮から
1Wとか、10%といった低いレベルが決められています。
お礼コメント
nike78

お礼率 55% (121/218)

なんとなーくわかりました。
tntさんありがとうございました
またよろしくお願いします!
投稿日時 - 2001-07-12 22:01:11
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

スピーカーには1w(JISの場合)または 定格出力の10%(IEC)のシングルトーン(正弦波)を加えます。 スピーカーの正軸上1mで測定しますが、 口径が小さい場合(10cm目途)は50cmまたは25cmと します。 測定用マイクロフォンについては特に規定はありません。 これは、マイクロフォンが充分広い周波数帯域を持っているためです。 一般に、マイクロフォンの振動板は音の波長に比べて ...続きを読む
スピーカーには1w(JISの場合)または
定格出力の10%(IEC)のシングルトーン(正弦波)を加えます。

スピーカーの正軸上1mで測定しますが、
口径が小さい場合(10cm目途)は50cmまたは25cmと
します。

測定用マイクロフォンについては特に規定はありません。
これは、マイクロフォンが充分広い周波数帯域を持っているためです。
一般に、マイクロフォンの振動板は音の波長に比べて充分小さいので
特性がフラットになるのです。
(たとえば、10KHzの音は、空気中で波長3.4cmとなります)
特にマイクの種類も問わないようですが、
最近はコンデンサが多いように思います。
私の手元にある古い機械(オーディオテクニカ)は
小さなダイナミックマイクが付いています。
補足コメント
nike78

お礼率 55% (121/218)

またまたお久しぶりですtntさん(^^)
だいたいわかったのですが、シングルトーンって具体的にどんな音ですか?
投稿日時 - 2001-07-08 22:31:09

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ