OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

自分が誰だかわからなくなる発作

  • 困ってます
  • 質問No.101081
  • 閲覧数420
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 6% (58/897)

30歳男性です。子供の時から今までたまに(週1とか月1回位、ずっとない時もあり)夜布団で本を読んでる時や家に一人でいるときなど、頭がボーっとして自分が誰だかわからなくなります。そうなった時はだいたい意識を取り戻すために家中走りまわったり布団の中で頭を動かしたりして発作を止めようとします。日常生活には何も問題はないのですが、前から気にはなっていました。これはいったい病気なのでしょうか?対処法など詳しいところをおしえてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 33% (32/95)

解離症状と呼ばれるものの一種だと思います。 関連サイトをご紹介します。 http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/index.htm 原因、症状、治療(その必要があるかどうかは別として)等について分かりやすく書かれていると思います。  私は医学には素人ですが、うつ病をわずらったことがあり、そのときに、精神医学関係の本やWebサイトを読んで ...続きを読む
解離症状と呼ばれるものの一種だと思います。

関連サイトをご紹介します。

http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/index.htm

原因、症状、治療(その必要があるかどうかは別として)等について分かりやすく書かれていると思います。 

私は医学には素人ですが、うつ病をわずらったことがあり、そのときに、精神医学関係の本やWebサイトを読んで、たまたま「解離症状」のことが頭に残っていたのです。

素人考えですが、解離症状などという領域はうつ病などよりも、一層複雑な要素が絡んでいるようですので、日常生活にご不自由がないということであれば、わざわざそこまで、と思われるかも知れませんが、一度、専門家に直接ご相談なさったほうが良いかと思います。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 53% (32/60)

ご心配のことと存じます。 痙攣発作の一種に、 精神運動発作というものがあります。 この症状に酷似いたしますのでお答えいたします。 これは、 急に無意味な動作を始めるとか、用も無いのに動き回るとか、場合により不安感、恐怖感、錯覚、幻覚をともなうこともあるのですね(自動症)。 おはなしからは、 この自動症(オートマチズム)の可能性がございますから、 一度、脳神経外科もしくは神経内科 ...続きを読む
ご心配のことと存じます。

痙攣発作の一種に、
精神運動発作というものがあります。
この症状に酷似いたしますのでお答えいたします。

これは、 急に無意味な動作を始めるとか、用も無いのに動き回るとか、場合により不安感、恐怖感、錯覚、幻覚をともなうこともあるのですね(自動症)。

おはなしからは、
この自動症(オートマチズム)の可能性がございますから、
一度、脳神経外科もしくは神経内科にて精密検査をされることをお勧めいたします。

自動症について少し説明いたします。
無意識のうちにややまとまった動作をすることをいいます。

自動症には口部自動症、言語自動症、身振り自動症、歩行自動症などがあります。

好発年齢は幼児期から学童期。側頭葉てんかんの症状であり精神運動発作ともいわれます。

怖い病気ではありませんが、しっかり、
中枢神経系専門医にみていただくのがよろしかろうと存じます。
お大事にされてください。
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 60% (3/5)

NO.2のyamamotohiroaki様がお答えになっているように「側頭葉てんかん」の一種だと思います。 私の息子は赤ちゃんの頃に熱性痙攣を数回起こし、定期的に脳波検査をしていたのですが、 5歳頃に脳波上でてんかん波が発見され「右側頭葉てんかん」と診断され服薬を開始しました。 その後1度だけ、kyoronと同じように突然動き回ったりしたことがありました。 長年(側頭葉が完成する学童期後半まで ...続きを読む
NO.2のyamamotohiroaki様がお答えになっているように「側頭葉てんかん」の一種だと思います。

私の息子は赤ちゃんの頃に熱性痙攣を数回起こし、定期的に脳波検査をしていたのですが、
5歳頃に脳波上でてんかん波が発見され「右側頭葉てんかん」と診断され服薬を開始しました。
その後1度だけ、kyoronと同じように突然動き回ったりしたことがありました。
長年(側頭葉が完成する学童期後半まで)服薬をしてきましたが、発作もそれきりでその後は全く無く現在は完治と言われております。
ただ数年に1回程度、頭痛がするようで、その際には神経内科を受診したりもしています。

御不安でしょうが、きちんとした服薬でコントロールもできます。

通院では、定期的に脳波の検査(全く痛くないです)や、血液検査(薬による肝臓への負担が有る為)などをお受けになることと思いますが、
今後のことを良く考えて、yamamotohiroaki様お答えになっているようにきちんと神経内科のある病院を受診されることを私からも強くお勧め致します。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ