OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

記憶障害について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.101070
  • 閲覧数3207
  • ありがとう数18
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 83% (75/90)

私の甥(中1)が先週頭を強く打った事による「記憶喪失」のようなものになってしまいました。
自分の名前や家族のこと、自分が中学1年生だということはわかっているようですが、なぜ頭を打ったか、なぜ病院にいるのか、その日の朝の事から記憶がないという事です。そして、今聞いた事も忘れるようで、一日に何度も同じ質問をするそうです。病院には1日入院しただけで、脳に異常は認められなかったという事ですが、可愛い甥のこと、とても心配です。
2日学校を休んだだけで、もう通学しています。きっと甥の小さな胸は不安でいっぱいだと思います。
同じ経験を持つ方、この病気に詳しい方、アドバイスを下さい。私が甥にしてあげられることは何ですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 37% (11/29)

質問を読んで、びっくりしました。
実は私も全く同じ経験をしたことがあるからです。

中学3年生のときに交通事故にあって、
5m程飛ばされて後頭部を強打しました。
そしてその日一日だけの記憶がなくなりました。
私も脳には全く異常なしということで直ぐに退院しました。

その当時は、1日だけでも記憶のない日があるというのは
不安で仕方ありませんでしたが、
二十歳を超えた今になってみると、
怖い交通事故の記憶がない(大型トラックを見ても怖いと思わない)
のは、かえって良かったのではないかと思っています。

もちろん考え方はヒトそれぞれですから、甥っ子さんが今後
この記憶喪失をどのように受け止めていくのかはわかりませんが、
そんなに心配することはないと思いますよ。

私のように、
頭を強打したという痛い記憶がないのは幸いじゃない!
ぐらいに扱ってあげたらいかがでしょうか?
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

健忘症の一種ですネ。 頭を強打したということが原因で脳震盪を起こされたのですネ。通常、脳震盪を起こす程の強打を受けたときには、その前後の記憶は残らないものです。強打する前のことは覚えていても、どのような状況で何が起こったかについては記憶が欠けているというのは特に変なことではありませんから、その点についてはご心配なさらないで下さい。 そして、頭部を強打することによって意識障害を起こすことも珍しくありませ ...続きを読む
健忘症の一種ですネ。
頭を強打したということが原因で脳震盪を起こされたのですネ。通常、脳震盪を起こす程の強打を受けたときには、その前後の記憶は残らないものです。強打する前のことは覚えていても、どのような状況で何が起こったかについては記憶が欠けているというのは特に変なことではありませんから、その点についてはご心配なさらないで下さい。
そして、頭部を強打することによって意識障害を起こすことも珍しくありません。
ヒトの記憶に関連する脳内の組織が破壊されてしまう場合もあるのですが(実験的にどの部分が破損すると記憶障害が起こるかについてかなり解明されています)、これについては、該当すれば病院で指摘を受けるはずですから、組織は大丈夫ということですネ。
組織が壊されていなくても、記憶が欠如したり、今聞いたことも直ぐに忘れてしまうという状態になってしまうことも珍しくないのです。
脳内の情報伝達等が正常に戻れば回復するものですから、周囲の方々も暖かく、辛抱強く接して見守ってあげてくださいネ。まずは、担当医に納得できるまで詳しく説明してもらいましょう。
以上kawakawaでした
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 53% (32/60)

ご心配いりません。 また、なにも甥っ子さまにしてあげる必要もありません。 この「記憶喪失」は 小児頭部外傷後症候群でもあるのだけれども、 「意識障害のある頭部外傷(すなわち荒木(2)型の)」につきものの現象(症状)でございます。 PTA(ピーテイーエー)(post-raumatic amnesia) という現象がまずあったはずです。 すなわち、打撲後に意識障害があったとはずです、 ...続きを読む
ご心配いりません。
また、なにも甥っ子さまにしてあげる必要もありません。
この「記憶喪失」は
小児頭部外傷後症候群でもあるのだけれども、

「意識障害のある頭部外傷(すなわち荒木(2)型の)」につきものの現象(症状)でございます。

PTA(ピーテイーエー)(post-raumatic amnesia)
という現象がまずあったはずです。

すなわち、打撲後に意識障害があったとはずです、いうことです。

これに「逆行性健忘」という現象も加わりまして、
「頭部に外力の加わった時刻より以前」の記憶も失われているものです。

よって、頭部打撲の時刻の前後の記憶がなくなるので全くなにがおきたかわからない、ということになります。

脳震盪のあと、「ぼくなぜここにいるの?」{なにがあったの?」とか、ぶつける前の記憶がなくなってしまいますので、
甥っ子様のような「なにがあったかわからない」ということで質問わ繰り返しされるとおもいます。

脳神経外科的に脳の傷は全くありませんので心配される必要はありません。

お大事にされてくださいね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ