OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

インターフェロンについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.100762
  • 閲覧数163
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 9% (1/11)

インターフェロンは主にどのような病気の時に使われますか?
また、癌には効果がありますか?
教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

インターフェロンは、細胞内でのウイルス増殖を抑制・免疫調整・抗腫瘍作用が有ります。
インターフェロンN製剤は、ウイルス性の疾患に有効で、現在、B型肝炎・C型慢性肝炎治療薬として広く使われてます。
また、悪性黒色腫・多発性骨髄腫・腎がんの治療薬としても認可されています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (133/601)

効能では主にB型肝炎、C型肝炎、腎癌ですね。 種類によっては白血病の一種にも。
効能では主にB型肝炎、C型肝炎、腎癌ですね。
種類によっては白血病の一種にも。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 15% (26/173)

肝炎の治療がよく耳にされる治療かと思います 白血病など血液疾患にも用います 白血病は血液の癌です 効果の反面 人格障害なども起きます
肝炎の治療がよく耳にされる治療かと思います
白血病など血液疾患にも用います 白血病は血液の癌です
効果の反面 人格障害なども起きます
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ